BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

「前々から尊敬」「甘い声に酔いしれて」古川慎×中島ヨシキらBLCDインタビュー

2018/09/13 17:03

待望続編!『魔彼 ~魔は来たりて彼を堕とす~』地編&天編第3巻 9/28発売

 


魔族、天使、人間……魔界を舞台に種族を越えたラブを描くBLCDシリーズ『魔彼 ~魔は来たりて彼を堕とす~』のセカンドシーズン第3巻のキャストコメントが到着しました!

セカンドシーズンでは、2014年~15年にかけて発売された『魔彼』ファーストシーズン続編の『魔彼 ~魔は来たりて彼を堕とす~ 地編』(全4巻)と共に、天使にスポットを当てた新しい『魔彼』の物語『魔彼 ~魔は来たりて彼を堕とす~ 天編』(全4巻)が同時リリース中。

今回は、9月28日発売予定の「地編」第3巻「Vollerei(フェラライ)」に出演の堀江一眞さん(八坂太一役)、中澤まさともさん(ルシファー役)、「天編」第3巻「Fleischeslust(フライシェスラスト)」に出演の古川慎さん(ヘルヴィム役)、中島ヨシキさん(マキエル役)のコメントをご紹介します!

堀江一眞さんと中澤まさともさんの仲良し裏エピソードや、古川慎さんと中島ヨシキさんのリスペクト合戦も! CD本編への期待が高まること間違いなしですよ~!

地編第3巻「Vollerei」キャストコメント


左から八坂太一役/堀江一眞、ルシファー役/中澤まさとも


◆収録の感想をお聞かせください。
堀江:『魔彼』シリーズは久々の収録となりましたが、八坂太一くんも、ルシファーとの掛け合いも久しぶり……といった感じはなかったです。昔から朗読公演等でも共演している中澤くんが相手役、ということもあったのかもしれませんね(笑)。

中澤:太一とルシファーに再会できて嬉しく思います。3年振りの収録で彼らがどんな生活をしているのか気になっていましたが……変わらずラブラブで何よりでした(笑)。

◆再びキャラクターを演じてみていかがでしたか? 最初の印象から何か変化はありましたか?
堀江:八坂太一くんもルシファーも、出会い、愛を深め、一緒に生活した日々があったせいか……二人のデレデレ感が加速したというか、自然になったというか……そういう最初の印象からの変化はあると思いました。

中澤:前作では「もう誰も自分を救えはしない」という諦めの孤独に苛まれていたルシファーが、愛する人と出会い、これまで見守ってくれていた屋敷の者たちも気後れせず慈しむようになって、よい方向への変化があったと思います。それもあって本来持っていたであろう優しくてかわいげのあるところが見えるようになりましたね。

◆収録中のエピソード、裏話的なことがありましたらお聞かせください。
堀江:僕の方が相手役の中澤くんより若干先輩には当たるんですが、僕が『魔彼』は勿論、BL作品自体が久々過ぎて少し緊張していたので、収録前や休憩中に中澤くんに話しかけることで、勝手に緊張をほぐしていました(笑)。多分中澤くんもそれをわかっていたと思います(笑)。

中澤:堀江さんとずっっっっっと世間話をしていた気がします(笑)。堀江さんとは前作の収録から何度かお会いしたり、朗読出演のお声掛けをいただいたこともあって、てらいなく話せる方なので、収録自体とてもリラックスして臨めました。

◆今回のCDの聞きどころを教えてください。
堀江:やはり八坂太一くんとルシファーの、まだ少しお互い遠慮がちでありながらも、デレが加速しているところでしょうかね?? そんな二人のデレデレ生活のところに、お約束のように障害と言いますか、アクシデントが起こりますので……二人がその障害にいかに立ち向かい、そしてさらに愛を深めていくのか、ぜひ楽しんで聴いてもらえたら嬉しいです。

中澤:高位魔族もびっくりな太一の様々な才能が遺憾なく発揮されております! ルシファーの弱さをしっかり包み込んでくれて、彼の中の孤独や不安や痛みの残滓をしっかりと拭い去ってくれます。

◆最後に、ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。    
堀江:悪魔と人間の恋模様、というところこの作品の醍醐味だと思いますので、そうした禁断の愛を楽しんでもらいつつ、八坂太一くんとルシファーのことを末長く応援してもらえたら、演じている者としてこれ以上の喜びはありません。引き続き応援どうぞよろしくお願いします。

中澤:『魔彼』セカンドシーズンです! 今シーズンから天編も生まれ、賑やかなシリーズになってきたと思います。特典などの内容もバラエティに富んでいて、各本編ともどもお楽しみいただけると思います。ぜひお聞きください、よろしくお願いします!

