抱かせて☆僕のポルノスター

dakasete boku no porno star

抱かせて☆僕のポルノスター
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
32
評価数
9
平均
3.6 / 5
神率
22.2%
著者
紺子ゆきめ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
Qpa
発売日
電子発売日
価格
¥750(税抜)  
ISBN
9784801971141

あらすじ

人気絶頂のAV男優ミチルくんにぞっこんな堅物リーマンのアサクラは、接触イベントでの社交辞令を真に受けて「金ならいくらでも払うから抱かせてくれ!」と本人に凸。面白がって抱かせてあげたミチルくんだけど、次第にアサクラの一途な想いにほだされて――

表題作抱かせて☆僕のポルノスター

朝倉健斗,26歳,堅物リーマン
ミチル,28歳,人気AV男優

同時収録作品抱かせて☆僕のポルノスター 番外編

東城拓美,42歳,AV監督
浅黄慈朗,29歳,AD

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき

レビュー投稿数4

読むときは背後に気をつけて

読んでる途中で家族が帰宅したので、背後を気にしながら読了しました。www
それくらいエロエロです。

愛情を勘違いしたストーカーもどきの攻めの朝倉が、何処までもポジティブで恐ろしくなってしまいました。

ところが受けのミチルが余りにも楽天的で、このお話は恋愛に発展するのかと読んでて不安になりました。

それでもミチルさえ諦めて流されそうになった危機に駆けつけて、相手を撃退する辺りからはおかしな話ですが朝倉がまともな人間に見えて来るんです。

後に朝倉がどうしてミチルに執着して好きになったかを語るのですが、それが恵まれ過ぎた己の出自と才能だった事にあんぐりしてしまいました。

そんな朝倉にミチルが絆されて行くのですが、終始明るくて切なさとかなんにも無かったです。

しんどい作品を読んだ後とかに、気持ちを切り替えて楽しむにはとても良い1冊だと思います。

私は同時収録作のミチルの元カレとADのお話の方が好きでした。

0

ファン…、いや、ス…

AV男優ミチルに心酔しているリーマンの朝倉はとにかくド真面目で特定班顔負けな特定スキルを持ち、そして何よりもミチルへの一途な想いを募らせているストーカ…、いや、ファン…否、ストーカーです(言い切る)。

朝倉の行動は普通に付きまとい等でヤバい案件にもなりそうですけど…ミチルがいろいろとゆるいのとエリートで天才ゆえにちょっと言動がズレていていて空気の読めない朝倉とでなんだかんだと噛み合い、穏便(?)にお金の絡むカラダの関係を深めていきます。

アウト寄りなネットストーキングを続け、気持ちをぶつけてくる朝倉にだんだんと絆されながらも、男優の仕事は続けると言いつつ、身体は正直で朝倉にしか反応しなくなってしまうミチル。
雰囲気ありすぎな東城がミチルの背中を後押ししてやっと丸く収まったふたりでした。

番外編は経験豊富な東城が地味で平凡な浅黄にハマっていくお話しでした。

1話から番外編まで2年経っていらっしゃるとのことで、修正もされているそうですが作者様の絵柄の変化も楽しめました。

0

変人だけど天才の攻め

好きなAV男優のミチルくんの出演作からSNSまですべてをチェックしている過激なファンのアサクラがかなり強烈で、こんな人と結ばれて欲しくないなと最初は思ってしまいましたが、実はいいとこ育ちのなんでもできてしまう天才で思考回路はおかしいですがプラス思考でだんだん面白いなと思うようになりました笑

ミチルくんは女の子みたいに可愛い顔でAV男優だけあってエッチがうまければ誰でもOKだったのにアサクラに会うたびにだんだん好きになり最終的にアサクラにしか勃たなくなるくらい好きになっていてアサクラの恋が実ってよかったです笑
出待ちしたり家に行ったりGPSをつけたりなかなかのストーカー行為をして顔も普通の童貞が、好きなAV男優をものにして最後にセックス上達しすぎと思わせていて、アサクラは天才だと思いました!

0

妄想力相当ヤバめ。全ストーカーの夢物語かもしれない…。

相当ヤバいよね、とヒヤヒヤしました。こういう作品があるからさぁ、アイドルのストーカー被害って後を立たないんじゃないの⁈ と、思わせてしまうよね。
コレは全ストーカー諸君にとっての憧れ。夢のシンデレラ・ストーリーなんである。

アサクラの様なヤバいストーカー男は実際にいるかも知れない、っていう。最初、ゾッとしたりはするんです。
するんですけども。アサクラが結構良い体していて。実家お金持ちで、仕事も出来て、結構稼いでいるっていう時点で、そんじょそこらのストーカー風情とは違う、スパダリみを発揮し始めてからは、本っ当ーに安心させてくれるんです。そりゃ度を越したストーカーっぷりとナナメ上の発想で、思い込みの激しさったら無いんだけど。身体を許してしまったミチルくんの方こそ自己責任って事で。家を特定したり。勝手にGPS付けたり。勝手に恋人気取りとか。相当ヤバいんだけど、ミチルくんにとって、本当の迷惑にはなっていない。
嫌がる様な事にはなっていないし、してもいない。
だって、想いのたけは愛情しか無いんですもの。
だから。ミチルくんも仕事とは違う、身体の気持ち良さからとはいえ、心まで持ってかれてしまう。ミチルくんがアサクラの事を「好きなのかもしれない」と、思い始めるところからは、本当に可愛くて。ラブラブ満開です。
この2人の間に割って入れる者は無く。ホッとめでたしとあいなります。
エッチ大好きミチルくんが色っぽーく乱れるので。当然エチシーンは多め。その顔を見たがるアサクラの為、対面座位。素晴らしい!修正はトーン+細白線シャーッなので、見えてます。エッロ。あ!ミチルの後孔も見えてます。あと乳首もエロい。ぷっくり。

番外編として。ミチルが新人俳優だった頃、付き合っていたという元男優で、現在売れっ子監督の東城に新たな恋が。私は、アサクラの会社の同僚の1人だと勘違いしてました。だってルックスがソックリ。東城が他の恋人たちやミチルの時には感じていなかった執着を感じてしまったら。それはもぅ。東城の初恋で最後の恋になるのかもね、っていうショートストーリー。

そういえば、アサクラの同僚3人は常にアサクラさんの日常を気にしていて、楽しい。
彼等の普通さは癒し。

描き下ろしはもちろんアサクラとミチルの激しめエッチ♡

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う