リンクス2020年7月号

lynx

リンクス2020年7月号
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
25
評価数
6
平均
4.2 / 5
神率
33.3%
媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
発売日
価格
¥810(税抜)  
ISBN

あらすじ

表紙:みちのくアタミ

著者インタビュー&4コマを掲載!!
―ラインナップ―
「花を召しませ ~ほころぶ神花~」(シロヒト梨太)
「花を召しませ ~いとしの神嫁~」(シロヒト梨太)
「ヒヨコくんは甘くない」(タナカイッパチ)
「異世界でオメガバースな××と...」(きりみゆうや)

5号連続!! minimini小冊子応募者全員プレゼント「官僚シリーズminimini小冊子 サブチャンネル③[武笠×深津]」

その他の収録作品

  • 大槻ミゥ「となりの芝生」
  • 丹下道「恋するインテリジェンス」
  • 吉田ゆうこ「いけない子」
  • シロヒト梨太「花を召しませ~いとしの神嫁~」
  • 山野でこ「オレがBL漫画のヒロインなんてありえねぇ!」
  • 上川きち「過ぎし日の恋と甘い微熱」
  • 宝井さき「兵士の嫁入り」
  • 柏木真「彼の目当ては俺のアレ、俺の好みは彼のソレ」
  • 香坂透「お金がないっ」
  • 練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」
  • やの「ちゃんとできたら好きになってね」
  • 佐々木久美子「ドムダニエルの魔術師」
  • みちのくアタミ「カリギュラの恋」
  • でん蔵「オレの幼なじみは天使で野獣」
  • ビリー・バリバリー「FANGS」
  • 琥狗ハヤテ「もののふっ!! 菊三のごはん」
  • 三尾じゅん太「チャンネル登録よろしくね♡」
  • リオナ「いじわるしないで手加減してよ」

レビュー投稿数1

今号で応募できる全サ小冊子は『武笠×深津』です♪

・スキマ3本立てを侮っていたわ…
・室長が強いwww
ってタイトルにしようと思ったけどネタバレに当たるのか不安になってココに置いときます。

ーー ーー ーー

今月の恋インはスキマ3本立てのみかぁ…( ´・ω・)
とかね、一瞬でも過ぎった自分がバカでしたね。

本編ではなかなか見られない118期のお顔+
アクの強い室長の言葉責め(プレイじゃないYO!)w
めちゃくちゃ面白かったーーーーー!!!!

雑誌全体だと神がつけづらいので萌え×2ですが
満足度はほぼ神評価+゚。*(*´∀`*)*。゚+
他のも面白い連載盛りだくさんで大満足です♡

今月号で応募出来るminimini小冊子は
【サブチャンネル③[外務省:武笠×深津]】です♪
雑誌にある応募台紙+返信切手84円で応募出来ます。
(応募〆切:2020.8.21 必着)


◆恋するインテリジェンス (丹下道)

○スキマ07 木菜&鶏楽の場合 (10P)

意外な組み合わせのやりとりがきましたねヾ(*´∀`*)ノ
木菜は白戸のバディ・蔵本について思うところがあり
上司である鶏楽に苦言を呈します。
しかし春日とバディ訓練をしていないことをツッコまれると何も言えなくなり…と展開します。

シリアスムードで始まる序盤。
しょんぼりした木菜が可哀想でギュッてしてあげたくなる…。
木菜自身は春日と上手くいってないと思い込んでるんですよ。
うっそ。マジ?
「木菜大好き春日」の強火担ぷりが見えていないだと…?
春日×木菜、過去に何かあったのか、
単に木菜の性格から誤解してるだけなのか…。
うーむ?

