八咫鴉さまと幸せ子育て暮らし

yatagarasusama to shiawase kosodategurashi

八咫鴉さまと幸せ子育て暮らし
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
6
評価数
2
平均
3 / 5
神率
0%
著者
伊郷ルウ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
すがはら竜 
媒体
小説
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
カクテルキス文庫
発売日
電子発売日
価格
¥755(税抜)  
ISBN
9784866693330

あらすじ

那波稲荷神社で働く八幡晃之介は、境内の御神木から鴉の赤ちゃんが落ちてくるのを受け止めた。怪我がないか確認していると、突然目の前に紅と名乗る美青年が現れ、自分の子鴉だから返してほしいと言ってくる、不審すぎて断り社務所に避難させるが、いつの間にか子鴉は消えていた。だが、再び子鴉が木から落ちてきて、実は青年は御神木の守り神の八咫鴉だという。二人の生活を心配する晃之介に、紅は「晃之介は優しいんだな」とキスしてきて、木の頂上の立派な神殿に連れられてしまい!?

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う