上田アキ先生インタビュー

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

上田アキ先生インタビュー 無自覚厄介男×過去引きずり系ソバカス男子の再会ラブ♥ コミックス『ワンダー・ボーダー』

2017/09/16 21:39

ダメだと分かっていても惹かれてしまう、本能レベルの恋物語。


洋春は、5年前に別れた高校時代の元カレ・和秋に偶然再会。飲みの誘いに乗ってしまいます。過去のこととして吹っ切ったつもりでしたが、和秋の何気ない一言が洋春を翻弄。蓋をしていた思いが溢れてきて……。上田アキ先生の新刊コミックス『ワンダー・ボーダー』が9月16日発売! 今はお互い付き合っている相手がいる身、ダメだと頭では理解しつつも、洋春はついに!? 過去を引きずる洋春と、そんな洋春の気持ちを無自覚に煽ってしまう和秋の再会ラブストーリー! 胸キュン間違いなしです!! それでは、「801 AUTHORS 108」第1397回、上田アキ先生どうぞ!

Q. 作品紹介をお願いします!
高校の同級生で当時付き合ってたけど一方的で理不尽な別れ方をしてから数年後、お互い相手が居る現在に偶然再会して気持ちを思い出してしまい…といった話です。

Q. メインカップルはどんな攻×受ですか?
無自覚で色々とひどいけど悪気はない厄介なゆるふわバイな攻と、そんな攻に振り回される本来は素直なのにちょっとツンでゲイのソバカス受です。





Q. 当て馬や重要な脇役は?
受の洋春の今カレである夏朗さんと、出番は少ないですが攻の和秋の今カノである冬子ちゃんです。

Q. 今作のこだわりポイントはどのあたりでしょう?
こだわりとはちょっと違うのですが、たまに見えるふたりの本来の仲良し感と、もっと泥沼になりそうな話や関係なのですがキャラの性格や雰囲気であまり重くなりすぎないようにしました(なりました、かもしれないですが…)





Q. 苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください!
あまり描いたことがない傾向のものだったので全然描けなくて全部苦労しました…。他作品と並行していたのもあって担当さんには本当に色々とご迷惑ばかりかけてしまいました。あとあまり描いてきていないエロをもっと練習しないといけないと思いました…今回そんなに多くないのですが。
そしてメインふたりが普通に仲の良い部分を描けて楽しかったです、基本は和気あいあいカプが好きなので。

Q. 今作にまつわる裏話ってありますか?
和秋にはお姉ちゃんがいます、洋春はひとりっこ。あとプロット当初はもっと大人っぽい色っぽい話になる予定でした…が…ネームの時点で話が違うぜよ、お前ら…とキャラに文句たれてました、わたしのせいなのに。そのうちリベンジしたいです。

Q. 執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露願います!
自分のせいですが慣れないまま色々と並行しすぎていっぱいいっぱいだったので日常あったことを全然憶えてないです…。ただ、仕事の合間たまに友達と会うたび人ともっと直に話をしなければと思っていました(引きこもり)

Q. 発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
いつもですがありがたい気持ちの前にどうしても不安や後ろ向きな気持ちばかりが先行します…。少しでも何かお楽しみ頂けたところがあればと願うばかりです。

Q. ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
こんにちは! 前作までとすこし違った感じの話だと思いますが、最後まで読んで頂けたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします…!


担当編集より
上田アキ先生のはじめてのQpa collectionは、別れた元彼との再会ラブを描いたお話です。
連載中には読者さまから熱烈なお手紙や反応をいただいていた作品で、待望のコミックス化となります!
5年前、高校時代に別れた元カレ・和秋と偶然再会し、飲みに誘われた洋春。
吹っ切れたつもりだったのに、嫌いになって別れたわけではないのもあり、和秋の何気ない一言に翻弄され、ずっと蓋をしていた想いが溢れてしまうのです。
ダメだと分かっていても惹かれてしまう自分を止められない、本能レベルの恋のお話。


爽やかライトクズ系キャラがいたり、一対一でない部分があったりと、いつもの上田先生のお話とは少し雰囲気が異なっているお話のようでいて、脇にいるのキャラ達への優しい配慮がされているところに上田先生らしさも感じられます。
上田先生はとにかく、とても色気のある男性を描かれるので、エロティックなシーン以外でも、目を奪われてしまうコマが沢山あります!
特に横顔のキスシーンや、男性らしい身体のラインは垂涎ものです。
天然無自覚沼男×引きずりソバカス男子のフクザツな再会ラブ。
洋春と和秋、遠回りしたふたりの恋の結末を、是非見届けていただきたいです。


コミックス『ワンダー・ボーダー

■特典情報
アニメイト:描き下ろしリバーシブルシート
とらのあな:描き下ろし両面カード
コミコミスタジオ:描き下ろしペーパー
全国特約書店共通:描き下ろしペーパー
特典一覧は竹書房サイトの特設ページをご参照ください!

※その他、Qpaの情報はお知らせページツイッターで随時お知らせしております。


(C)上田アキ/竹書房

関連作家・声優

コメント1

投稿順|最新順

絵に色気があって素敵ですね。。。♡

PAGE TOP