意地っぱりで 素直になれない きみが好き。

きらいなやつ♂に告られました。

kirai na yatsu ni kokuraremashita

きらいなやつ♂に告られました。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神11
  • 萌×27
  • 萌6
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
7
得点
104
評価数
27
平均
4 / 5
神率
40.7%
著者
木村きむ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
レーベル
ポーバックス BABY comics
発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784865895933

あらすじ

学園No.1のイケメン王子様×ツンデレ子犬系男子

ライバル視していた幼なじみと恋仲になっちゃいました


パンツもサラピンや…!!

幼い頃から眉目秀麗・文武両道なハイスペック男子・トザキと
比べられ、苦しめられてきたむっちん。
その上、むっちんが好きになった女の子は
ことごとくトザキに惚れてしまう。
しかしある日、敵視していたトザキから突然告白されてしまった!
以来トザキを意識しまくる日々が始まる。
一生懸命恋する男子が尊すぎる胸キュン青春系ボーイズラブ

表題作きらいなやつ♂に告られました。

斗崎佑介・高1・長身のモテメン
平田睦奥・高1・小柄で童顔

同時収録作品ねぇ、センパイ

藤谷圭太・大3・先輩
招魔トオル・大1・同室の後輩寮生

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • おまけ
  • あとがき
  • プロフィールイラスト2P
  • カバー下:幼少時のプロフィールイラスト・4コマ漫画

レビュー投稿数7

かわいい~…

王道のBLです。
表紙から、ほんと最初から最後までかわいいがつまってる作品でした。
高校生のピュアな、でもずっと片思いしてるイケメン君攻めでやんちゃでかわいいツンデレ君受けがお好きな方にぜひオススメです。
あ、めっちゃ早めにくっつくのでイライラとかやるせないとかはなく、でもストーリーもちゃんとあってただひたすらかわいい~って悶えました。
関西弁が余計にかわいらしく感じるのですがクラスの反応とかもすごく好きです。
ドラマチックとかこころ揺さぶられるとかの作品をお求めでしたら違いますのでそれだけはご注意ください。
疲れてる時に、ほっこりしたいときにぜひ読んでみてください。

1

ツンデレくん=最強

幼なじみのとっちんをずっと敵対視しているむっちんですが、ひょんなことから突然とっちんから告白され、意識してしまうむっちん…突然のことで驚きつつもモヤモヤ考えてしまう姿やツンツンすぎる返答の仕方がなんとも言えないかわいさでした!!
とっちんはめちゃくちゃ良い子…むっちんのことを気遣ってばかりで…逆に空回ってることもありましたがツンデレなむっちんが頑張っていてえらいえらいってなりました。ツンデレくんのデレは強いんです。
描き下ろしは数年後を描かれていて、よりラブラブが増しておりましたのでご注意を!♡
カバーしたのも「実は…」と嬉しいことが書いてあるのでぜひ見てみてください!

0

めっちゃ最高!!

大型犬×小型犬 という最高な組み合わせでした!
キャラデザにも萌えましたが、方言にも萌えました。そして起承転結しっかりしてて とても読みやすかったし、喜怒哀楽すべてを体験できるような作品でした。これからの作品も楽しみです!

0

可愛い画で表紙買い、しかも方言男子でうれし~

表紙の画の可愛さに掴まれ、リアル本屋で購入しました。
ツンデレ受けの表情に惹かれることが稀なので、ちょっとドキドキしましたが、
幼馴染みDK、方言男子、体格身長差と、好きな要素が詰まったピュアなコミカル作品でした。

初コミックスだそうで、表題作と描き下ろしに同時収録の短編作品が1つ。

幼馴染みのトザキに告られたDKむっちんですが、
ハイスペック男子のトザキをライバル視してきたこともありビックリ。
フラれても変わらないトザキは、むっちんが好きな女子と上手くいくようにとデートの練習をし、
一緒に過ごす時間が増えた後、トザキから距離を取られて…。

