>
>
こだわりのシモネタ満載! エロオヤジなランプの精×平凡リーマン♥ 小説『破廉恥なランプ』

801 AUTHORS 108 腐っていいとも! やおよろずのBL作家をゲストに迎え、新刊について聞く!

  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
2015/11/17 18:28
コメント:6

中原一也先生インタビュー こだわりのシモネタ満載! エロオヤジなランプの精×平凡リーマン♥ 小説『破廉恥なランプ』

ランプを擦るとそこは股間… 斜め上のアラブBLに続編登場!
サラリーマンの猪瀬匡が、無理やり売りつけられたランプを擦ると、なぜか勃起したオヤジが出現! 彼はランプの精で、そのまま匡を組み敷いて……。笑い、シリアス、そしてエロと盛りだくさんで、ちるちるでも人気を博した中原一也先生の小説『淫猥なランプ』に続編! 恋人同士となったランプの精、キファーフと匡ですが、新たな精の登場で、その関係は!? 11月24日発売の新刊『破廉恥なランプ』、今回のインタビューでは、ボツとなった貴重な(シモ)ネタもうかがえました!! それでは「801 AUTHORS 108」第770回、中原一也先生どうぞ!

Q. 作品紹介をお願いします!
『淫猥なランプ』の続編です。ランプの精ですがオヤジです。
ランプを擦ったらなぜかそこが毎回股間の部分で、勃起したランプの精が出てきて襲われたら面白いだろうな、とぼんやり考えていたのがきっかけでできた話です。続編を出して頂きました。

Q. メインカップルはどんな攻×受ですか?
エロオヤジなランプの精×昼行燈なサラリーマン

Q. 当て馬や重要な脇役は?
イシュタルという美貌のランプの精が新キャラとして出ます。さらにイウサールという別のランプの精も…。今回はイシュタルが重要な鍵を握っております。
サラマというランプの精の幼生は読者さんからもご支持を頂いているチビっこです。ダッコチュッチュ科の未熟者ですが、結構(いやすごく)役に立つ存在です。

Q. 今作のこだわりポイントはどのあたりでしょう?
エロオヤジランプの精のシモネタです。ここに心血注ぎました。いえ、冗談ですが(ストーリーにもちゃんと心血注いでます)、シモネタだらけのエロオヤジだけどフェロモンむんむんでカッコイイオヤジを目指して書きました。
実は続編が決まってから、思いついたシモネタをネタ帳に書きためていたっていう……。

Q. 苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください!
苦労はあんまりしてない気が…。とにかくほとばしる萌えをぶつけた作品です。楽しく書きました。
こだわりポイントはやっぱりシモネタです。
ネタ帳にシモネタを書きためていましたが、結局書きながら思いついたもののほうが多いかも。キャラが勝手に動いてくれるという、一番いい状態で作品が書けました。何も考えなくてもポンポン出てくるので、すごく楽しいし、楽に書く事ができます。こういう時の作品のほうが結果的に読者さんからご支持を頂くことも多いので、今回もそうだといいなと思います。

Q. 今作にまつわる裏話ってありますか?
ボツにした(シモ)ネタは「俺の名刀菊一文字則宗が切れ味を試したがっているぞ。菊紋ならぬお前の菊の門を鞘に俺の則宗を納めるサマを~」という台詞です。
続編が決まってからこっそりメモして書きためていたシモネタの一つだったのですが、某刀剣ゲームがブームになった&私もまんまとゲームに嵌ったので、こりゃタイミング的に使わないほうがいいな…と。一度は原稿に書いたのですが、やっぱりやめとこうと思って改稿時に別のポロッと出てきたシモネタに変更。闇に葬るつもりが、こんなところでご披露できるとは。笑。

Q. 執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露願います!
これを書いていた時期に何があったのかさえ覚えていないという…。何があったんだろう。仕事ばっかりしていたと思います。私の日常なんて大した変化もなくご披露するような面白いこともなく…。

Q. 今、何かハマっていることは?
リブレさんの『エロとじ♥ 悦』というアンソロでダイオウイカ攻を書かせて頂いたのですが、ツイッターでマッコウクジラ受ではありません受は人間です!というようなCMをしたのをきっかけにマッコウクジラ受のネタが浮かびました。海洋生物BL第一人者になるべくマッコウクジラ受のネタをなんとか世に出そうと目論んでいるところです。

Q. 発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
楽しんでもらえますようにドキドキドキドキドキ……。

Q. ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
わたくし初のアラブ物が続編で再登場。誰がなんと言おうとアラブ物です。(多分)
エロエロでフェロモンたっぷりのエロオヤジランプの精と昼行燈なぼんやりリーマンのお話をご堪能頂ければと思います。
『淫猥なランプ』未読の方は、そちらと一緒にぜひ手に取ってみてください。
立石涼先生の描かれるランプの精がとても色っぽくて素敵です。
どうか宜しくお願いいたします。

担当編集より
前作『淫猥なランプ』ではキファーフのシモネタが光っておりましたが、今回のオススメは匡発信のシモネタのオンパレードシーンです!
振り切り具合が本家キファーフより斜め上をいっているかもしれません(笑)。

そして、新キャラのイシュタル。
彼の過去が今回のキーなのですが、しっとりだけで終わらないのがこのシリーズのいいところ! 感動シーンの直後にご注目! 立石先生のイラストがピカってます☆

また、個人的にサラマの便利さに驚きを禁じえません。
下記の書店様では中原先生書き下ろしSSペーパーがつきます。
そこでもサラマが…! 本編共々ぜひ読んでみてください♪

特典情報など
中央書店コミコミスタジオ:書き下ろしSSペーパー
アニメイト:書き下ろしSSペーパー
ホーリンラブブックス:イラストカード&書き下ろしSSペーパー
※SSの内容はそれぞれ異なります。

(c)中原一也/立石涼/二見書房

ブックマーク
  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
6
投稿順|最新順
匿名6番さん (1/1)
15/11/19 01:19
  • 前作が大好きだったのでものすごく楽しみ!!
    しかし特典ペーパーが三店舗全部違うとか・・・鬼ですね><
匿名5番さん (1/1)
15/11/18 21:22
  • 前作の「淫猥なランプ」が楽しかったので続きが出るのを期待してましたよ~♪
匿名4番さん (1/1)
15/11/18 17:38
  • 70年代を意識されたデザインなのかしら?
    インパクトありますね、読んでみたいです。
匿名3番さん (1/1)
15/11/18 17:34
  • すごいリアル…
匿名2番さん (1/1)
15/11/18 17:02
  • 絵がすごい…
匿名1番さん (1/1)
15/11/17 21:12
  • なんかすごく読みたい…