AND ONE MORE THING

AND ONE MORE THING
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×27
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

14

レビュー数
9
得点
80
評価数
19
平均
4.2 / 5
神率
42.1%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
「リスタート 新装版」「知らない顔 新装版」

あらすじ

日高ショーコ新装版連続刊行記念応募者全員サービス描き下ろし小冊子
新装版の「リスタート」「知らない顔」の応募用券と300円にて応募可能
※2017年2月28日にて応募終了

「リスタート」「知らない顔」のアフターストーリー

表題作AND ONE MORE THING

工藤彰広(アキ),売れている後輩モデル
吉沢匡,元売れっ子モデル

同時収録作品知らない顔 アフターストーリー

春山大道,カード会社社員
田辺真,元卓球選手の会社員

その他の収録作品

  • あとがき
  • 運命のひと 星野×杉田

レビュー投稿数9

尊いです

ふわぁぁ
良いです!とても良かったです。
リスタートと知らない顔のafterstoryを納めています。
リスタートも知らない顔も新装版で出会ったのですが、どちらも本当に好きな作品です。
日高ショーコ先生の描くafterstoryでは、どちらのCPも幸せに生きていて嬉しすぎました。

【リスタート】
匡とアキの仕事と未来の事。アキが匡の事大好きワンコで最高…
匡がさすが先まで見通している辺りがもう堪らない。そりゃアキ、我慢出来ないわけです。匡の人前で脱げないからだ。
チラ見で良いので見たかった~!

【知らない顔】
真引退しちゃったんですね!
そして、春山と一緒にスーツで外回りとかね!
社会人では先輩の春山を惚れ直している真が可愛い。スーツ着て強めに抱き締めてキスは、ヤバい…続きして欲しい真が可愛いとこ、萌えますね。

どちらも本編を再読します!

5

ほっこり・ほのぼの、そして甘々

新装版の『リスタート』と『知らない顔』の全サ、という事で、中身も『リスタート』のアキ×匡、『知らない顔』の春山×真の2つのCPのお話が収録されています。内容はすでに書いてくださっているので感想を。

ネタバレ含んでいます。






日高さんて、ちょっとした描写で、彼らを取り巻く環境をサラリと、けれど細やかに描くのが凄くお上手。
本編後の彼らを描いていますが、それなりに時が経ったんだというのがよくわかる。時が経ってなお、現在も彼らがラブラブだという事も。

日高作品なので絵柄が麗しいのこれ当たり前として、彼らの間に流れるバカップルな空気が…!キタコレ!可愛いのです☆

濡れ場は一切なし。
ないのですが、そこはかとなく流れる甘い空気感というのか、ピンク色のオーラというのか、なんかすんごくエロいんだな、これが。

『リスタート』ではアキに抱きつぶされたんだな、とわかる匡に爆笑し。
『知らない顔』では真のスーツ姿にほっこりし。
最後のページの『運命の人』にもやられた…。
たった1Pのイラストなのですが、破壊力抜群です。二人が幸せなら何も言うまい…。と思ったのは私だけではないはずだwww

ほっこりほのぼのは小冊子で、応募してホントによかった~と思える神作品でした。

4

ほっこり

リスタート、知らない顔のCPの後日談。
短いですが好きなCPの幸せそうな姿が見れて大満足。

アキは相変わらずの大型ワンコ、匡は意外とオカン気質なのかなぁ笑。本編では後輩のアキに仕事で差をつけられてあまり余裕のなかった匡が本作では年上らしくしっかりしててフェミニンな見た目からは意外なくらいの漢前さでよかった。

春山と田辺は本編よりずーっと甘々で可愛かった。春山が田辺溺愛してる感が本編のツン×ツン時代から考えたら胸熱で尊すぎてヤバかった。

3

日高ショーコ先生の描きおろし♪

「リスタート 新装版」と「知らない顔 新装版」の全員サービス小冊子。
表紙を入れて36ページです。おもて表紙は「リスタート」の二人、うら表紙は「知らない顔」で春山が後ろから真に抱きついてます。

●リスタート アフターストーリー1(6ページ)
パリで仕事中のアキと、東京で撮影中の匡は、LINEでやりとり。
アキ「会いたいです」 匡「俺も」って、匡も気持ちを隠さなくなったんだなってほほえましいものの、二人一緒なのはソファで抱き合う最後の一コマだけ…
モデル業界のシビアさにページが割かれていて、もっといちゃラブが見たかったなって残念に想ったのですが、このシビアさは後につながります。

●ドラマCD「リスタート」再録(4コマ漫画・1ページ)
CMをやってから仕事が舞いこんでくる匡のスケジュール帳は、アキとのデート予定が仕事に置き換わっていて…
二人の未来を案じたアキは匡の仕事を奪おうとマネージャーさんに電話。
匡はお仕事いっぱいで嬉しそうです。