幼馴染みDKのテンプレで、すれ違いから近づいていく二人にキュンキュンしない訳がない。
ツンデレ小犬のむっちんが、泣いてる顔も最高に可愛かったです。
焼きそばパンネタの回収には鷲掴みされましたよ。
関西弁の小柄なツンデレは、キャンキャンうるさいですが、それもまた可愛い。
余裕にみえるハイスペック男子トザキが、むっちんの前では実は全然余裕がないのも、
ありがちなカップリングで王道萌えでした。

ちゃんと段階を踏んで、もだもだしつつも着実に関係を深めていく展開になっているので、
2話からは恋人になった二人のエピソードが楽しめます。
初エッチ前に意識しすぎてドギマギするむっちんに、ヘタレ王子トザキが笑える。

学園BLといえば体育祭で、トザキのキラキラ感がハンパない。
トザキが片想いの頃からけっこう周囲にはバレてるので、
借り物競争で担がれていくむっちんが微笑ましい。
そして、思い出の写真が「トザキ王子&むっちん姫」です。
この写真絡みのエピソードが思いの外えげつない展開で、危うしむっちんでした。

後半に進む程、トザキのヘタレぶりが露見するんですが、
むっちんが好きすぎて、泣き顔がキラキラ王子じゃなくなってる…それも可愛いんですけどね。

描き下ろしが20歳大学生の二人。
これが堪らないあまイチャとエッチ描写で、トザキがヘタレじゃない大人感にドキドキでした。
むっちんが変わらない可愛さなんですが、初めての名前呼びで…いいもの見たわ。

幼馴染みBLの醍醐味でもありますが、ちょっとした場面におチビネタがあって、
一番好きなのが、寝ぼけたむっちんに初キッスを奪われたとっちんのイラスト…がわい~~~!
カバー下が幼い二人のイラストプロフィールに4コマ漫画ネタで、
隅々までトザキとむっちんを楽しませてくれる一冊でした。

★ねぇ、センパイ★
大学寮生の先輩×後輩インキュパス

寝ている時にインキュパス後輩に口でされて目覚めた先輩、
そこからの襲い受けという人外BL作品。

こちらが先に雑誌掲載された作品で、画のタッチが違うんで驚きましたが、キレイで大人っぽいライン。
私はこちらの画も好みで、内容的にもこの画があうと思います。

ただ、一冊通して読んでみると、人気作家さんの画に寄せていることに気付いてしまった。
表題作の雷ネタもそうですが、寄せていかなくても勝負できると思いますよ。
次回作は寄せてない木村きむ先生の作品を楽しみにしていますね。

3

いやいや、ほんとは絶対好きでしょ(笑)

表紙の膨れっ面が可愛すぎ。
どうやら後ろの泣きボクロくんが嫌いみたいなんですが、そんな可愛い表情してたら全然説得力ないぞ♡
って思わず突っ込みたくなる甘〜い雰囲気にひかれて購入しました。

膨れっ面の子は陸奥(愛称・むっちん)、泣きボクロくんは斗崎といいます。
ふたりは同じ学校に通う幼馴染みです。
イケメンでモテモテの斗崎。
陸奥が好きになる女の子はいつも斗崎を好きになる…
だから陸奥は斗崎をライバル視しているのですが、肝心の斗崎は「むっちんのことが好き」と言います。

突然の告白に動揺し、付き合うとかは無理だと言う陸奥に、斗崎は付き合うつもりもないし、それどころか陸奥と好きな女の子との間を取り持ったり、デートの練習をしてあげると申し出るのでした。

そうして一緒に過ごす時間が増えたことで、嫌いだったはずの斗崎の優しさに触れ、陸奥の気持ちは良い方向に変化していきます。
だけど斗崎の方は、一緒にいるのが苦しくなって…

