だってそんなの知らない コミコミ特典SS小冊子 そして今夜の楽しみは

datte sonnano shiranai

だってそんなの知らない コミコミ特典SS小冊子 そして今夜の楽しみは
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

32

レビュー数
1
得点
10
評価数
2
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
だってそんなの知らない
ページ数
16ページ

あらすじ

コミコミスタジオ購入限定特典書き下ろし小冊子
A5サイズ全16P(内小説11P二段組)
本編後、2人がスケッチ旅行に行くお話です。

表題作だってそんなの知らない コミコミ特典SS小冊子 そして今夜の楽しみは

浅見桔平,会社員
田所晴弥,18歳,大学生1年生

レビュー投稿数1

更に萌えました

本編後に浅見と晴弥がキャンピングカーでスケッチ旅行に行くお話です。

夏休みに色々あったので恋人同士になってからの初めての旅行らしく、まだ絵が完成してないので週末だけ浅見の部屋への帰宅生活が続いているようでした。

相変わらずのスパダリぶりで、晴弥の行動を熟知していて完璧なスケジューリングでした。

途中に浅見の父親から電話がかかって来て、スケッチ旅行に一緒に行きたかったと拗ねてました。ww
そして晴弥の義兄が晴弥と浅見に連絡を取りたがっていた事、浅見と2人でスケッチ旅行に行ったと知りショックを受けていた話を聞きます。

なんとあの無神経な彼女と別れようと思っているらしいです。wwwそして2人の意見が聞きたいとか。しかし相変わらず晴弥に対して優位に立って「してあげてる」意識らしいです。

晴弥が義兄から離れた今は、浅見も浅見の父親も義兄には辛辣で距離を置こうとしているのがありありと分かってスカッとしました。

そして浅見はどんどん広がって行く晴弥の世界と、増えて行く保護者達を喜ばしいと思いながらも嫉妬するのです。
 
執着攻めの嫉妬に萌えました。

シェラフから出れなくてもがいてる晴弥の様子も可愛いし、ベタベタに甘やかしている浅見も甘える晴弥もめちゃくちゃ可愛いです。

恥ずかしがった晴弥が海に向かって何て叫んだのか聞いてみたかったです。

2