エロい妄想、実現させていいの?

妄想メロドラマ

mousou melodrama

妄想メロドラマ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌5
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
22
評価数
9
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
いらぎなのり 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(エンターブレイン)
レーベル
B's‐LOVEY COMICS
発売日
電子発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784047362468

あらすじ

大学生の豊本の日課は親友の大谷とのエッチな妄想。
片想いを拗らせすぎて妄想はエスカレートするばかり。
しかし現実では大谷が女の子といい雰囲気になっていた!
デートの練習をしたいという大谷につきあって水族館に行った豊本だったが、そこで大谷に「俺のこと好きなの?」と聞かれてしまい――!?

表題作妄想メロドラマ

豊本樹,大学生
大谷,大学生

同時収録作品ハローストロベリー

森宮,大学生
花山一平(いちごちゃん),大学の先輩

同時収録作品夏の終わりはまだ

煌太,テニス部副主将
典,テニス部主将

その他の収録作品

  • 描き下ろし

レビュー投稿数4

可愛いのぅ~!

はあ…可愛い。

読んでいて思わずデレ突っ込みしたくなる作品ばかりでした。

【妄想メロドラマ】
中高、そして大学まで一緒に過ごす大谷と、豊本。
ずーっと豊本が大谷に片想いしています。
で、タイトル通りに大谷で妄想しまくるわけです。甘くて、エロくて。そして幸せしかない妄想の世界。

でもねぇ。切ない!妄想から覚めると友達の2人。おまけに大谷を好きな女の子も登場しますし。
どうせ、自分は大谷の世界の脇役でしかない…自虐的で、気持ちを閉じ込めて健気!
ここら辺、良いんだなぁ。

私は、ほんと、いらぎなのり先生の描く攻めの子が好きなんです。好きなのに、無理してクール振る。
で、現実の中でジタバタ苦しむ感じが切なくて。

この2人、大谷に彼女候補が現れた事がきっかけで関係性が変わっていくんです。
ちょっと先は読めちゃう展開では、有りますが攻めの豊本が可愛いですよ。
ちゃんと豊本は主人公になれる。
描き下ろしも含め、豊本の味わう甘い部分を楽しめました。

ほか、短編2作。

大学生の先輩後輩の、これまたBがLになる甘酸っぱい独占欲の過程。
先輩のいちごちゃん、後輩の森宮くん好きすぎだな…

高校生の同級生の2人の、部活引退後の放課後。
夏ですよ!アイス溶けちゃう…
でも、汗だくな2人の放課後が始まるって、展開。
くぅ~ここから先が見たかった~!大変、アオハルですよね。

3作とも、可愛いです。ときめくわ。
涸れた日々の潤いになりました。

0

誰もがドラマの主人公

表題作+短編2作が収録されています。
表題作も短めなので、全体的にあっさりした印象。


【妄想メロドラマ】
大学生の豊本は、中高からの同級生・大谷に片想い中。
大谷への想いを隠しながらも、ついうっかり浸ってしまうのはHな妄想。
そんなある日、大谷に接近する女子が現れてーー…!

豊本がイケメンの割にネガティブで、自分は物語の脇役だと思っています。
好きな大谷に想いを告げるどころか、アピールも出来ないヘタレ。
大谷に「俺のこと好きなの?」と聞かれても、「そんなわけないだろ?」と逃げてしまい、告白されても尚、自分の気持ちに蓋をしたまま……

臆病過ぎる豊本にイライラするのですが、その豊本が脇役から主役に変わる瞬間があって、そこにときめいた♡
〝このままじゃだめだろ〟と自分を鼓舞して大谷に告白する場面……ここはグッときました!

恋をするのに主役も脇役もなく、恋愛とは誰にとっても特別なものなのだと思います。
「恋」が人をキラキラさせてくれ、人生をドラマチックにしてくれるんだなぁ……そんなふうに思わせてくれる、可愛いお話でした。


【ハローストロベリー】
大学の先輩・後輩の恋。
後輩・森宮にかまって欲しくて、自分勝手に振る舞う先輩・花山(いちごちゃん)があざとい!
我がままで子どもっぽいけど、そんなところも可愛いと思っている森宮とは両片想いです♡

短編なので、かなりあっさり。
だけど、真っ赤になった花山の〝いちごちゃん〟顔は可愛かったと思います。

【夏の終わりはまだ】
男子高校生同士の恋の始まりを予感させてくれる話。
テレテレな男の子たちを静かに見守りたくなります^^


表題作以外の短編はエロなしのピュアなお話です。
全登場人物たちが、純粋で可愛いのが微笑ましい。
一冊を通して、最後まで温かい気持ちでいられました。
ただ、エロや詳細な心理描写を求める方には物足りないかもしれません。

4

良かったです

可愛いお話でした

表題作は、妄想と現実とが入り混じるお話で、読んでいて今どうなってる?と頭の中が面白くなりました

二人は大学の同級生で、素朴な感じ
とても可愛らしかったです
攻めがもともと受けのことを好きで
そこからもんもんしながらお友達を続けていて
けど受けは彼女が欲しくて、大学でちょっといい感じの子が現れて‥

お友達ですらいれなくなるのが辛いとか
けどこのまま側にいるのも辛いとか
気持ちがぐちゃぐちゃしちゃうのが
可愛いかったです

残り2つのお話も、大学生と高校生のお話
どちらも可愛いらしかったです

キャラクターの表情が魅力的で気持ちがギュンと伝わってきました

2

妄想BL

大学生の豊本は中学からの同級生の大谷が好き。
クールな見た目に反して自分と大谷の甘いメロドラマのような妄想を繰り返しては自己嫌悪に陥る毎日で、甘さと暗さの入り混じる豊本の感情が切ない。

妄想系だと、妄想なのか現実なのかごっちゃになってドキドキさせられたり肩透かしをくらったりなどしたりするのですが、こちらの妄想はコマの描写が変わるので良くも悪くもわかりやすい。
大谷に彼女ができそうかも…という流れから少しすれ違うふたりでしたが、豊本が妄想ではなく勇気を出して大谷に自分の気持ちをきちんと伝えられたので良かったです。

他に短編が2つ収録されていて、どちらも恋のスタートライン的なかんじ。
『ハローストロベリー』のあざとかわいいいちご先輩に振り回される後輩くん…に振り回されているいちご先輩(笑)
『夏の終わりはまだ』の青春なふたりの瑞々しさも眩しかった。
表題作含め、どのキャラも優しくて、みんないい子。
エッチな妄想にかわいらしい恋と爽やかな恋の始まり…と、いろんなタイプのお話しが楽しめました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う