もう、斗崎も陸奥も泣き顔が可愛すぎました。
ピュアっピュアな両片思いに胸きゅんが止まらなかったです。
ちなみにここまでが第一話です。

第二話は初エッチまでのもだもだ。
これまた可愛い〜♡
なかなか手を出してこない斗崎に、イライラしちゃう陸奥でした。
「俺なんかした?」
「してない!」
何もしてないからや…!ってムッとする陸奥のツンデレっぷりが最上級に可愛い。
イケメンなくせにヘタレな斗崎なので、陸奥が頑張ってお誘いしました。
偉いぞむっちん!
個人的に後から好きになった方が誘う展開、とても好きなので大変おいしくいただきました。

第3〜最終話は、とある事件をきっかけにすれ違ってしまうお話。
陸奥が斗崎のワイシャツを着たまま抜いたり、初めて陸奥が好きだと告げたり、見どころが多々ありつつ…
でもこのエピソードはちょっと引っかかる部分もあったかな。
この作風にああいう事件はそぐわない感じがしました。
インパクトあるわりに、陸奥のトラウマになってないのも腑に落ちない。

ただ、総じてとても可愛くてキュンキュンするお話でした。
毎話ちょっとずつ登場する焼きそばパンがふたりの関係性を表していて、小物を使っての演出もお上手だなと思いました。

描き下ろしは大学生になったふたりでした。
お酒に酔ったむっちんとらぶらぶエッチ編。
いつもは斗崎と呼んでいる陸奥だけど…♡
エロいというより可愛くてニヤニヤが止まらなかったです…///

あとがきで大型犬×小型犬のイメージで描いたとおっしゃっていて、まさにそれだ!と思いました。
ゴールデンレトリバーとチワワ?かな。


正直同時収録は好みじゃなかったのですが、それでも買ってよかったと思える一冊でした。
表紙の雰囲気にピンときた方は買って損なしだと思いますよ。

1

ツンデレ小動物系はたまらんかわいい

幼馴染というか腐れ縁の王道。
勝手にライバル視して毎度負けて勝手にプンスコプンスコ怒ってたのに、告白されたとたん意識して好きになっちゃうパターン。
分かってはいても・・・やっぱ可愛すぎた♪
表紙からわかる。何あの陸奥のプンスコ顔!かわいい!

告白されて意識しだして見事結ばれたのに、クソな学校専属カメラマンによって襲われた陸奥がこわがるんじゃないかと思ってそれから手を出せなくなった斗崎は優しくて可愛いけど、エッチな展開を期待しては肩透かしを食らった陸奥にヘタレ呼ばわりされちゃうシーンは可愛くもおかしかったです♪

陸奥の可愛さが詰まったホッコリ可愛いお話でした。

0

萌が足りない

あらすじと絵に惹かれて購入したんですが、あまり萌られませんでした。 

DKの幼なじみで攻めはイケメンで人気者、小さい時から受けの事が大好きです。

でも受けはいつも攻めの引き立て役だから、何かにつけて攻めの事が気に入りません。

毎回攻めの教室に来てはキャンキャン吠えています。

好きな女の子が攻めを好きな事が分かり、攻めに突っ掛かった事から攻めに告白されます。

攻めは受けの好きな女子の連絡先を知っています。そして連絡先を交換するようにお願いしてあげるからと、交換条件として受けとデートをするのです。
女子は下駄箱にラブレターを入れていました。(しかも受けの場所と間違えて)なのに既に携帯の連絡先を知っているんですか?と不思議に思いました。


久しぶりの楽しいやり取りに受けが絆された所で、最初で最後のデートと寂しげに言うのです。

そんなこんなで受けは攻めを意識し出して、2人は付き合うようになります。周りのクラスメイトは攻めが好きだったのは薄々気が付いており、受け入れているようでした。

むしろ受けが攻めの好意に気が付かないのを鈍いと思っている節がありました。

当て馬は現れませんでしたが、学校行事を撮るカメラマンに受けが襲われる事件がありました。話の流れ的に唐突でした。

同時収録作も淫魔が正体の後輩に襲われる大学の先輩のお話でしたが、こちらも唐突な展開に萎えてしまいました。

絵がとても綺麗なのに萌が足りない作品で、とても残念に思いました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う