死にたくないので英雄様を育てる事にします ~女神様に放り込まれた先は始まりの村でした

shinitakunai node eiyusama wo sodaterukotonishimasu

死にたくないので英雄様を育てる事にします ~女神様に放り込まれた先は始まりの村でした
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×25
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
82
評価数
21
平均
4 / 5
神率
38.1%
著者
ヨモギノ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
高比良りと 
媒体
小説
出版社
リブレ
レーベル
発売日
電子発売日
ISBN
9784799754962

あらすじ

「どうか世界をお救い下さい」──と、女神様が俺に言った。
これからゲームの始まりだよ的な定番の台詞を。
だが、就職活動中の疲れ切った俺なんかに言うのは間違っています!
何度も懇願され、結局彼女が創造したお気に入りのゲームを再現した世界に放り込まれてしまった。
そんな俺の役目は【英雄】かと思いきや、未来の英雄様をいじめる悪役令息で!?
銀髪碧眼の美少年リアンになった俺は、ゲームの中の世界を救うべくシナリオ通りに未来の英雄様であるアルフレドに嫌われぬくために、意地悪しようと頑張る!
……が、なかなかうまくいかず、気づけば彼に好かれてしまったみたいで、もしかしなくても迫られてる――! ?! ?

表題作死にたくないので英雄様を育てる事にします ~女神様に放り込まれた先は始まりの村でした

アルフレッド・フラム,将来英雄になる孤児院で暮らす少年
リアン・オーシャン,平凡な日本人・逢坂直が転生した領主の息子

その他の収録作品

  • 遠い国のお菓子にまつわるお祭りは

レビュー投稿数3

買って損はなし!凄くおすすめです!

加筆修正もあり、ボリュームがあって読み応えがあります。

攻めが受けに惹かれていく過程が丁寧に書かれているのでよくわかり、
二人の攻防もたくさん書かれているので読んでいてドキドキして面白いです!
執着攻め、Sも入った溺愛気味の攻め系が好きな人には良いと思います!
1巻でも子供相手に嫉妬してましたが、2巻では独占欲も強くなりました。
エロは2巻からですが、攻防があるのでその辺のエロ小説より興奮できると思います。

攻めは体力オバケなので夜を想像するとニヤケます笑楽しみだなー!受けは恥ずかしくてどうにかして逃げれないかってなるタイプなのでそこがまた良い!そういったものも含め今後も攻防読むのが本当に楽しみです!

受けはとても頑張り屋さんでゲームで壊滅してしまう町を救うために一生懸命です。ゲームの知識以外は平凡な能力しかないので(しかもインドア派なのに笑)努力して頑張って剣や魔法、襲撃された時の対策を立てて作業をしています。その辺もきちんと書かれているのでとても良かったです。

たくさんの人に読んでほしい長く続いてほしいシリーズです!

今までありそうでなかなかなかった小説です!
読めばハマってしまいます!

1

大好きな作品なのですが・・・

Webの連載から追いかけていた大好きな作品です。
書籍化と聞いて喜んで飛びついたのですが、あまりにWebのまますぎて・・・紙書籍にするなら、もっとその形式に合わせてほしかったです。
1冊の中で23話に分かれているのも、一つの話が「前編・中編・後編」に別々になっているのも必要はなかったような・・・これのせいで没入感がなくなってしまうというか、Webを抜け出せないチープな印象になってしまい残念でした。
紙派の友人に勧めるのも躊躇ってしまうレベル。

挿絵もイメージと違いました。
もっとファンタジー寄りのほうがよかったのが個人的な意見です。大好きで思い入れの強い作品だっただけにいろいろ惜しかったです。

3

生き残るためにできる事とは

今回は後に英雄になる少年と
異世界に召喚された日本人大学生のお話です。 

受様が異世界に召喚されて町立学校を卒業するまでと
幕間的な番外編を収録。

受様は幼い頃に両親を、
高校入学した次の日に祖父を亡くし、
たった1人で生きてきました。

大学3年となった今一番の心配は就職ですが
不採用通知が続きで神様、仏様、女神様に
お願いする日々でしたが

受様の声に応えてくれた(!?)のは
ロールプレイングゲームの世界に出てくる
女神様だったのです!!

その女神は神格招集試験のために
自らの治める最初の世界を創造している・・・

らしいのですが、どうやってもバットエンドになり
受様に「世界を救って欲しい」と嘆願するのです!!

女神は受様の存在が世界を変化させる(はず)と
英雄様が始まりの村を旅立つまで導いて欲しいと
受様を自らの世界に放り込みます Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

そして受様はゲームの"始まりの村"で
英雄のライバル的な立ち位置の村長の息子と
なるのです。

始まりの村とは後に英雄となる攻様が育った村です。

攻様が18才になった時、
ある王によって強大な力をもつ魔王が召喚され、
攻様の住む小村も襲われる事となります。

攻様と癒しの力をもつ少女は村のために戦いますが
村は戦火の中で焼き払われてしまい、
攻様は少女と共に魔王討伐に旅立つ・・・というのが
ゲームのシナリオです。

村長の息子である受様の役目は
攻様を上から目線で見下すライバル役で
攻様の成長を促す役目なです。

受様は女神の望むように攻様のライバル役として
攻様に対抗していかなければなりませんが

同時に村を襲う悲劇を避けて
村が生き残る道を探す事を決意します。

果たして受様は望む未来を掴むことができるのか!?

WEB小説サイト「ムーンライトノベルズ」連載の
WEb小説を加筆修正しての書籍化で、
女神に召喚された受様と英雄になる予定の攻様の
異世界トリップファンタジーになります♪

ゲーム世界では主役のライバル役=悪役で
ほぼ100%な確率で死ぬ運命です。

BLで転生(トリップ)する悪役令息モノだと
たいていは主人公が攻様、
悪役令息が受様というパターンになり

悪役に転生した主人公が
自分の死を免れるために色々と頑張るのと
その過程で攻様にロックオンされちゃう展開が
かなりMYツボなので本作もかなり期待して
手にした1冊になります。

こちらもともと2冊セットのようで
来月続きが出るのでそう待ちませんが
まだまだ序盤なところで終わっていて

2人がまとまる事はお約束としても
その過程がどう転がっていくのかは
全く予想がつきません。

受様が悪役令息のふりをしていても
元の性格が出ているシーンとか

攻様視点での展開がでてきたあたりで
受様の思惑通りに進展していかないところは
かなりワクワクさせられましたが、

正直、予想がつかな過ぎて
どれが伏線なのかも判然とせず
この1冊では萌えどころが少なすぎて
BL的な面白味には欠けるかなと思いますが

設定と次巻への期待を込めて
「萌」評価としました (^-^)

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う