恋にいちばん近い島 協力書店共通書き下ろしペーパー

koi ni ichiban chikai shima

恋にいちばん近い島 協力書店共通書き下ろしペーパー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
4
平均
4 / 5
神率
25%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
恋にいちばん近い島(協力書店購入時のみ)

商品説明

文庫発刊記念・協力書店限定購入特典書き下ろしSSペーパー
本編後、2人がムギのマンションで暮らし始めて一月後のお話です。

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

恋人自慢ができる幸せ

本品は『恋にいちばん近い島』の
フェア書店限定特典ペーパーです。

本編後、2人がムギのマンションで
暮らし始めてからの後日談になります。

翠がムギのマンションで
一緒に暮らし始めてから
早くも1ケ月が過ぎました。

今日は出張から帰るムギと落ち合って
翠が働き始めたレストランで
一緒に食事をする約束をしています。

待ち合わせまで時間があった翠は
後見人である春日のバーに
顔を出します。

春日は翠がムギの出張先も
よく把握していない事を知ると
浮気されても気づかないパターンと
あきれ交じりに忠告しますが

愛してるし愛されてるもん。
ご心配には及びません

過去の恋愛事情を知る春日に
心配されていることはわかっても
ノロケ全開のドヤ顔でいい返します。

春日に翠にずっと幸せでいて欲しいと
思っているだよと返されて

翠はなんだかんだ言っても
いい人と巡りあっているなと
改めて感じます。

レストランの仕事仲間には
恋人が男であることを告げていたので

コースの終わる頃には
店の全員にムギが翠の彼氏だと知れ渡り
なんだかくすぐったい気分でしたが

恋人を見せびらかせての食事は
思った以上に嬉しいもので…

B5サイズ片面ペーパーは
本編「愛にいちばん近い島」直後、
翠がムギを伴って勤務先のレストランに
行った時の顛末が主軸となってます。

レストランからの帰り道でも
翠はついつい顔がにやけます。

彼がおれの恋人と堂々と
言える場所なんて多くないのです。

ムギにも美味しかったし
雰囲気も良くていい店だと褒められて
翠は幸せを噛みしめます。

しかし、
ムギがイイ男すぎて目立つ為
公然といちゃいちゃは出来ません(笑)

自宅まではイチャイチャを控え
帰り着いた玄関で翠からムギにキスして
イチャイチャを再開、

ムギに美味しく食べられる終幕まで
幸せなラブラブモード全開の
甘い後日談でした♡

書き下ろし続編では
レストランに行く前段で終わっていて
それはそれで含みを持ってて
いい感じの終着点ではありましたが

本品というプラス@にて
更に2人のラブラブっぷりが増していて
とっても楽しかったです (^_^)v

0
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