「黒獅子王と運命の番」コミコミ限定有償特典小冊子

kuroshishiou to unmei no tsugai

「黒獅子王と運命の番」コミコミ限定有償特典小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

138

レビュー数
1
得点
6
評価数
2
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
芳文社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
コミコミスタジオ限定有償特典小冊子
ページ数
20ページ

あらすじ

コミコミスタジオで「黒獅子王と運命の番」を購入時に、プラス330円払うと一緒に購入することが出来る20Pの有償特典小冊子
無くなり次第終了
表紙/裏表紙、カラー、コミックスカバー表紙と同じイラスト
表紙裏、カラー、コミックス口絵と同じイラスト
裏表紙裏、カラー、第一話扉絵と同じイラスト
描き下ろし漫画、モノクロ
●結婚衣装、8P
●陛下とレグナード①、1P
●陛下とレグナード②、1P
●陛下とレグナード③、1P
●表紙のこと、2P
●キャララフ、2P
●キャラの名前、1P

表題作「黒獅子王と運命の番」コミコミ限定有償特典小冊子

ゼルキア,ハイノーファ王国国王
カレル,ハイノーファ王国王妃,元α

レビュー投稿数1

ゼルキアの執着ぶりが分かります

本編では二人が番になってから、いきなり婚儀とその夜に飛んでいました。

こちらのコミコミさんの有償特典小冊子では、その婚儀の衣装の準備の裏側が描かれていました。

本当ならば各家では番候補が決まった時から衣装の準備を始めるので、当然αであったカレルの衣装は用意されていません。

陛下にご迷惑を掛けてしまうと焦るカレルでしたが、実はゼルキアはカレルの香りに惹かれた時から婚儀の衣装を用意していたのでした。

ゼルキアから対価を受け取って若返った魔法使いが協力していたようで、ゼルキアに文句を言っていました。すると何度もノーファが魔法使いの脚を噛むので、魔法使いが今度はノーファに怒っていました。

カレルに返事を貰う前から衣装を用意してた、ゼルキアの執着ぶりが伺えるお話でした。


それと、ゼルキアが何故か塩対応を取るレグナードの4コマ漫画が三遍収録されてて笑えます。

本編よりゼルキアとカレルの表情が硬くなくて、私はこちらの二人の方が好きです。

0