アルファスクールの花嫁〜カシスショコラと雪割草〜コミコミスタジオオリジナル特典書き下ろし小冊子

alpha school no hanayome

アルファスクールの花嫁〜カシスショコラと雪割草〜コミコミスタジオオリジナル特典書き下ろし小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

275

レビュー数
1
得点
4
評価数
1
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
二見書房
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
アルファスクールの花嫁 ~カシスショコラと雪割草~
ページ数
16ページ

あらすじ

コミコミスタジオで購入した場合にいただける小冊子。
サブタイトルは「クリスマスの雪姫さま」
ルスランの異母弟アダムのお話です。

表題作アルファスクールの花嫁〜カシスショコラと雪割草〜コミコミスタジオオリジナル特典書き下ろし小冊子

空軍少佐
アダム、イルクーツクの大学に通うアルファ

レビュー投稿数1

アダム!

このコミコミさんの小冊子なんですが、前半はルスランの誕生日でクリスマスのお話なんです。
レーリクが張り切ってカシスショコラのムースを作ったり、ロシアだけのサンタクロース「極寒のおじいさん」に扮したりと、大張り切りで幸せそうでした。

そしてそこから「極寒のおじいさん」の孫娘の雪姫役を誰がするかという話題から、ミーニャがアダムの名前を出して彼をオメガだと言うんですよ。レーリクもアダムは学院の帝王と言われてたけど、学院のお姫さまってほうがぴったりだったとか言ってるんです。

そして場面は変わってシベリア鉄道の車内のアダムのお話になるんです。クリスマスに母親のナターシャの元へ行ったものの、新しく事業を始めたばかりの母親に相手にされずに1人寂しくシベリアの大学に戻ってるんです。
ここで本編では語られなかった学院時代のアダムの真実が明かされます。ビックリ仰天というかやはりルスランの弟だと思ってしまいました。

更にシベリアに行ってからアダムの身に起きた事に驚きました。ここで新たな人物が登場するんです。彼はシベリア鉄道でアダムを追いかけて来てるんですが、彼がアダムの名もなき相手なんですよ。彼の性癖とアダムの性癖がピッタリなので、正に運命としか言えないと思いました。
本編のCPよりかなりアダルトです。

やっぱりミーニャの先見の明は素晴らしいです。
とても読み応えのある小冊子で、コミコミさんで購入して良かったです。

2