菊門島*ヤンキーどもを強精吸引de下克上!!

kikumonjima

菊門島*ヤンキーどもを強精吸引de下克上!!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×25
  • 萌5
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
47
評価数
15
平均
3.3 / 5
神率
13.3%
著者
伊吹アスカ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
シガリロ
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

ヤンキーの俺に懐いてくれる幼馴染の菊池(きくち)は、気弱なイジメられっ子。
ある日「弱虫な自分を変えたい」と言う菊池と、南の島でバイトすることに! だがイジメっ子3人組と鉢合わせし、不安はつのる…。不運は重なり、島に行く途中で船が難破! 俺だけが離れ離れに~!?
半年後、別の島でサバイバルしていたアイツらと再会を果たすが、喜びも束の間…イジメられっ子だった菊池が、イジメっ子のヤンキー達の腰に跨り、ヨガル奴らを責め立てていた!
閉ざされた島で起こる性技を尽くしたカラダ支配…なぜこんな下剋上が起きたのか!?

菊門島*ヤンキーどもを強精吸引de下克上!! (1) 48ページ
菊門島*ヤンキーどもを強精吸引de下克上!! (2) 26ページ
菊門島*ヤンキーどもを強精吸引de下克上!! (3) 33ページ

表題作菊門島*ヤンキーどもを強精吸引de下克上!!

梅村,高校生
菊池,高校生,梅村達の幼馴染

同時収録作品菊門島*ヤンキーどもを強精吸引de下剋上!!

杉浦,高校生/新見/林
菊池,高校生,梅村達の幼馴染

レビュー投稿数3

もったいない!

ヤンキーの攻めが幼馴染みのいじめられっこ眼鏡くん(受け)と仲間の三人で怪しい南の島バイトに参加。そこには眼鏡くんをいじめていた三人組も加わっていた。島に向かう途中で船が難破し、六人は流れ着いた無人島でサバイバル生活を始める。
その中で何故か眼鏡くんが、いじめっ子三人組の頂点に立つ様になっていた。それは毎晩、三人組の相手をしているから、という話でした。

このタイトルで、ジュネットみたいな表紙。
しかしこの作者さんが絵が上手いの知っているので購入しましたが、もったいない!
なんでこんなタイトルつけたの??
もっと別のタイトルがあるでしょうに。
こんなタイトルで展開もトンデモでそれなりにエロもガッツリですが、とても読後感がいい話でした。
攻めくんが、いい子だなあ。そして、冴えない受けくんがめっさ美人です。
何となく気になる方は読まれてみては?

あと、結局南の島は何のバイトだったんですかね?

7

山なしオチなし意味なし(良い意味で)

ヤンキーDKと、幼馴染のいじめられっ子、いじめっ子3人組+αがひょんな事から無人島へ漂流しちゃいます。
いじめっ子のリーダー?と幼馴染のいじめられっ子の雰囲気が漂流前と一変、囚われ?のいじめられっ子(受け)をヤンキーDK(攻め)が救います。

いじめっ子のリーダー?君がなんだか病んでて、受けちゃんにご執心(若干ヤンデレ気味)…その辺り掘り下げてなかったのでイマイチ感情移入できなかったし、執着心が強いわりにはあっさり手を引いたり、某電子書籍サイトで複数人プレイ特集で紹介されてたのに結局3Pはなく、三角関係ものかと思いきや当て馬にもなってないので、モブ姦感覚でした。
無人島でエロエロ乱交ものかと思いきや、そうでもなく何だか清涼感ありました。
(三角関係を期待して読んだので、ストーリーや構成面は残念だった)

受けちゃんも可愛いし、攻めのキャラがよくて、それだけでもプラス評価になりました(笑)
ストーリーの中身はないしご都合主義なので、アホエロってジャンルになるのかな?…けど、キャラクターが活きてたしドタバタ感が賑やかでテンポも良くて笑えてさらっと読めて、うん、諸刃の剣(笑)

漂流直後の攻めが、「いきなり〇金伝説」の某芸人の無人島生活を見ているようで面白かったし、好きな場面です。
アホエロかと思えば、妙にシリアス&現実的だったり…攻めと受けがくっ付くのも何だか自然な感じで無理もなくて、しっかり萌えました。

普段 やおい的(エロエロ、中身はない、ヤるだけ)なBL漫画は読まないので、タイトルで敬遠していましたが 面白かったし気に入りました。
ギャグやコメディ系が好きならオススメだと思います♪

2

高校生がサバイバル

電子書籍サイトで1話目が無料になっていた時に読んだ作品です。私が読んだ時には3話完結になっていて、3話まで読みました。
この作家さんは別の作品でヤンキーを描かれていて好きだったのですが、今回もちょっとやんちゃな高校生達が登場します。
適度にコミカルでやりすぎないギャグが楽しいし、以外にシリアスだったり病んでいてダークな所もあったり、Hだけではない作品でした。
よく苛められている菊池君を助けるヤンキーの梅村君は男前だし、ヘタレだった菊池君が環境が変わってとても強かに変化していく下剋上の関係も面白かったです。
複数の人と関係している受け様が苦手な方は要注意かもしれません。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う