天編第3巻「Fleischeslust」キャストコメント


ヘルヴィム役/古川慎、マキエル役/中島ヨシキ


◆収録の感想をお聞かせください。
古川:天使や神力と言ったファンタジックな要素のある設定のお話だった為、台本を見るまでは仰々しいやりとりが多いのかなとも思いましたが、いざ台本を読んでみるとそんな事はなく、結構ライトな掛け合いも多く楽しい収録になりました。

中島:ヘルヴィムさんとの会話のテンポがとても心地よく、スムーズな収録でした。くすっと笑っていただけるところもあるのかなと思います。

◆演じるキャラクターについて、どのような人物だったか教えてください。
古川:戦闘時と日常時のメリハリを大事にしてお芝居させて頂きましたが、平時は割と飄々とした雰囲気があるなと台本を読んで感じたので、喰えない上司っぽくところどころ遊んでみています。

中島:素直で真っすぐ。天使ではありますが、少年のような気持ちで演じさせていただきました。漫才のようなヘルヴィムさんとのやり取りも楽しかったです。

◆相手役のキャラクターの紹介をお願いいたします。
古川:ヨシキ君は台本全体の把握や俯瞰視もとても上手だなと前々から尊敬していましたが、今回も掛け合いの中で彼の力に助けられました。マキエルの喜怒哀楽ハッキリした部分が自然に切り替わってゆく様が、掛け合っていて楽しかったです。

中島:ヘルヴィムさんは、頑固そうな気難しい人に見えるのですが、意外と茶目っ気があるというか、実はあんまり真面目じゃない感じの人だったのが面白かったです。古川さんは歌が上手です。CD、ぜひ買ってください!(宣伝)

◆今回の CD の聞きどころを教えてください。
古川:詠唱はやっぱり男のロマンだと思います。

中島:軽快な会話や、戦闘シーン、そして甘いシーンへのギャップでしょうか。ドクターもとても味があって素敵です。結構しゃべってます。ドクター。

◆最後に、ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。
古川:ヘルヴィム役の古川慎です。『魔彼』の世界に浸りつつ楽しく収録させていただきました。ヘルヴィムとマキエルをより好きになっていただけたら幸いです。

中島:『魔彼』シリーズ天編! ということで、参加できてとてもうれしいです。今回のお話は意外とポップ? なのでしょうか、テンポ感の良い会話劇と、ヘルヴィムさんの甘い声に酔いしれていただきたいです!!

BLCD『魔彼 ~魔は来たりて彼を堕とす~ 地編第3巻「Vollerei」

 

発売日:2018年9月28日予定
予定価格:3,000円+税
イラスト:篁ふみ
シナリオ:桃野真幸
CAST:堀江一眞、中澤まさともほか
発売:GRISEDGE

≪あらすじ&キャラクター紹介≫
ルシファーと太一が眷属契約を結んでから2年。
パンデモニウムの議会からは距離を置き、二人は平和な日常を過ごしていたのだが、ある日、太一が魔力を使えるようになったという。その魔力は、かつてサタンが有していた命に干渉する力と似通っていた。ルシファーは嫌な予感を覚え、太一に魔力のことを他言しないよう言い聞かせる。そんな中、議会からの使者が訪れる。その目的は、ルシファーの持つ『サタンの記憶』で……?


