Dear+ 2019年6月号(雑誌著者等複数)

Dear+ 2019年6月号(雑誌著者等複数)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
発売日
価格
¥750(税抜)  
ISBN

あらすじ

恋愛至上主義☆BLマガジン『ディアプラス(Dear+)』

。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。

希望者はもれなくもらえる全プレペーパー♪(送料負担あり)
三池ろむこ×砂原糖子

【ふろくCD】インデックスカードつき!
はらだ「カラーレシピ」ミニドラマ
〈CAST〉福介:興津和幸 × 笑吉:内田雄馬 ほか
。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。
「ドラマCD『カラーレシピ2』アフレコレポート」はらだ
。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。

●表紙イラスト/はらだ
●ドラマCDキャストインタビュー/「カラーレシピ2」
原作:はらだ
●リレーエッセイ/白崎ナベ

その他の収録作品

  • 三池ろむこ×砂原糖子「言ノ葉ノ花」
  • 梅田みそ「君に染まる町の色」
  • 待緒イサミ「十二支色恋草子 蜜月の章」
  • 金井桂「秘密には向かない職業」
  • 左京亜也「クロネコ彼氏のみつめ方」
  • 須坂紫那「溺愛なんてみとめません! 」
  • はらだ「カラーレシピ・クリア」
  • ユキムラ「なのかのむすび」
  • akabeko「春うらら好色男の宿」
  • 雨隠ギド「僕の完璧な恋人」
  • りーるー「ひらひら満ちる」
  • 瀬戸うみこ「カスタマスカレード(蜜愛篇! )」
  • 瀬戸うみこ「きしもとくんとえとうさぎさん」
  • たらふくハルコ「一途なふしだら」
  • 佐倉ひつじ×鳥谷しず「紅狐の初恋草子」
  • 天咲吉実「恋に囚われたいほど」
  • 立野真琴「オメガは楽園へ逃亡する」
  • 間宮法子「二川くんと隅くんの恋愛鬼ごっこ」
  • 松本花「がっこうのふわもこ日誌」

レビュー投稿数2

カラレピ祭り&新連載!(場合によっては永久保存版かもしれない)

読み応え合って神寄り評価ですヾ(*´∀`*)ノ

今月はカラレピ祭りですね♪
○表紙カラー・付録CD・番外編ショート
○はらださんによるドラマCDアフレコレポ
○ドラマCDキャストインタビュー
どれもすッッごく面白かったーッ(∩´///`∩)

番外編はスペシャル読み切りで連載ではありません。
この先コミックスになるかは不明で、なったとしても先の話になりそう…?
(コミックスにならなかったら永久保存版になるやつじゃないか)
カラレピ&クロネコファンはコミックス派の方も今月号は要チェックかもしれません。

付録CDは約6分ほど。
コミックス特典ペーパーなどを音声化したショート3本が収録されていました。
コミカルで甘イチャ感がある福介&しょーくんが楽しめますヾ(*´∀`*)ノ{オススメ!

また「言ノ葉ノ花」のコミカライズや「十二支色恋草子」第3部が開始。
これもめちゃくちゃ良かったので追う楽しみが増えました♪



(以下ネタバレ注意)


◆カラーレシピ・クリア
その後を描いたショート番外編(14P)

講習会に参加した笑吉たちは、会場で福介とバッタリ遭遇。
一祝の提案で講習会後にみんなで飲みに行きます。

いつもよりどこか口数の少ない福介。
トイレに行ったきり戻ってこないので笑吉が様子を見に行くと、
福介は体調を悪そうにグッタリしていてーーーと展開します。


く…ッ悔しい…!!!
可愛いと感じる一面があるから福介を完全に嫌いになれないんだよー。゚(゚´Д`゚)゚。
はらださんって共感できないキャラでも憎めなく仕上げるからほんとズルイ…(褒め言葉です)

その後も2人の関係は特に大きく変化はないっぽいかな?
しょーくんが福介の行動が演技かどうか確認しつつ、
ほっとけなくて甲斐甲斐しく世話する姿にキュンキュンしました(;///;)

個人的にカラレピ(下)ではしょーくんに本気で逃げてと祈ったし、
しょーくんが幸せになれる未来を用意して欲しいと願ったのですけどね。
でもしょーくんが自分で考えて判断しながら福介と関わるのであれば
これはこれでアリなのかもしれないと思える後日談に感じられました。
うーん、安心するような複雑な気持ち(^///^;)