鶏楽と話しても埒があかず結局春日に相談するんですが
春日のシリアスクラッシャーぶりに笑いましたw
苦労人・蔵本が報われる日がくることを祈る…。

○スキマ08 128期専門研修開始の裏で (9P)

たった9Pに驚きの濃さ!!!ヾ(*´∀`*)ノ
専門研修が始まって深津はポールダンス
(鶏楽×藍染で練習をみせてくれるが鶏楽が鶏楽すぎて虚無顔(呆れ顔・困り顔にも見える)の深津が最高www)
黒瀬はメイク、藤野はシャンパンの蓋開けetc.
専門研修に苦戦しながらも頑張っている模様。
その裏で118期BCは室長に呼び出されお説教をくらっていてーーーというお話です。
(あ、桃月のみ不在です)

室長最高すぎてひたすら笑った。
128期BCの成長が芳しくないとお怒りなんですね。
で、教材を上司である118期自らで用意しろと…。

それが「セックスの最中の音声録音してこい」とか
「フェ○チオ映像を提出しろ」とか無茶ぶり連発w
言い返えせば10倍跳ね返ってくるという闇鍋状態www

これが4Pも延々続くんでめちゃくちゃ笑いました。
118期BCの反応や表情も面白くて隅々まで観察しちゃう。
これは室長のアクの強さがクセになるやつだww

上司のセックス教材なんて128期も反応に困りそうw
その後どうしたんだろう…。
室長だから冗談で済ますことは絶対ないよね…?
はぁ~~~~恋イン楽しい~~~~~!!!!

○土門と智頼の初対面 その4 (19P)

ultimate2のカバー下から始まった戦い。
土門は弟に画面越しでひたすらエロを見せつけるという暴挙に出た…!
ーーーという展開でひたすらエッチしてますw

人前プレイに、マッサージプレイ。
AVやエロ本に登場するセクハラを繰り広げる土門w
円の抵抗は……ん?これ抵抗に入るのか…?
チョロいよ円…。円パパが泣いちゃうよ…?←

弟との対決は土門にとっては赤子の手をひねるようなものでしたねー。
土門が強すぎてひたすらエロかった///
弟の逆襲をちょっと期待しちゃうな~。
そんで円パパが強いとこを見たい←

長くなったので以下ザックリ感想を。

◆カリギュラの恋(みちのくアタミ/43P)
今号の表紙の彼らが主人公。爽やかに見えて濃いぃぃSMっていうギャップがそそられる作品。2話目は進展が少ないものの、1話目ではまったく見えなかった攻め側の視点もチラホラあって今後の展開がますます楽しみです…!

◆ラブストーリーが運命でありますように(練馬zim/24P)
3話目は受けの過去編。番との出会いや番うことになったキッカケが描かれていて、攻めの父親が悪い人じゃないのは…うん。わかった。長年家を空けてるところに何かワケがあるのかなぁ…?医者だから単に仕事の関係か…。うーむ。(略奪愛オメガバースだから息子が攻めでいいんだよね…?)タイトルの回収が楽しみ!

◆オレがBL漫画のヒロインなんてありえねぇ(山野でこ/54P)
きききききたーーーーー!!!!TOS先生&雷蔵登場!!!声出して「やったー!」と叫んだよね。テンション爆上げ。嬉しい。TOS先生と雷蔵を第三者視点でが楽しい。普通の会話がイチャァ…してるwwこの作品は年下ワンコ攻めが非常に美味しいので、嫉妬顔はキュンキュンニヤニヤ。今回もめっちゃ萌えました(∩´///`∩)

◆Fangs(ビリー・バリバリー/29P)
このお話までがコミックス1巻の収録されるみたいですね。来月かそこらに発売予定なのでまとまって読むのがすごく楽しみ。イチイとエンがゆっくりゆっくりエッチしているのが官能的でした。が。めっちゃ気になるところ(不穏)で終わった(T^T)ぐぅぅ待ち遠しい…。

◆いけない子(吉田ゆうこ/50P)
キーマンとなる割に名前しか登場しない「天馬」のミステリアス度が高くて1話毎の感想が難しいんですが、BのLが本格的に始まりだしてワクワクテカテカしちゃいました+゚。*(*´∀`*)*。゚+ 褒めて欲しい受け、好きになって弱る攻め、めっちゃキュンキュンするやん…////

※追記
丹下さんのコメント欄に朗報爆弾投下されてた!
供威×黒瀬は○○○○までは絶対描くと断言されてて嬉し泣きした////
8巻は11月予定!ぐぅ楽しみ(;//́Д/̀/)'`ァ'`ァ

12

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う