リンクス2020年9月号

lynx

リンクス2020年9月号
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
4
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
発売日
電子発売日
価格
¥870(税抜)  
ISBN

あらすじ

表紙:丹下道

著者インタビュー&4コマを掲載!!
―ラインナップ―
「ナンバーワンの飼われ犬」(いさき李果)
「龍神様が離してくれない」(倉橋蝶子)
「密室のセクシャル・アディクション」(三川ケイヤ)
「君がいないと終われない」(篠崎マイ)
「FANGS①」(ビリー・バリバリー)

官僚シリーズminimini小冊子 サブチャンネル④[文能×西海]

その他の収録作品

  • ミナヅキアキラ「狐のよすが」
  • キカ糸「wow! 梅咲く汐ドキ」
  • 練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」
  • 中井紳士「スカイグレーの恋心」
  • 香坂透「お金がないっ」
  • 白コトラ「傲慢アクマと愛玩ネコ」
  • 三尾じゅん太「チャンネル登録よろしくね♡」
  • 峰島なわこ「上手な嘘で騙されて」
  • 倉橋蝶子「渇欲スキャンダル」
  • ビリー・バリバリー「FANGS」
  • 丹下道「恋するインテリジェンス」
  • まりぱか「みのりの森」
  • きりみゆうや「異世界の夜の国で××と...」
  • 琥狗ハヤテ「もののふっ!!」
  • 吉田ゆうこ「いけない子」
  • 上川きち「過ぎし日の恋と甘い微熱」
  • 宝井さき「兵士の嫁入り」
  • みちのくアタミ「カリギュラの恋」
  • でん蔵「オレの幼なじみは天使で野獣」
  • 山野でこ「オレがBL漫画のヒロインなんてありえねぇ!」

レビュー投稿数1

ききききききたーーーーー!!!!聖桃!!!!

いつか読みたい読みたいと願っていたものの
いざ差し出されると「ウソ!?マ!?(´⊙////⊙`)」と固まっちゃいましたねぇ…///

いや~すごかった………(放心)
想像以上に濃かったです。聖前×桃月。
今回の連載、1話1話が濃すぎて頭クラクラしちゃう。

今月号で応募出来るminimini小冊子は
【サブチャンネル④[厚労省:文能×西海]】です♪
雑誌にある応募台紙+返信切手84円で応募出来ます。
(応募〆切:2020.10.9 必着)

そしてサブチャンネル⑤のCP予告に叫びましたね…。
大人気CPなんで次号要チェックですよー( ´艸`) ♪

そしてそして!
ミナヅキアキラさんの新連載に踊っちゃいました。
(雑誌掲げて喜びの舞…!+゚。*ヾ(*´∀`*)ノ*。゚+ )←ガチ

ビリバリさんの「FANGS」は4Pのショートストーリー。
コミックス発売記念インタビューも掲載されています♪


◆恋するインテリジェンス(丹下道/32P)

聖前×桃月編が来ましたーーー!!!(ドンドンパフパフ)
ミドルレンジストーリー形式での連載恐るべし。
毎号毎号こんなに見せてくれてもいいの?となる。

さて。
今回は桃月の任務の様子がガッツリ描かれています。
恋インの公式Twitterで少し見られるんですが、
桃月が高校生に擬態してあざとさタップリで任務遂行。
ヤンキーキャラ封印がお見事としか言えない…すごい…。

部下育成のために藤野に見学させてるんですが、
"見せられる"部分と"まだ見せられない"部分とあるんですね。

まだ見せられないほうは………
オンラインでの性的ご奉仕ッッ(゚Д゚)!!!!

(目的を引き出すために媚びうりまくって甘えて相互オナニーしてて…もう疑似セックス的な…なんかもう…ホントここまでやってるんだ…っていう…。そりゃエロ実習必要になるわ。なんか…なんか…萌えと何かかが私の中で戦ってて複雑なの。桃月のギャップが可愛すぎて堪らん気持ちもあるの。わかってもらえるかしら…。(先森・藍染・眞御ちゃんみてきて今更なんですが))

そんな複雑なブツクサはさておき、
エロ奉仕しながら桃月の意識はもちろん任務のことのみ!
オナニーしながら相手を探るお仕事魂がカッコよかった!

