或るアホウの一生(2)

aru ahou no isshou

或るアホウの一生(2)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2
平均
5 / 5
神率
100%
著者
トウテムポール 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
小学館
レーベル
ビッグコミックス
発売日
ISBN
9784091878250

あらすじ

むちゃくちゃ強いはずのオレが負けっぱなし、なぜならまわりも強いから!過酷すぎる三段リーグ、プロ棋士になれるのは数多いる将棋野郎の中で2人だけ。最終日が迫り追いつめられ緊張感漂う中、ジタバタしまくったあげく何故かお気楽ムードの瞬、そんな瞬に苛立つ夏目、覚悟を決める最年長・迫と牧野――仲良しではないがともに戦い続けてきた4人、人生の分かれ道!勝ちたいんじゃない、なにがなんでも「負けたくない」!!

表題作或るアホウの一生(2)

レビュー投稿数1

アルベド取ってくれてありがとうございます。

レビュータイトルは夏目のセリフ

2巻は牧野、夏目、迫の順に対局の様子が見れます。
1巻から名前だけ出ていた佐宗も登場。

それぞれの個性がはっきり描き分けてあります。

なんやかんやあって夏目は失言師匠のもとへ、ここの会話がまあ凄い。
師匠はやっぱり師匠でした。

この巻は登場人物が苦しんでもがいているのが伝わります。
苦しいだけじゃなく瞬のキャラが癒しで疲れずに読めます。

作者さまのマンガはキャラがそれぞれのやり方で頑張っていて読んでいる私まで元気をもらえるので神評価です。

東京心中の出張おまけマンガつき

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う