Lamento~BEYOND THE VOID~DRAMA CD Vol.2【BLCD】

Lamento~BEYOND THE VOID~DRAMA CD Vol.2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
CD
作品演出・監督
榎本覚
音楽
ZIZZ STUDIO
脚本
金巻朋子
原画・イラスト
たたなかな
オリジナル媒体
コミック
メーカー
HOBiRECORDS
収録時間
40 分
枚数
1 枚
ふろく
初回特典EXダウンロードカード同梱
発売日
JANコード
4571233090428

あらすじ

唄は失われた時を呼び覚ます――。第2弾は「アサト編」。過去のエピソードの再現など必聴です!

表題作 Lamento~BEYOND THE VOID~DRAMA CD Vol.2

アサト → 春野風

コノエ → 波多野和俊

その他キャラ
ライ[森川智之]/ バルド[舞幸運]/ カルツ[小次郎]/ ヴェルグ[オイリーはな]/ 長老[上別府仁資]/ 村人[古谷洋]/ 村人[深川緑]/ 村人[小原敬生]/ カヤ[井上喜久子]/ カガリ[葉月ミカ]

レビュー投稿数1

無題

ゲームやって知りたくなった、カルツのその後や、カルツとカヤの駆け落ちの顛末を少しだけ詳しく語られていて嬉しかった。
ただ、カルツが悪魔に転化する流れのシーンは、具体的に何が起こったのかは音声では解り辛いかな。

アサトが両親から愛されてた事を、他でもない父であるカルツから聞けて良かったねって思った。

ヴェルグが生前のカルツと関わりが有った事に、ヴェルカル受信したの正解だったじゃん!と色めきだったが、その後、カルツとカヤを窮地に追いやったのがヴェルグと知り、萌えてしまった事に少し罪悪感がw
素直に萌えさせてくれ!!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う