悪逆貴族の身辺整理 コミコミ特典SS小冊子 享楽者の戯れ

akugyaku kizoku no shinpenseiri

悪逆貴族の身辺整理 コミコミ特典SS小冊子 享楽者の戯れ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

181

レビュー数
1
得点
1
評価数
1
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
KADOKAWA
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
悪逆貴族の身辺整理(但コミコミスタジオ購入のみ)
ページ数
12ページ

あらすじ

ノベルズ発刊記念・コミコミスタジオ購入限定特典書き下ろし小冊子
A5サイズ全12頁(内小説7頁)
暇だという国王の誘いでハインレイドが夜会に連れていかれるお話です。

表題作悪逆貴族の身辺整理 コミコミ特典SS小冊子 享楽者の戯れ

クレイグ、ハインレイドの護衛騎士
ハインレイド、悪逆公爵と呼ばれる国王の片腕

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

国王の戯れ

本品は『悪逆貴族の身辺整理』のコミコミオリジナル特典小冊子です。

本編幕間、ハインレイドが夜会に出席するお話です。

階段から落ちて前世の記憶を取り戻した悪逆公爵ハインレイドは、己の
死に向けての身辺整理に始めます。

そのためにいろいろと忙しいのですが、暇ができたからという理由で
国王であるエーベルハルト自らが、ハインレイドを遊びに誘いにきたと
やって来て、ほぼ拉致されるようにとある夜会に連れていかれる事と
なります。

本来なら舞踏会と名ばかりでダンスよりもおしゃべりに興じたり、別室
にも行かずワインで乾杯しているようなラフな夜会に、国王が突然参加
するなんてありえませんが、常識が歪んだアマジースでは一切不問の
ようです。

もっとも壁際にエーベルハルト付きの騎士達がずらーと並んだ状態では
小言も言える者もいない・・・とも言えます。王宮騎士達の並ぶ中にいる
クレイグが肩身が狭そうに見えるのか気にかかります。

いつにも増してアウェイぽい状況に、ハインレイドはため息が漏れてし
まいます。エーベルハルトに連れ出された時に悪逆貴族らしいふるまい
ができなかった事も気にかかり、いつ咎められるのかと戦々恐々として
いたのです。

そういうやきもきした気持ちが表情に出てしまったのか、エーベルハル
トはハインレイドの機嫌の悪さを見咎め、愛想のひとつでも振りまけと
揶揄してきたため、ハインレイドはせめてもの抵抗とつまらぬ連中の
相手など時間の無駄だと返します。

するとエーベルハルトはつまらぬ連中を斬り伏せ、踏み潰してこの場を
血の祝宴に変えてみるかと挑発してきて!?

A5判カラー表紙(文庫カバー同イラスト)で12頁でハインレンドが国王
エーベルハルトに振り廻されるお話になります。

エーベルハルトの金と青の瞳が期待に蕩けたように煌きますが、美しさ
よりも先に恐怖を感じさせ、ハインレイドは油断すれば情けなくへたり
込んでしまいそうになります。

ホールのあちこちから視線と聞き耳を立てる気配を感じつつも、なんと
か禁欲中である事を強調して、今この場での発散は"もったいないから"
とエーベルハルトの提案を退けます。

なんとかそれらしく振舞えたと安心したエーベルハルトでしたが、
エーベルハルトは禁欲しすぎて先日の様な痴態はさらするなよと
ハインレイドの数週間前の痴態を揶揄するように笑う

・・・というハインレイドにとって踏んだり蹴ったりな内容のSSでした。

本編中にエーベルハルトが突然、ハインレイドの居城に現れてハイン
レイドの自慰を目撃したお話の後日談的なお話でしたが、国王には
ハインレイドの嘘は早くからバレていた事を示すような裏話でした。

ハインレイドがアワアワする展開はそれなりには面白くかったですが、
萌えるようなお話ではなかったです。

ハインレイドがもっと聡いとエーベルハルトの戯れの真意が判ったの
かと思いますが、キャラ的には無理ですよね、残念!! (>_<)

3
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