溺愛社長と添い寝じゃ終われない コミコミスタジオ限定特典小冊子 お菓子と蜂蜜

dekiaishacho to soinejanerarenai

溺愛社長と添い寝じゃ終われない コミコミスタジオ限定特典小冊子 お菓子と蜂蜜
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

262

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
溺愛社長と添い寝じゃ終われない(但コミコミスタジオ購入時のみ)
ページ数
12ページ

あらすじ

文庫発刊記念・コミコミスタジオ購入限定特典書き下ろし小冊子
A5サイズ全12頁(内小説7頁)
本編後、透里がビデオレターを作ろうとするお話です。

表題作溺愛社長と添い寝じゃ終われない コミコミスタジオ限定特典小冊子 お菓子と蜂蜜

甲斐谷謙,32歳,透里の客となった実業家
佐久良透里,20歳,添い寝のアルバイトをする大学生

レビュー投稿数1

透里の日常生活

本品は『溺愛社長と添い寝じゃ終われない』の
コミコミスタジオ特典小冊子です。

本編後、透里がビデオレターを作るお話です。

その日透里は
借り物の電子機器の扱いにおっかなびっくりしながら
大学の校舎に向けて歩きいていました。

そろそろと進んでいくと
見覚えのある男児生徒が映し出され
何をやっているのかと声を掛けられます。

透里がメモリー的なビデオ作成中と知ると
一緒にいた友人だろう学生がレンズの前に割り込み
周りの友人に声を掛け次々と友人の輪に入った学生達が
ビデオに映っては去っていきます。

そうこうするうちに女友達の美濃にみつかり
「大事な人の大切な人」に送るためのビデオと知ると
美濃から見た透里をビデオの前で語りだし・・・

A5判カラー表紙(カバー同イラスト)12頁のボリュームで
透里のビデオつくりの様子が描かれています♪

透里をまじめで誠実で信頼できる相手で
好きな人にはめちゃくちゃ一途で無意識に惚気られると
言われてアワアワしていると他の女友達にも
愛あるイジリをされまくってしまいます。

ようようビデオを返してもらった透里は
うろたえつつ逃げ帰ってしまいますが
帰宅した甲斐谷には「いい内容になった」と言われます。

そして最後に甲斐谷の自己紹介が添えられたビデオは
無事に海を越えた相手に届けられ、
後日スペインの伝統菓子と蜂蜜が届く

・・・という甘々な小話でした♡

ビデオは甲斐谷の両親あてで、
通に菓子と蜂蜜を送ったのは甲斐谷父ですが
その真意は「ビデオの糖度に対抗するお返し」らしく(笑)

透里を真っ赤にされるオチまで
たいへん楽しく読ませて頂きました (^-^)v

0