で、ですね!聖前はどうしてるかというと、
しれっと部屋に入り込んで見てるんです。その様子を。
そのあとはバディーの仕事だと言いながら
中途半端に火照る桃月の身体を満足させてあげるんです。

これって…………
お 清 め ですよね????(///Д///)

いや、人それぞれ解釈あるとおもうけど
私は桃月の痴態を他人に見せたあとのお清めだと解釈。
ああ…めっちゃ萌えるやつじゃないですか…(;///;)

そしてとうとう聖前の王子様スマイルが消える瞬間が。
まだ聖前の怖さはチラホラする程度なんですが、
そこまで執着する原因が今後明らかになるのがとても楽しみです!

また128期による井戸端会議シーンも有り。
武笠が更にアホ化が進んでて爆笑しましたww

カムボーイ(桃月がしてる仕事です)について
バディがそういう仕事をするとなったら
「正直…複雑」と顔を曇らせる郷土&蔵本に切なキュン。
そうだよねぇぇぇぇ。゚(゚´Д`゚)゚。
平静じゃいられないよねぇぇ。゚(゚´Д`゚)゚。

長くなったので以下感想のみザックリ。

◆狐のよすが(ミナヅキアキラ/27P)
人外モノです…!育てるやつです…!!!好き!!!

肉食の狐が森の中で鳥の子を拾うんですね。ちょうどお腹いっぱいだったから保存食にしようと家に持ち帰るんです。そんでどうせなら太らせて食べようとせっせと世話を始めるってのがめっちゃツボ(∩´///`∩)食い物とか言いながら名前付けて可愛がってるんですよ…。鳥の子が狐を「とーたん」と呼ぶようになるからあまりの可愛さに萌え禿げ散らかしましたよ…。萌えがしゅごい…。

なんか鳥の子が普通の鳥の子とは違う雰囲気…?かな…?今後の展開がとても楽しみです…!!

◆FANGS番外編(ビリー・バリバリー/4P)
漫画はコミックス発売記念特別ショートとなていました。
青桐×ウツギの官能的なシーンと、過去に少しだけ触れています。一体なにがあったんだろうか…。きっと本編で掘り下げられていくと思うのですごく楽しみです。次号は巻頭カラー!やったー!!ヾ(*´∀`*)ノ

◆カリギュラの恋(みちのくアタミ/46P)
このお話は1話ごとの感想が難しいな…。えと、1話目で思わぬ場所で再会した2人は以来距離を取りあぐねて素知らぬ顔していたけれど、今回ご主人様とMだった特別な場所ではなく素の状態ーーー担任と生徒として特別な時間を共有するのがめっちゃエロかった…。攻めにはなにかまだまだ裏がありそうなんですよね。受けが「特別な人」になるとどんな変化が訪れるのか楽しみです。

◆ラブストーリーが運命でありますように(練馬zim/20P)
義息×義父の家族愛と略奪愛が絡むオメガバース。不穏ワードなのに過去回想で義父がめ義息をめちゃくちゃ可愛がって育ててる場面があって、ほのぼのさが妙に切ない。あと年下攻めスキー的に義息のあざと可愛さに「んんん!」(激萌!)となります////

◆オレがBL漫画のヒロインなんてありえねぇ(山野でこ/38P)
ナレーション枠が話しかけてくる異色なこのお話。ナレーション枠に「わっくん」の愛称がつけられたことにより、ますます存在を放ってきますw冒頭は攻め視点だったのが、受け視点に切り替わった瞬間に攻めのいじらしさをぶち壊してて笑いましたw年下ワンコは健気に反省中だったのにわっくんのせいで全部筒抜けwww

9月に1巻が発売だそうです…!やったー!!

15

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う