●リスタート アフターストーリー2(8ページ)
匡は仕事が忙しくてかまってくれず、自分ばっかり好きみたいで不安なアキ。
でも匡は仕事がない辛さを知ってるから「モデルができるのは今だけ」と現実的で、いまの二人の関係に囚われてるアキに喝を入れ「お前みたいな要領悪い奴、俺が一生側に居てやんねーとどーしよーもないだろ」って!
まさか、まさかの匡からのプロポーズ!
モデル業界のシビアさも、拗ねてるアキも、この一言のための前振りだったんですね♪
匡からアキにキスして押し倒してます。(エッチは描かれてません)

●知らない顔 アフターストーリー1
卓球選手を引退した真はリーマンになり、春山と一緒に外回り。
着慣れないスーツ姿で不安そうに「ハルちゃん」と呼ぶ真がめっちゃかわいい!
そして真が引退のことや仕事のことで春山にお礼を言う。その照れたような頼りなげな表情がかわいくて…春山はムラムラして真をトイレに連れ込み…
チューだけですが、仕事中なのに我慢できずって衝動は恥ずかしエロい!
そして春山に「一緒に住まねーか?」と聞かれ、真は「うん」と大きな声で答える。

あとがきに「運命の人」のイラストが載ってます。
日高先生がブログで「運命の人」を小冊子に描くかもと仰っていたので期待してたのですがイラストのみでちょっと残念…
でも表題作のプロポーズ的な話にニヤニヤしちゃったし、そこまでの流れがさすがストーリーテーラー日高先生って感じでした。

4

あっっま甘なのですーっヾ(≧∇≦*)〃キャーv

迂闊でした。
まさかあの2カプのアフターがこんなにも甘かったなんてっ!!

表紙のアキ×匡カプのおでこ合わせの抱擁シーンももちろんウマウマなのですが、
裏表紙の春山×真カプの絡み合う後ろ抱きがっっ(//∇//)キャー
ツンはどこ行ったんだーって具合にもやはデレしかないのでありますよ!
はー眼福。眼福。(*´∀`*)ホケェ

で。内容については詳細に姐様が記載されているのですが、
リスタートはドラマCDの4コマを挟むという焦らしテク後のラブラブっぷりが素敵。( ´艸`)ムフフ
中々会えずに不安が募るアキをサラッとこれぞ大人の包容力!ってな具合で
救い上げちゃう匡の男前っぷりがたまりませんっっ。
ってか、寧ろこんないい男だったか!って気がしなくもないですが。苦笑
匡からのキス…からのベット押し倒しですよ?
しかも、一生そばにいてやんねーと…な~んて爆弾投下するからニヤニヤがとまりません。爆
そりゃあ、もう盛り上がったんでしょうが、残念ながらエチシーンはナシで。•つД`)・゚・。
着替える仕事に差し支えるほど…のシーン、垣間見たかった。笑

個人的萌えは知らない顔の二人。
真が引退後の営業中のお話なのですが、初っ端の真のスーツに着られる感が絶品です!爆
何という七五三っぷり。(゚∀゚ )アハ
訥々と感謝の言葉をストレートに伝える真にムラっと来る春山。
一つ目のキスシーンは勢いに任せてというのもあり程よくエロく、
キスをほどいた後、春山脳内では「かわいくて素直で困る…」と嬉しいやら困ったやらと
色気ダダモレの表情で、それをガン見する真。
想いが通じ合って二つ目のキスシーンはほっこりと幸せ満点って感じです♪
なのですが、ここって取引先のトイレだよね…?きっと担当者待ちだったよね?
…と社会人としてはNGな二人。笑
二人ともツンデレキャラのはずなのですが、今回はデレで溢れとりました~。(≧∀≦)

あとがきの「運命の人」のイラストがこれまた秀逸で。
椅子に後ろ手に縛られ、ネクタイで目隠しされた杉田の口元に苺を近づける星野。
その右足は杉田の股間をそっと触れているようで、息の上がる杉田の口元から溢れる唾液。
なんっつーーーけしからんイラストなんでしょう!(大喜)
この二人のアフターも拝見したかったぁ。

エロシーン皆無の小冊子でしたが、終始甘々、最後に素敵エロ画像ときたので
大満足な小冊子となりました~♪

4

表紙・裏表紙も素敵でした

『リスタート』2つ(+1p漫画)と『知らない顔』1つの小冊子でした。
以下内容割愛のざっくり感想を。

『リスタート』の方は、匡の包容力にキューンです。
「俺ばかりか好き」と拗ねるアキも可愛いんですが、それに対する匡の対応が男前すぎです。
「一生そばにいてやんねーと」なんて言われたら、そりゃ〜アキがっつきますよ(笑)
残念ながらエロは無かったけど、ニマニマするお話でした。

『知らない顔』は真が引退後の話ですが、スーツ姿の真が可愛い!
あの初々しい感じを絵で表せるのは流石ショーコ先生です。
素直な真に煽られ(?)てトイレに連れ込みキスする春山。
本当、真可愛すぎです…。
最後に春山から一緒に住むか聞かれた真の返事も、素直な真らしくてこれまた良かった。

