恋が病で変になる(3)

koi ga yamai de hen ni naru

恋が病で変になる(3)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
15
評価数
4
平均
3.8 / 5
神率
25%
著者
とりのこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
実業之日本社
レーベル
リュエルコミックス
発売日
電子発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784408415949

あらすじ

ついに貫通
収めるべき穴に、
スティック収まる!?

勉強を教えてもらったお礼に春の自宅で肩もみをする真矢は、
手の平に春の肌の温もりを感じドキドキが抑えられない。
かたや春も真矢にもみもみされ、下半身のスティックが暴れだす始末。
両片思いのふたりがひとつ屋根の下、ついに結ばれる!?

変態ストーカーのリーマンと処女ビッチな男子高校生の
すれ違いBLコメディ 完結!

表題作恋が病で変になる(3)

沖洲春,リーマン
木戸真矢,高校生,コンビニバイト

その他の収録作品

  • STEP.19〜26,
  • 最終話「恋は変で変態は愛」
  • あとがき(描き下ろし)
  • おまけ「かなめ×巻と春×真矢」

レビュー投稿数2

堂々、完結。

『恋が病で変になる』の3巻目にして完結編。

完結編…。
終わっちゃったyo…。
大好きな作品だったので、完結してしまったのが凄く寂しいです。

でも、中身にめっちゃ癒された作品でした。
登場人物たちが等しく魅力的で、爆笑しつつ読んでしまいますが、このコミカルな掛け合いがめっちゃツボ。今作品はおうちの中で読まれることをお勧めしたい。爆笑必至なのです。

コンビニでバイトする真矢くんと、リーマン・春との恋を描いた作品。

前2巻で少しずつ距離を縮めていった二人。そんな二人をサポートする(いろいろな意味で)彼の友人が登場していますが、今巻は春の友人でアイドルのマネージャーをしている巻さんの恋人のかなめくん(人気アイドル)が新キャラとして登場します。

そして、春×真矢くんの関係も進展します。
赤点を取ってしまった真矢くんに勉強を教えるという名目のもと自宅に真矢くんを誘い出すことに成功した春だけれど―。

真矢くんの代わりに真矢くんが印刷された抱き枕を愛用していた春。
その抱き枕の代わりに、真矢くんが春の抱き枕として一緒に寝るようになり、そして二人はめでたく想いを通じ合わせますが。

今作品において、濡れ場は皆無です。
ハグはあっても、キスシーンすらありません。
濡れ場があって、初めてBLと思われる方には不向きな作品かと思われます。
コミカルに振り切った作品なので、その辺りも好みが分かれるかも。

けれど、そういう作品でありながらなお、春と真矢くんの間には他人の入る余地がないほどの深い愛情がきちんと存在しています。時に噛み合わない会話をし、ずれた感想を持ち、けれど揺るぎない愛情があるからこそ収まるところに収まった、そんな可愛らしい恋人たちのお話です。

笑えて、萌えも補給できて、読後はほっこり温かい気持ちになれる。
そんな素敵な1冊でした。

3

高度なプレイで幸せに。

な、な、なんと‼︎ 完結編にて。無連結‼︎
まぁ。この感じなので。もはや期待はしなかったですけど。3巻を経て、ようやく互いの気持ちを知れて。晴れて両想いとなります。エロ無し!添い寝するけどエロ無し!
「ビッチは顔だけ」で。常に春さんと会えた時、蒸気したエロい顔になっちゃう奥手の真矢。自分に都合の良い妄想ばかりしているストーカーの春。同僚として、それを心配している友紀。2人の同窓で、アイドルと付き合っていて、やはり春の暴走を心配している美人マネ・巻さん。真矢のクラスメイトで、けしかけたり、生温かく見守っている大吾、腐女子でビッチの顔ナシ双子。
巻を追う毎に登場人物は増えたものの。それ程活躍もせず、時は過ぎ去り。徐々に、強引に、春は真矢との距離を詰めて行きます。
今となっては懐かしい、アンジャッシュ方式のすれ違いネタも現在。4コマ風のオチで、笑わせてくれます。
聞き違い、思い違いで、自分の言動がエロご褒美になってる事を知ったら、奥手の真矢は恥ずかしぬんだろうなぁ、という想像もまた萌えます。
添い寝をしたらば、それはもうエッチ⁈
妄想暴走ストーカーのクセに、これで思いとどまれる春の鋼の理性も笑わせます。
これからも周りの皆んなに見守られながらモダモダして行く事でしょう。

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う