あなたをいじめたいから……でしょうか?

妄愛連鎖~サーバント・ラブ~

mouai rensa

妄愛連鎖~サーバント・ラブ~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
5
平均
2 / 5
神率
0%
著者
水島忍 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
街子マドカ 
媒体
小説
出版社
ワンツーマガジン社
レーベル
アルルノベルス
発売日
ISBN
9784862961099

あらすじ

親を亡くし独りになった一樹が頼れるのは、兄の様に慕う弁護士・直哉だけ。一樹は後見人として過保護な彼に反発しつつ傍にいてくれる事に安心していた。しかしある日、約束を破った一樹は「これは罰です」と無理やりキスされて!?―以来、激しくなる『罰』は一樹の体を淫らに躾け、直哉のもので奥まで穿たれる感覚に慣らしていく。狂気さえ滲み見せるその行為を、彼の真意も掴めぬまま受ける一樹だったが、どうしても直哉から離れる事が出来ず…。
出版社より

表題作妄愛連鎖~サーバント・ラブ~

上浦直哉,28歳,弁護士
中辻一樹,18歳,高校生

レビュー投稿数2

敬語調教え~ろえろ(*´Д`*)ハァハァ

資産家の一人息子一樹(受)は親を亡くし、父が10年前に引き取った兄のような存在の直哉と二人だけで暮らしはじめる。
直哉の言いつけを守らなかった一樹はキスの罰を受け、さらに翌日嘘をついた罰として直哉に抱かれてしまう。直哉は一樹を支配しはじめる。
そして明かされた一樹の父と直哉の父と直哉との因縁。
学校を無断欠席した一樹の様子を見にきた担任に、媚薬を盛って 3P Σ(・ω・;) ← ちょっとしかありません 残念w
そして すったもんだの後 ら~ぶらぶ♪

あとがきを読むとダークなんだそうですが、直哉が復讐とか言って鬼畜っぽく振る舞いつつも、かいがいしく一樹の世話をしてるってあたりでもう・・・ね 甘々な未来が丸見えですw
文章の9割以上はエロです。お道具とかも出てきます。

0

受けが可愛い

資産家の息子とその後見人、読むの何度目だこの設定って感じですが嫌いじゃないです。

年相応のやんちゃ受けが、大人な攻めに翻弄されています。
エロエロってことですっごいのを期待していたんですが、案外普通でした。「罰」というわりに無理矢理感が薄いのは、受けがそれほど嫌がっている感じがしないからでしょうか。年頃の男子らしく快楽に素直ですね。
受けの担任の先生を巻き込んでの3Pはエロかったです。

タイトルに連鎖とある意味が後半に判明し、なるほどな~と思いましたが、個人的にリバ要素が苦手なのでちょっと・・でした。

恋愛というよりは、もうちょっと複雑な感情で結ばれた二人かな?

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う