キチク王子の優雅な企み

kichikuouji no yuuga na takurami

鬼畜王子的优雅企图

キチク王子の優雅な企み
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784199603938

あらすじ

学園内で不動の人気を誇る生徒会長サマは、キレイで意地悪で超エッチ!? 高校2年生の早久良(さくら)は、3年生で生徒会長の玲司(れいじ)に全治3週間のケガを負わせてしまった! そこで、ケガの代償に、早久良は密かに憧れていた玲司のお世話をすることに。ところが、玲司からの命令はなんとHのご奉仕で――!?
出版社より

表題作キチク王子の優雅な企み

生徒会長・鐘ヶ江玲司(高校三年)
野球部・桃木早久良(高校二年)

その他の収録作品

  • act:1
  • act:2
  • act:3
  • act:4
  • 描き下ろし番外編 act:5

評価・レビューする

レビュー投稿数2

思った以上にエロかった

「誘惑しないで」のリンク作なんですが、「誘惑しないで」を読んでいなくても内容は理解できると思います。
今回は鐘ヶ江家の次男、玲司のお話です。
前作でも兄に傾倒している冷静でシビアなキャラだったんですが、それがただの冷静なだけではなかったことがこの作品で分かります。
表面上は優等生なんですが、実はかなり歪んだ性格で、しかもかなりの鬼畜でHです(笑)。
作品タイトルから大体のお話の流れは冒頭から予想はつくのですが、鬼畜キャラの意外な面が見えたり、受け様が天然で可愛かったりと萌え所もありました。
それと、Hが予想以上にエロかったです。でも丁寧な言葉遣いでジワジワ攻めるのがなんか玲司とすごくマッチしている気がしました(笑)。
鬼畜なんだけど、結局は優しい攻め様に萌えました。^^

0

意地悪な生徒会長様

『君は、僕に逆らうわけにはいかないんだよ』
こういう意地悪な言葉使いをする攻めに弱い方に、オススメです!
丁寧な喋り方なんだけど、有無を言わせない感じがたまりませんでした。
嶋田尚未さんお得意の真面目で天然な元気受けが、鬼畜な攻めにHにいじめられちゃいます。

生徒会長・鐘ヶ江玲司(高校三年)眼鏡鬼畜俺様攻め×野球部・桃木早久良(高校二年)真面目天然元気受け
野球部で真面目で元気なモモちゃんには、秘密がある。
生徒会長の玲司に一年の時に声をかけられてから、ずっと憧れていて。
自分が好きなのを知られると恥ずかしいので、照れ隠しに嫌いと否定した所を本人に聞かれてしまう。
練習中の所を見られて動揺のあまり玲司に怪我をさせてしまって、お世話をすることになって。

名字が桃木なので、あだ名がモモちゃんです。
モモちゃんの親友が鐘ヶ江幹人で、あだ名はミキティ。
玲司の弟で、関連作品の『誘惑しないで』の主役カプです。

受けの可愛らしいピンク色のナニを見て、『僕もモモちゃんと呼んでいい?』なんて言っちゃう攻めにぞくぞくしちゃいました。
Hなご奉仕は、徐々にレベルアッ続きプしていきます。
モモちゃんに前から玲司を好きって気持ちがあるので、ご奉仕を命じられても鬼畜な感じがあまりなかったです。

『僕以外の人間に苛められるなんて、許せないね』
意地悪攻めが、もう最高です!
Hな奉仕をさせつつも、守るべき時はカッコよく守ってくれるし、攻めなりの優しさを見せてくれるのです。
某風紀委員長キャラが好きな方なら、ツボだと思います。
意地悪なのでモモちゃんへの迫り方が捻くれていて、事の真相が明らかになった時には、ぶっ飛んだ思考に呆れるやら納得するやらでした。
安心して、定番萌えに浸れる話でした。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