双貌のマリア

soubou no maria

双貌のマリア
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
榊原史保美(榊原姿保美) 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小説
出版社
アドレナライズ
レーベル
電子発売日
ISBN

あらすじ

毎日この像の前に額づく二人の女も、片方は自らの生活を厳しく律して修道女としての人生を貫いてきたことに矜持と意地をもち、もう一人は、女手ひとつで娘を育てた人生に誇りを感じながら、雇い主の妻が亡くなったこの祭壇で、その彼と娘との結婚を母として願い続けていたのだろう。「二つの貌か……」胸の中に重い嘆息とともにつぶやいた享平の目に、その時、大理石のマリア像の上に広がるうっすらとした染みが飛び込んできた。(「双貌のマリア」より)
 表題作の他2篇収録の作品集。

*真紅の貴婦人
*死んでしまった弟
*双貌のマリア

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う