小説Chara vol.45 2022年 1月号

小説Chara vol.45 2022年 1月号
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
小説
出版社
徳間書店
レーベル
発売日
ISBN

レビュー投稿数2

どれもこれも楽しく読みました(≧▽≦)

尾上与一先生の「花降る王子の婚礼」番外編が載ると知って、喜んで購入。
花を食べて深い眠りについてしまったリディルのため、リディルの兄ロシェレディアの力を借りてグシオンが助けにいくお話。
11ページだったけど、リディルがグシオンと養子のヤエル皇太子とで仲睦まじく幸せに暮らしている様子が見れました(*´ω`*)


巻頭ページは久我有加先生の『新入生諸君』
合唱にかける青春ストーリー。
時代設定が明治時代なので、学生達がなんか純粋。
こっちが恥ずかしくなるくらい。◕‿◕。


小椋ムク先生のカラー表紙つき渡海奈穂先生の『山神さまのお世話係』
ムク先生のイラストがぴったりな心温まるほっこりストーリー。
気持ちの通じ合い方が、私の予想を超えてきましたが(^_^;)


栗城偲先生の『銀狼はひとり夜を待つ』
攻め様がいい子で切ない。
受け様も行動力のあるいい子。
最後の決意に、そうくるのか、とビックリでしが、そこがいいな、と思ったのでした。


砂原糖子先生の『猫屋敷先生と編集者の内緒ごと』
結局のところどっちが振りまわされてるのかな(。•̀ᴗ-)✧


今回1番面白かったのが夜行花先生の『無能な皇子と呼ばれてますが、中身は敵国の宰相です』
“○○ですが××です”みたいな題名は正直ちょっと引き気味なのですが、とっても面白かった!
キャラが魅力的でどうなるのかな、とぐいぐいお話に引き込まれました。
続き物なので、めっちゃこの後が気になる!
早く読みたいです✧◝(⁰▿⁰)◜✧



1

二重螺旋コミカライズあります

二重螺旋のコミカライズが載ると聞いていたので予約、購入。なんと創刊22周年記念号だったらしいです、おめでとうございます。すごいなあ1999年?創刊か!これからも頑張って素敵なお話を届けてください!1,2,4,5が特に大好きだったのですが、二重螺旋が4Pだけで寂しかったので萌2にしました。

で以下読んだものコメント。

1.猫屋敷先生と編集者の内緒ごと 砂原糖子先生
  猫屋敷先生の番外編。大好きなんですよ、猫屋敷先生の傍若無人ぶりというか
  常識ないところというか。本出せば確実に売れるって分かってる小説家って
  強いww セミ裏返すの大変だから、なんて言われたら虚無になりますよ、ほんとに。

2.無能な皇子と呼ばれてますが中身は敵国の宰相です 夜光花先生
  魔法ちょびっと出てくるファンタジー。まだ全然くっついてないまま
  終わっちゃったですよ!!!!!!!先生これどうなるんですか?!
  とめっちゃ面白かったお話でした。これいつ一冊になるんだろう?
  あの便利な魔法を是非伝授いただきたい。
  (脂肪をまじで燃やして白豚状態だった皇子がスタイル抜群美人になる!)

3.山神様のお世話係 渡海奈穂先生
  ムク先生の挿絵がぴったり!おぼこい山神様をなりゆきで面倒みることに
  なった、絶賛メンタルダウン中無職青年と、神様のお世話係の堅物青年の
  お話。ぽんぽん言いあう二人が楽しい。

4.眠る王妃と思い出の花  尾上与一先生
  花降る王子の婚礼の番外編。
  ロシェとイスハンも出てきます。ていうか今回はロシェとヤエルが
  頑張りました。リディルもいい加減お花食べるとか止めてください(笑)
  リディルがお花食べちゃって目覚めなくなってしまうお騒がせ話です。

5.螺旋に巻かれるもの 円陣闇丸先生
  まーちゃんがナオに入学祝(今ごろw)あげるお話。
  洋服だったらよくあると思うのですが、あげたのは腕時計。
  それでも脱がすんかい!とめっちゃツッコミ入れる4Pです。
  Charaさん、こんな風にちょこちょこコミカライズ入れて下さるのは
  とってもとっても有難いんですけど、是非一冊にまとめていただけないですかね?
  紙も電子も買いますから、お願いします、是非ご検討を。
  もちろんありとあらゆる小説の番外編SSを一緒に。

あと、久我先生の学生ものと、栗城先生のファンタジーがありました。どれも一冊になるのが楽しみです。

2

レビューランキング

小説



人気シリーズ