麻生ミツ晃先生インタビュー

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

麻生ミツ晃先生インタビュー 大事にしたい年下×雑にされたい年上… すれ違い繊細ラブ!! コミックス『きっと、幸せな結末』

2019/01/03 17:54

キャラの感情を感じて… 既刊と異なるアプローチで描いた意欲作!

 


BL作家インタビュー「801 AUTHORS 108」第1857回
麻生ミツ晃/海王社/GUSH COMICS
コミックス『きっと、幸せな結末』1月10日発売
サイン本プレゼントあり! 詳しくはインタビュー後に!

 

STORY
親に殺されるはずだった自分は、生まれたときに一生分の幸運を使い果たしたのだ――
ろくでもない男ばかりに引っかかるバーテンダーのすみれは、幸せを諦めて生きている。親とも疎遠で、寂しさにも慣れているはずだった。けれど遠い親戚の大学生・佑真と再会し懐いてくる彼と過ごすうち、佑真との時間に安らぎを覚えていく。一方、佑真はすみれへの想いを強くしていき――。せつなく愛しい年の差ロマンス。

 

――作品紹介をお願いします
元家出少年の大学生×ダメンズほいほいのバーテンダー、年下攻めです。
元々読み切り用に「突然ほぼ他人な遠い遠い親戚の男の子が修学旅行にかこつけて訪ねてくる」というアイデアがあって、それを連載用に肉付けしました。
裏テーマは「歪んだポジティブ」です。
「感情を感じ切る」みたいな事が描けたらと思いました。


――主人公たちはどんな攻×受ですか?
攻めは昔家出して受けの所に転がり込んだ大学生です。
知的なわんこ、童貞です。

受けは無自覚薄幸バーテンダーです。
ダメンズばかりと付き合ってきました。
美人(造形)というより“色っぽい受け”を描きたかったのですが…出来ていたら嬉しいです。



――当て馬や重要な脇役は?
受けが勤めるバーのママでしょうか。
韓流のメロドラマが大好き。
受けとの距離感を見つつ、でも心配でおせっかいを焼いています。



――今作のこだわりはどのあたりでしょう?
普段漫画を描くときはプロットや構成をガチガチに決めておかないと不安なのですが、今作は「感情を感じる」がテーマだったので、大体の流れだけを決めてその時その時のキャラの気持ちや浮かんだ言葉をリアルタイムに反映しました。
後で読み返して「こんな事描いてる!」と自分が驚くことも多かったです。



――苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください 
普段と違う描き方を試したせいで、いつも以上にネームやプロットに時間が掛かりました…。
担当さんにたくさん相談して、その他の点でも苦労をしたのは担当さんだろうと思います…
本当にすみません、感謝です。

それと、初めてデジタルカラーで表紙を描きました!
新しい画材を触るのはやっぱりすごく楽しくて…これからもっと練習したいです。


――今作にまつわる裏話はありますか?
ママの額の傷の理由が描き下ろしで描きたかったのですがページが無かったので、いつか描きたいです。
…描き下ろしと言えば、1回納品した描き下ろし漫画を私の我儘で描き直させて頂いたのですが、その漫画も日の目を見せてあげたいです。

――執筆中の思い出に残る日常エピソードなどうかがえますでしょうか
連載中友人がTwitterで「バーテンではなくバーテンダーが正式な呼び方」とたまたま呟いているのを見つけて。それからは必ずバーテンダーと言う事にしています。
「縁ってあるな」と感じ、とても印象に残っています。


――今、何かハマっていることは?
アシスタントさんの勧めで韓流アイドルにハマっています!
あとは海外ドラマを見るようになったこと、自宅筋トレを始めたことがとても楽しいです。

――発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
原作付きでないコミックスは3年ぶりなこともあり、とても緊張しています。
2冊同時発売なので、更に緊張しています…。

――ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
ここまで読んで下さり、ありがとうございます。

私事ですが「BLって感情が読みたくて読むんだな」と再確認する出来事があって。
BLを読むって楽しいな、そういう気持ちから描きました。
BLが好きな方に、少しでも楽しんで貰える本になっていたら嬉しいです。

同時発売で『夜の落下』というコミックスも出ています。
そちらは「セックス=究極のコミュニケーション」という一節から妄想したデリヘル大学生×セックス恐怖症のサラリーマンのお話と、7年前に描いたポジティブ後輩×仏頂面院生の2編です。

2冊通して、年下大学生攻めばかりですが…
どうぞよろしくお願いいたします!


担当編集より
ストーリーテラー・麻生ミツ晃先生の約3年ぶりのオリジナルコミックスは2冊同時発売! どちらも200ページ越えで、内容も分量も読み応えたっぷりにお届けです。緻密なストーリー&作画で織りなすドラマは、読後映画を観たかのような満足感間違いなし! ご紹介いただいた『きっと、幸せな結末』は、愛を知らず幸せを諦めているすみれと、そんなすみれへの想いから「男」として育っていく佑真の切なくて愛しいラブストーリーです。最終話のネームで二人が“幸せな結末”に辿り着いたときには「良かったね!!!!」と心の中でスタンディングオベーションでした。そして描き下ろしでさらに素敵な結末となっています! ネタバレしたくないので多くは語れませんが、とにかく読んでほしい! という気持ちです。
『夜の落下』ともども、どうぞよろしくお願いいたします!

 

コミックス『きっと、幸せな結末

 

特典情報

 

・アニメイト:描き下ろし漫画ペーパー
・コミコミスタジオ/ホーリンラブブックス/とらのあな/電子書店:共通描き下ろし漫画ペーパー

 

その他情報

 

フェア情報
2冊同時発売を記念して、描き下ろし漫画ペーパー5枚セット全員プレゼントを実施!
描き下ろし漫画ペーパーセットはご希望の方にはもれなくプレゼント&応募者の中から抽選で7名の方にご希望のキャラ(GUSH COMICS作品限定)を描いた直筆色紙をプレゼントいたします!
詳細は新刊の帯&コミックス巻末の応募要項にてご確認ください。

 

ちるちるユーザーサイン本プレゼント

 

発売を記念して、サイン本をちるちるユーザーにプレゼント! 以下のボタンよりご応募ください!

サイン本プレゼント応募

 

(C)麻生ミツ晃/海王社

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント3

投稿順|最新順

楽しみすぎる!
待ち遠しいなぁ!

麻生先生のキスシーンて情熱的でいやらしくて素敵で大好き

麻生先生の新刊楽しみ過ぎます!!!(感涙)
しかも2冊同時に!!!!!ありがとうございます✨✨

PAGE TOP