正直、エロが無くてちょっと残念だったんですが、萌え要素が多く満足な小冊子でした。

4

「全部、匡さんのせいだ!」という甘い台詞を思い出す。

はわぁ〜♡
懐かしい顔ぶれに会えると思わなかった。
嬉しくて。私は既刊を新装版と共に読み返す。もう何度も読み返していたから。
やっぱり良いなぁ〜と、ドギマギとソワソワ。そして2組の甘い甘い後日談に想いを馳せる。たまらん。

この小冊子は2017年に配布されていたものらしい。作品としては約10年後なのだが、特に「リスタート」の2人のその後は直後っぽい。しかし、時代感的には14年後の現在の様にも思えて。その色褪せなさに感嘆すると共に、作品の持つ今っぽさに驚愕する。
事実、匡さんのいう様に。不景気と共に台頭したSNSの為に、ここ数年でモデル業界は一変した。
誰もが発信出来るこの世界で、インフルエンサーという素人が持て囃されて。
訴求や影響力は明らかに彼等に移行した。
PR業をしている口の悪い友人の言うには、「キレイなモデルより(訴求力のある)ブスの方が高価いのよ。」
企業は必死でブス達に金を支払い、自社製品の露出をはかる。
何でもネットで見れる時代にファッション誌は売れなくなり。スタイルを主張するスタイリストは消えた。
匡さんの台詞、「キャリアだけはあって、使い勝手のいいのが延命できる時代に。」なっているのだ。
「リスタート」のラスト周辺で、一度アキに追い越され、業界で落ち目になりそうだった匡さんはCMの仕事を経て再び浮上する。この時アキに「お前に追いつく為に必死。」だと言っていた匡さんよりも。
パリコレで活躍している筈のアキの仕事は減っているようだ。
『あいつは俺なんかよりずっと頑張っているのになぁ…。』
落ちたり上がったり。それでも今を積み重ねて。2人のこれからはずっと長い。
そんなこともリアルに感じられる作品でした。何より、匡さんが髪を切って。新鮮で素敵です。

後半は思いがけず「知らない顔」の数年後。
田辺が引退して会社員になっている。メダルを取れずに世界ランク8位で終わっているというのも絶妙にリアルだ。何試合もの続けて行く中で、春山ことハルちゃんとの絆が深くなっていったであろう事は想像するしかないのだが、そこは描いて欲しかったかもー。という欲が出て来てしまう。自分の恋に、想いに、戸惑っていた田辺はここには居ない。
ハルちゃんを好き過ぎて、素直で可愛いだけになっている。
そんな田辺に煽られて、仕事中コッソリ。情熱的なキスをかましてしまう春山がエロい!
男前!きゅんきゅんです。欲しがる田辺の甘さにもきゅんきゅんです。

おまけの「運命のひと」にもホワッ⁈ ビックリ。ソフトSMカップルの2人のその後も気になりますね。

2

眼福ではある

ほんっとに絵は素敵ですよね…
美しい男たちが、男同士で。
イチャイチャ。
これは眼福。

日高ショーコ先生作品の絵柄は最高。目からの情報は眼福一択。
だがストーリーはどうだろう。
元々の「知らない顔 新装版」のレビューでも言及したけど、私にとっては日高先生のストーリー展開は相性が悪いのか、掴み所/萌え所が分かりづらい。
しかし本作だけを見れば、元々発表済みの作品のアフター・番外編だからページ数も少なく、ちょっと甘さがあるからこんな私でも十分満足。


まず、「リスタート」からのモデル同士の甘々恋物語。
若いアキは前のめり、だけどやっと恋人になれた憧れの匡(ただし)は仕事ファースト。そんな匡に寂しさと自分だけが夢中になっていると泣き言を言うアキ。
だけど、匡からの「一生」の一言で…
匡はちゃんと君のこと愛してるよ。安心しなさい。

続いて「知らない顔」より。
こちらは、随分と「オレ様」からは甘くなった春山の姿。
何と言っても真(まこと)の純真がいいんです。
真の素直さが移ったかな?本編では威張ってた春山も真に優しい。
真、よかったね!

2作ともエロ的な描写はありません。

2

少しの憂い

電子書の再録で読みました。日高先生が人気であり続けるからこそ、こういう恩恵に預かれるわけで、ありがたいです。

◾︎リスタート
浮き沈みの沈みを明確に描かれるとハードだなって思うけど、リアルだなとも思う。日高ショーコ先生はいつも甘いだけの作品は描かないですよね。そこが良い。こんな短編集ですら哀愁漂わせるってどういうことよ!

◾︎知らない顔
こっちも引退か…ほんと先生らしいわ。
しかしながら、こちら特に読めて良かったなと思えるお話でした。

星野×杉田はもう好きにしていてくれ笑

0

この作品が収納されている本棚

  • 買う