求ム!理想の年下上司

motomu risou no goshujinsama

求ム!理想の年下上司
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×210
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
4
得点
71
評価数
21
平均
3.5 / 5
神率
14.3%
作画
多々田ヨシオ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
芽獅 
媒体
漫画(コミック)
出版社
東京漫画社
レーベル
アプレコミックス
発売日
ISBN
9784864422833

あらすじ

祖父の会社に入社した夏は、いずれ会社を継ぐことになるであろう自分の右腕を探していた。
そんな夏が出会ったのは、社内で「お庭番」と呼ばれ恐れられている超優秀な男・服部。
さっそく服部を手駒にしようとした夏は、彼のある秘密を知ってしまい…!?
無自覚Sのエリートサラリーマン×マジでガチなドMが結ぶ主従関係とは!?

表題作求ム!理想の年下上司

音野夏,25歳,緒城コーポレーションの後継者
服部士信,イベント事業部の優秀な社員

同時収録作品凸凹カレシ~めちゃモテDT×ブサかわぷるるん君~

槇田友史,大学生
茂村達基,大学生

レビュー投稿数4

絵のきれいなエロコメディでした

凄く仕事はできるのに超絶変態なドM部下と、何故か人に恐れられてしまうボッチお坊ちゃん御曹司の、恋の駆け引きのお話、じゃあありません。
変態部下と年下上司の間には、倒錯したプレイはあっても、恋も愛も全くかけらも育たない。
途中からかわいらしいアイドル系の平社員君が二人の関係に巻き込まれていきますが、ここにも恋愛は育たない。
だからと言ってこの三人の関係が殺伐としているわけでもなく、しかしほのぼのとか甘々にもなるわけもなく、
この、恋愛とは全く無縁に性癖だけがエスカレートしていく潔さが、何だか逆に清々しく気持ちよかったです。

1

攻めの天然で荒削りなドSさに、セルフで欲情する受け

主人公(攻め)は顔は厳つく怖いけれど内心は割と良いヒト、けど凶悪な顔のせいで部下たちに怯えられている。
部下のひとりで社内で「お庭番」と呼ばれ恐れられている超優秀な男・服部(受け)が実はドMだと知ってしまい、受けにドSの資質を見込まれ目を付けられてしまう攻め…。
ドMな受けに、立派なドS攻めとして調教させられる…て感じの内容です(笑)

九州男児の「課長の恋」のような雰囲気で、ギャグ度が高いです。
攻めも受けもお互い心底愛し合ってる感じもそんなにしないし、関係がハッテンはしてるけど発展はしてないのでLOVE度は低いんで、BL漫画としてはあまり萌えられないかもしれません。
でも、笑いのツボに合えば、ギャグ漫画として楽しめる作品でした。

個人的には、攻め×部下の風間君に萌えました。
上司(攻め)の凶悪面に小動物のように怯える姿が可愛かったし、最終的に警戒心の強い小動物が懐いてる様子も可愛かったです。

3

「年下上司に蔑まれたいと願ってました」だと?

今月 罪本への贖罪から勝手に「フェチ男まつり」を開催しておりましたが それもやっと終わり と思ったがこのタイトル  

ほんのりと漂うフェチ感

電子で購入しているので オマケがだいぶ違います
電子オマケの書き下ろし【教えて 服部先生】【音野 夏 の華麗なる日々】
と おまけのオマケ【服部 士信 のきょうのごほうび】

これが地味に笑えたんだけど 電子の方に書き込みは許さない運営さんがいらっしゃるようで こちらに




『会社を継ぐなら優秀な右腕を手に入れよ』社長の一声で与えられたポストは[課長]



与えられたポストの意図は理解できても 部下に敬遠される意味が理解出来ないッ
そんなおりに声をかけてきた社員


誰だお前─────!???

課長の動揺もさることながら ぶっちゃけここまで甘トロな顔されたらそうなるわな

ドMのド変態が尻をぷりぷりさせながら罵倒を懇願しつつ 自分の無粋を次々指摘してくる
ダラダラ垂れ流される他人からの自分の評価を知り 自分の立場を思いしる

ドSのムカつく上司がでてくるのかと ちょっと引き気味に読み始めたけど なにがなにが

躾られてるのどっちよッ!
ってなるくらい おもいっきりギャグ

有能な右腕(下僕)となるのは どノーマル人生ボッチ[課長]か
理想を求めすぎて案外一途な[お庭番]か


1話読んだだけでわかるアホさw
読み進めるほどに どSを開花させていく課長に 地を這うような笑いがでちゃう

なんでもお見通しな狸爺社長 なつく気配のない部下 メンヘラ風間

アホしかいなくて最高だわこれ

1

ギャグ好きな方におすすめ

『おしおき戦隊』の多々田ヨシオ×芽獅コンビ
おしおき戦隊は萌えたけど、こっちは完全にギャグですね
絵柄も作者前作と結構違います

攻は凶悪面で御曹司の課長・音野
受は三白眼でデキる眼鏡の部下・服部
最後まで音野課長は服部のこと好きじゃなくて、でも服部はハァハァ悦んでいる。二人は服部の一方的な愛…いや肉欲で繋がっていて、ちょっと萌えが薄かったかな
攻がかっこよくないし、受が(内面も)かわいくないのも難点
でもギャグとしては面白かったです
私はもうちょっと初中級者向けの普通のラブコメの方がいいかなw

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う