腹が立つほど好きだから

hara ga tatsuhodo suki dakara

腹が立つほど好きだから
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
谷崎透 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
sora組(sora) 
媒体
小説
サークル
sora組<サークル>
ジャンル
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

絶対、あの嫌味野郎の鼻を明かしてやる!俺を認めさせてやるから、みてろよ!
俊は15歳年上のやり手の探偵・堺と同棲中だ。高校時代、かなりグレていた俊の保護司を引き受けたのが堺だった。それからずっと、堺は俊をまったくの子ども扱いで相手にしない。
俺のことをどう思っているんだ? 何で一緒に暮らしているんだよ。
更生はしたものの、そんな想いを抱えて予備校に通う日々だ。そんな時、俊の元へ同級生が姉の素行を調べて欲しいと泣きついて来た。堺に話を持ちかけるも断られ、俊はひとりで調査に乗り出す。そこで違法カジノや多額の借金など、同級生の姉がヤバいことに巻き込まれかけていることが判明していく。その向こうにはやくざや政治家の存在も見え隠れしていた。その上、同級生の姉には誰にも明かせない重大な秘密が隠されていた。

手に余る事態に奮闘しつつ男らしくなっていく俊を、ずっと見守っていた堺が動き出した時、港街が激しくヒートアップする夜を迎える。

港街をめぐる、男たちの抗争と情を描いたハードボイルド小説「雄弁は銀 沈黙は恋」スピンオフストーリー第一作。

表題作腹が立つほど好きだから

堺,探偵
安西俊,予備校生

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う