表題作裏面公園

茶倉練(拝み屋の孫の関西弁霊能者)
烏丸理一(霊に憑かれやすいヘタレゲイな男前)

あらすじ

篠塚高校二年の烏丸理一には拝み屋の孫の友人・茶倉練がいる。
守銭奴の茶倉は副業で心霊相談を引き受け、悪霊や妖怪退治に奔走し収入を得ていた。 ある日の事、隣のクラスの女生徒・榎本未来から持ち込まれたのは奇妙な依頼。
弟の昇が通称ななし公園で大事なお守りを紛失したので、代わりにさがしてほしいというのだ。

曰くななし公園には奇妙な噂があり、右端のブランコは座った子供が消える、人食いブランコと呼ばれているそうで……。

まさみのBLホラー小説「霊姦体質」、茶倉と理一が高校時代の話です。

イラスト:麩湯(@chestnut_sigure)様

作品情報

作品名
裏面公園
著者
まさみ 
イラスト
麩湯 
媒体
小説
サークル
ロールシャッハテストB<サークル>
ジャンル
オリジナル
電子発売日

マンスリーレビューランキング(小説)一覧を見る>>

PAGE TOP