僕のいる場所がきみの家だ

きみと二人でウチごはん

kimi to hutari de uchi gohan

きみと二人でウチごはん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
29
評価数
9
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
杉原チャコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
牧山とも 
媒体
漫画(コミック)
出版社
二見書房
レーベル
シャレードコミックス
発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784576200422

あらすじ

マンションオーナーで不動産会社役員×無自覚美人な新社会人

スタイリッシュで風景と溶け合う外観も美しいメゾネット、グランメゾンマロニエ。
併設の珈琲店とブーランジェリーは住人優待まである充実ぶり。
このマンションの一室に入居を予定していた史佳は、部屋が空いていないというトラブルから物件オーナーの朝日奈と同居することに。
想定外の同居生活に最初は戸惑うも、朝日奈の搦手の世話焼きに次第に心を開いていく史佳だが……。

表題作きみと二人でウチごはん

朝日奈亘,不動会社役員
市居史佳,大学職員

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき

レビュー投稿数2

住んでみたくなる素敵なシェアハウス

小説のコミカライズです。
一冊にまとめ上げているので駆け足ではありますが、
あっさり読めてほっこりするストーリーは悪くなかったです^^

シェアハウスの一室に入居を予定していた史佳は、
物件トラブルからオーナーの朝日奈と同居することに。
最初は戸惑うものの、朝日奈の優しさに心を開いていきーー…

この長屋風のマンションが、カフェとパン屋併設で羨ましい限り(о´∀`о)
居住者特典で朝食が割引で食べられるなんて素敵!
こんな素敵なマンションでイケメンオーナーと同居することになった史佳は、実は家族に恵まれない青年です。
寂しさを忘れるほど優しい朝日奈とおいしいご飯に癒され、少しずつ表情も豊かになっていきます。

バイである朝日奈の好意には全く気付かないまま、
朝比奈を好きになって悩む史佳。
史佳は恋愛慣れしていませんが、その純粋さで無意識に朝日奈を煽ります(笑)
朝日奈の凄いところは、決して早々に手を出さないところ!
大人で理性的です^^

史佳が義弟に襲われたところを朝日奈に助けられ、
二人は恋人同士になります。
これからは朝日奈が史佳の恋人で家族になっていくのだろうと思える、素敵なハッピーエンドでした。

3

全体的に優しいお話ですね

引っ越したら手違いで引っ越しできなくて
そこのオーナーからの申し出でお部屋をシェアさせていただいて
ついでにオーナーはイケメン料理上手とか…おとぎ話かってくらい♥
羨ましい(笑)←

受くんはとってもいいコ
(家族に虐げられて就職を機にひとり暮らし始めます)
なので攻のスパダリが好きになるのは仕方ないでしょう…分かります
ご飯を作って(胃袋から掴みにいくスタイルw)一緒に食べて
ほのぼのした雰囲気が素敵です

メゾネット式マンションっていうスタイルも素敵だし
そこにカフェとパン屋さんがあるって最高です…住みたい


ただひとつ…受くんの義弟が不器用って言葉では片づけられない
(同情の余地なし)イヤなヤツだったのでこれは少し…

それ以外はとても優しいお話でした
Hは最後の方にありますよ~っ

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う