末席秘書のお仕事。

末席秘書のお仕事。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
海王社
シリーズ
ガッシュ文庫(小説・海王社)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784877249465

あらすじ

古泉翔太のお仕事は都議会一格好良い議員・藤崎祐一の末席秘書。古泉の朝は先生を起こすことから始まる。そして、毎日一生懸命に雑事をこなす自分をからかって遊ぶのが、藤崎先生のささやかな癒しらしい…。確かに先生のことは尊敬しているけれど、古泉はなでなで子犬扱いされることに納得いかないのだ! さらにはキスやらお触りまで…。「僕はペットじゃありませんーー!!」
しかし選挙準備が着々と進む中、平穏(?)だった二人に緊急事態が発生して……!?
出版社より

表題作末席秘書のお仕事。

藤崎祐一・議員
古泉翔太・末席秘書

評価・レビューする

レビュー投稿数1

お気楽BL

政界を舞台にしている(ような)お気楽BL。リアリティなどを求めてはいけないラブコメです。

カップルは、美形で同性愛者を公言している新進気鋭の議員とその秘書(下っ端)という組み合わせ。街頭演説の際、暴漢(?)に襲われたり……なんて事件があったりはするのですが、深刻なトーンは皆無です。
可愛い系で巻き込まれ型の主人公である秘書くんが先生に翻弄され、さらさら〜っと身体の関係にもつれこまれ、あれよあれよという間に外堀を埋められてしまいます。……が、まぁ皆さん幸せそうで良かったね……と。そんな感じの一冊でした。※kindleアンリミテッドにて。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