王子様はちょっと残念 コミコミオリジナル特典書き下ろし小冊子

oujisama wa chotto zannen

王子様はちょっと残念 コミコミオリジナル特典書き下ろし小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
笠倉出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
王子様はちょっと残念(但コミコミスタジオ購入時のみ)

あらすじ

ノベルズ発売記念・コミコミスタジオオリジナル特典小冊子
出会いから二年後、免許を取った館石が吉矢をドライブに連れ出すお話です。

表題作王子様はちょっと残念 コミコミオリジナル特典書き下ろし小冊子

館石彰文・吉矢がスカウトした超弩級の新人高校三年
椎野吉矢、大手出版社央剛社の少年マンガ雑誌編集者

レビュー投稿数1

ちょっと残念でもやっぱり「王子様」です

本品は『王子様はちょっと残念』の
コミコミスタジオ限定特典小冊子になります。

2人が付合いだして2年目、
館石が吉矢をドライブに連れ出すお話です。

恋人である館石と付合い始めて約2年、
同性にしか惹かれない事と悩んでいた吉矢を
館石の愛情は熱く溶かしてくれていました。

館石は一月に成人式を迎え
連載中のファンタジーは大当たり中♪

ほとんどの作業をひとりでこなす館石は
寝る間も惜しんで描いていて
吉矢はできるだけ
館石の自宅に顔を出しています。

今日の吉矢は
仕あがった原稿を引取ったら
印刷所に入れる段取りになっていて

ラストスパート中の館石に
この原稿が終わったら付合って欲しい
といわれて笑顔で引き受けます。

明朝8時、向かった館石家で
吉矢を待っていたのは
真新しい真っ赤なポルシェ♪

館石は半年前に吉矢に内緒で
合宿で免許を取ったそうで
ポルシェの後方に若葉マークを付けて
粋な仕草でハンジルを回しますが

直後にがくっと車が前のめり!!

アクセルとブレーキを踏み間違える館石に
早くも吉矢の胸に不安がよぎるのですが…

A5判カラー表紙(文庫カバー同イラスト)で、
1頁2段組み12頁という長いめな番外編は
2人のドライブデートのお話になります。

走り出してみれば幸いにも
吉矢の不安は的中することなく

途中の高速への合流も
吉矢がハラハラしただけで
数時間後には湘南海岸を
気持ちよく走っていました。

目についた駐車場に車を止めて
海岸沿いを2人で歩いきつつ
吉矢は今の幸せをかみしめます。

しかし館石は
2人のもっと先の未来も考えていて
コートのポケットから
黒いヴェルベットの小箱を取りだして
吉矢にプロポーズ♡

規格外すがる館石ですが
何をやってもスマートに見えるから
吉矢もぼぉってしちゃうのでしようね。

ウェデングベルもならすそうで
ちょっと覗いてみたいです o(^_-)/

※他店舗特典(レビュー済)
協力書店特典は成人式の夜のお話です。

1