魔彼 MAKARE~魔は来たりて彼を堕とす~ 天編「Fleischeslust」【BLCD】

makare

魔彼 MAKARE~魔は来たりて彼を堕とす~ 天編「Fleischeslust」
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神25
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

12

レビュー数
2
得点
125
評価数
25
平均
5 / 5
神率
100%
媒体
BLCD
作品演出・監督
蜂谷幸
音楽
デルファイサウンド
脚本
桃野真幸
原画・イラスト
篁ふみ
オリジナル媒体
オリジナル
CD発売会社
GRISEDGE
収録時間
枚数
1 枚
ふろく
天地編3巻同時購入特典:キャラクター座談会CD、天編全巻(全4巻)購入特典:天編4組によるオムニバスドラマCD
フリートーク
なし
発売日
JANコード
4549743082554

あらすじ

天界に魔物が入り込んだという知らせを受けて、ヘルヴィムはマキエルたち部下を率いて討伐に当たっていた。
その戦いの最中、ヘルヴィムとマキエルは同時に正体不明の攻撃を受けてしまう。身体に異常はないように見えたが、翌日、ヘルヴィムもマキエルも神力が使えなくなっていた。
ドクターに診てもらった結果、魔物の呪いがかけられており、2人一緒にいないと神力を発動できないことが判明する――。

表題作 魔彼 MAKARE~魔は来たりて彼を堕とす~ 天編「Fleischeslust」

ヘルヴィム → 古川慎

マキエル → 中島ヨシキ

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

最高

魔彼シリーズ、発売されている物は全て購入しています。傑作揃いの中でも今作が1番好みの作品でした!
魔彼は設定が重い話もありますが、今作は明るく軽快な話運びのラブコメ。

知的で食えない「できる上司」のヘルヴィム(インテリ攻め)
感情的で、実力はあるが素行が悪くヘルヴィムの下につかされている部下、マキエル(やんちゃツンデレ受け)

ここから前半部分のネタバレ

話は魔物とのバトルシーンから始まります。上司と部下で既に信頼関係が築かれている2人。口喧嘩をしながらも、戦闘中無意識にお互いを護ろうとしている所が萌える。
魔物の攻撃からマキエルを羽根で抱きしめて庇うヘルヴィムさん….マキエルはこれじゃ戦えないから離してくれと主張しますが頑として離さないヘルヴィムさん…のっけからご馳走様です。
もうこの時点でお互いを大切に思ってることが伝わってくるんですよね。特に攻めのヘルヴィムからの矢印が顕著で、自分の命に代えても受けを護ろうとする姿がイケメンすぎる。低音の古川さんボイスでこのキャラは反則です。格好良すぎ!

魔物の攻撃を受けてしまい、神力が使えなくなってしまう2人。
ドクターに相談すると、解決策は呪いをかけた魔物を倒すこと。
倒すまでの間は2人常に3メートル以内で行動を共にしないと神力が発動できないんだそう。
離れていても神力が使える様にするには、お互いの体液を摂取する必要がありセックスが1番効果的とのこと。

1回目のHシーンはキスで唾液交換→攻めから受けへのフェラ(後ろを指で解しながら)まで。
イヤイヤ言いながらも最初のキスだけで腰砕けになってるマキエルが可愛すぎる!
中島さんの恥じらいを含んだ喘ぎ声が最高に可愛いし、古川さんの舌技音?が凄まじい。攻めがテクニシャンなのが音だけで伝わってきます。
終わった後平気な顔してるヘルヴィムに枕を投げつけて「初めてだったのに…!」と言い残し出て行くマキエル。見た目チャラそうなマキエルですが実は純潔でした。ヘルヴィムもまさか初めてだったとは思わず呆気に取られる。お互いがお互いに振り回されていてる関係性にニヤニヤが止まりませんでした。

ここからの展開は素晴らしい点が多すぎて語り尽くせません…とにかく聴いて欲しい…

このカップルはキス好き?な様で、他カップルに比べてキスが長くて濃厚に私は感じました。
ツンデレ受け好きさんには特にオススメです!是非特典CDまで聴いてみて下さい!

5

キャストがとっってもハマり役

魔彼のシリーズは今まで全て聴いてきました。
とにかく魔彼は毎回安定のツンデレ受けなのでいつも楽しみにしているのですが、今回この天編のマキエルのツンデレさ加減はツンデレ好きとしてはたまらなく最高でした。。。。
カプとしては受け相手だと頭が弱くなるインテリ攻め×自分に自信のある常識人ツンデレ受けって感じです。

キャスト様の感想としては、お二人とも息がとてもあっていてテンポが良くて聴きやすかったです。古川さんはかなり低め、中島さんは地声より少し高いくらい。あと、今回まじで二人ともめっちゃハマり役だと思います。古川さんも中島さんも今まで多くの作品を聴いてきましたが、かなり上位に入るくらいピッタリでした。。。特に中島さんはこういう役待ってた!!って感じです。これはご本人もやりやすかったのではないかなぁと思います。あと絡みのシーンもとっってもお上手になっていて感動。。。

内容はネタバレになるのであまり書きたくないのですが、1つだけ、マキエルがベッドに押し倒されるシーンの、中島さんの「ちょっとぉ。。。」の言い方が、緊張とか焦りとかが隠せない恥じらった感じですっっばらしかったです。個人的にはここがハイライト。
展開的には魔彼安定のご都合設定。地編は最初から不穏な雰囲気で落ち着きませんでしたが、こちらは終始幸せオーラというか、ハッピーな感じな雰囲気でしたのでリピが止まりません。誰の地雷も踏まない王道展開だったと思います。

あと、魔彼のレビュー書くときは毎回書いてるんですが、連動特典はまじでゲットして下さい。。。。!!!今回は「相手にときめいたら負け」の密室ゲームです。オリジナルCDだからこそできるどこまでも自由な腐女子得な内容になってます。攻めの頭の弱さと受けの常識人さはこちらのCDで如実に出てるのでぜひぜひぜひ聴いて下さい。

魔彼を初めて聴く、っていう方は設定のややこしさとか世界観に慣れるのは大変かもしれませんが、慣れるとどこまでもご都合設定で幸せな世界なので是非聴いてください。特に王道BLが好きな方には後悔させません。ぜひ!!!!

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