・八坂 太一 (CV.堀江一眞)
人間界で発生した落雷のせいで、誤って魔界に落ちてしまった人間。ごく普通の大学生だったが、ルシファーの眷属となり人間の理から外れた。いつもにこにこと愛想がよく、一見すると草食系だが実は策略家タイプ。押しが強く、ルシファーのためなら何をするかわからないところがある。

・ルシファー (CV.中澤まさとも)
傲慢を司る高位の魔族。かつては最高位の天使だったが、堕天し魔族となった。見目麗しく高潔な人柄だが身体は欲望に弱く、天然な一面も。今は亡き魔王(サタン)の元眷属であり、恋人。サタンの死後、生きる気力をなくしていたが、太一と出会って新しい愛を知り、穏やかな毎日を過ごしている。

BLCD『魔彼 ~魔は来たりて彼を堕とす~ 天編第3巻「Fleischeslust」

 

発売日:2018年9月28日予定
予定価格:3,000円+税
イラスト:篁ふみ
シナリオ:桃野真幸
CAST:古川慎、中島ヨシキほか
発売:GRISEDGE

≪あらすじ&キャラクター紹介≫
天界に魔物が入り込んだという知らせを受けて、ヘルヴィムはマキエルたち部下を率いて討伐に当たっていた。その戦いの最中、ヘルヴィムとマキエルは同時に正体不明の攻撃を受けてしまう。身体に異常はないように見えたが、翌日、ヘルヴィムもマキエルも神力が使えなくなっていた。ドクターに診てもらった結果、魔物の呪いがかけられており、2人一緒にいないと神力を発動できないことが判明する――。


・ヘルヴィム(CV.古川 慎)
智天使たちを率いる指揮官の天使。マキエルの監督役(上司)でもある。落ち着きがある知識人で、仕事は冷静に淡々とこなす。対応が常に穏やかなので人が良さそうに見えるが、笑顔で相手を騙すことがある。本人には伝わっていないが、マキのことを気に入っている。バルドとは古い友人。

・マキエル(CV.中島ヨシキ)
神の御名において災厄をもたらす懲罰の天使。通称マキ。素行が悪いので単独行動を禁止されており、ヘルヴィムの下につかされている。単細胞でキレやすく、感情の上下も激しいが根は素直な正直者。
口には出さないが、ヘルヴィムを尊敬している。

セカンドシーズン商品情報


「魔彼 ~魔は来たりて彼を堕とす~ 地編」
発売中/地編第1巻「Hochmut」ホーホムート
CAST:佐藤拓也、山中真尋ほか
発売中/地編第2巻「Prahlerei」プラーレライ
CAST:間宮康弘、古河徹人ほか
9月28日発売予定/地編第3巻「Vollerei」フェラライ
CAST:堀江一眞、中澤まさともほか
未定/地編第4巻「Depression」デプレシオン
CAST:高橋広樹、阿部敦ほか

「魔彼 ~魔は来たりて彼を堕とす~ 天編」
発売中/天編第1巻「Tragheit」トレークハイト
CAST:川原慶久、白井悠介ほか
発売中/天編第2巻「Zorn」ツォルン
CAST:竹内良太、山下誠一郎ほか
9月28日発売予定/天編第3巻「Fleischeslust」フライシェスラスト
CAST:古川慎、中島ヨシキほか
未定/天編第4巻「Gier」 ギーア
CAST:未定

【特典】
★同時購入特典:同時発売の「地編」&「天編」購入で、天地混合4名によるキャラクター座談会CD
★連動購入特典:魔彼各編全巻(4巻)購入で、4組のオムニバスドラマCD

詳細は『魔彼』公式HPまたはGRISEDGE公式twitterにてご確認ください。

(C)GRISEDGE

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント2

投稿順|最新順

匿名1番様
あおりますねぇ~、記事より(笑)
たぶん明日にはポチってると思います
補正予算組まねば!!

魔彼シリーズは全作購入してますが、今の所ハズレが1つもない!
購入迷ってる人はマジで勿体無いので1作でもいいから聴いてみてほしい。
世界観も入りやすいしキャラもストーリーも魅力的ですよ〜原作付きのBLCDには無い楽しみがあります。
今作も新キャラが古川さんと中島さんとか期待しかない!!

PAGE TOP