今回は福介の計算や嘘がなかったのも安心材料になったのかも…?
(たぶん計算じゃないハズ!と信じたい)
(でも本編で何度も福介には騙されたからわからない…)
弱ってる福介が妙に憎めないのほんともぅッ!ね!
はらださんずるい。悔しい。さすが。

まぁ危害あたえなきゃいいかと思えてしまったので
徐々にカラレピの世界観に染められてたんだなと実感した番外編でした。
その後が読めて良かったです。

アフレコレポは早くCD聞きたくなってウズウズします。
キャストさんの巧みな演技が期待できるので内容はハードでも絶対買う。

またアフレコレポにも書いてあるのですが
キャストインタビューはそれぞれの役によって感想が変わるのが面白いです♪
私は雄馬くん側に賛成で、興津さんと村瀬くんの意見には「そうなの!?」とビックリ。
インタビューを踏まえてCD聞くのも楽しみです。

◆クロネコ彼氏のみつめ方
12Pのショートストーリーで、読み切りの特別番外編のようです。

冒頭は安定のイチャラブな賀神×真悟。
今日はしないと言いながらも流されて結局…♡
きっとこの二人はこれが永遠に続くんでしょうねw
イチャラブ補充(^///^)

今回の新鮮味といえば真悟のスーツ姿!
保護者4人でリオの始業式に行くそうです♪

リオは少し大人になって成長がうれしいやら淋しいやら。
喜ばしい喪失感は親目線の宿命ですね…(;///;)
(親でもなんでもないけど)

◆言ノ葉ノ花
小説版は未読です。(持っているのに積んでる…)

突然人の声が聞こえるようになった余村は他人の雑言ばかりの世界に埋もれて生きています。
そんな生活が3年経ち、ようやく温かい言葉が流れ込んできた部分までが描かれていました。

1話目からグッと心を掴んできます!
特に最終ページ付近の目力の熱さに引き込まれました。

小説を今すぐ読みたくなるけどどうしよう…。
コミカライズが終わるまで待つか悩みますね。うーむ。
とりあえず楽しみが増えたのでワクワクしてますヾ(*´∀`*)ノ

◆十二支色恋草子~蜜月の章~ 第3部
今月は寅憑きです(∩´///`∩)
善博の出番が多くてカッコよくてテンション上がる~!

いやいや、それより驚いたのは、今回はなんと!
正隆と胡太朗がケンカするのですよ…!
その上、楠が大将である善博に逆らってバトルモード(´⊙ω⊙`)
あっちもこっちも血気盛んでワクワクしました♪
続きが楽しみです。

◆カスタマスカレード(蜜愛編!)
冒頭からいきなりセックスタイムで驚いちゃったよもう…。
お仕置きセックス(ごっこ)大盛り上がりですw

ドライは"ひろきの知らない世界"だったようで江藤さん大変w
「どうしてでないの?」に爆笑でしたww

蜜愛編は岸本と江藤さんを別れさせようとする輩が乗り込んでくるので
甘々なギャグとシリアスの幅が広くてですね、岸本が情緒不安定にならないか不安;
2人の試練を見守ります…!

「きしもとくんとえとうさぎさん」は安定の可愛さヾ(*´∀`*)ノ
おっきいえとううさぎさんとえっちなことして
罪悪感が残るきしもとくん頑張れ!って感じですw


他にも面白い作品がありましたが、長くなったので割愛。
akabekoさん・雨隠ギドさん・須坂紫那さん・梅田みそさんなどなど見所満載でした(^///^)

6

「カラーレシピ・クリア」

はらださん作品の続編に絞った感想です、クリアというだけあって福介からは大分毒が抜けて浄化されてる印象が強かったです。

風邪で倒れた福介→笑吉が看病→福介オオカミにという流れは相変わらず、笑吉くん人が良いなあと思わされましたが仮病でなくガチ病気なので進展は無しです。

そして「ドラマCD収録レポ」ですがこれも同じく読みごたえがあり、興津さんと村瀬さんの「笑吉幸せになったよ?」に納得していない内田さんが面白かったです。その3人に加えて美門・鬼原・一祝役のインタビューも興味深く買って良かったなあという感じでした。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う