男子寮専科vol.2

danshiryou senka

男子寮専科vol.2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
小説
サークル
Blue on the Heaven〈サークル〉
ジャンル
オリジナル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

清泉学院の寮・平河寮のお話5編。
「迷える子羊のいる寮の話」「片戀狂詩局」「桃をめぐる、彼と彼」「寮の隙間の話」「ふんわりした寮の話」

表題作男子寮専科vol.2

衛守 堂本 嶺神 神宮寺 黒澤 山下
峰 弾正 遠藤 篠口
情報登録修正依頼

レビュー投稿数1

平河寮シリーズの番外編多め

平河寮おっかけで購入。以下5編中、4編が平河寮でした。2,3が好きだったので萌2より萌にしました。

1.すれ違う寮の話 片戀狂詩曲
  まだ神宮寺が片想いしている時に、宮津から部屋呑みに誘われた神宮寺。
  部屋には嶺神、荒木もいて、遠藤と神宮寺なんて
  下っ端だから部屋の隅っこにぐいぐい寄せられちゃうわけですよ。
  どきどきしまくる神宮寺の様子に「ふふっ」となるお話でした。

2.すれ違う寮の話 桃をめぐる、彼と彼
  まだ神宮寺が片想いしている時のエピソード。
  部屋で「俺の桃のヨーグルトはどこにいった」とあばれだした遠藤。
  あ・・と心当たりのあるような田所を締めあげたところ・・・

  恋する男は弱い。3分で桃ヨーグルトを買って駆けつける神宮寺に爆笑。

3.寮の隙間の話
  まだ寮にいる時代の篠口を黒澤がご飯+ラグジュアリーなベッドへ誘うお話。
  篠口、この時からおつかれちゃんで、マメな時は超まめまめしい黒澤でした。

4.ふんわりした寮の話
  多分名田と付き合ってからではないかと思う、人たらし女たらし嶺神に
  太刀打ちできない様子の山下のお話。

  嶺神、山下に「広島いってんの?」と突っ込んできて、
  鋭すぎてコワいです。公安コワイ。

1

レビューランキング

小説



人気シリーズ