恋スル少年

koisuru shounen

恋スル少年
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
24
評価数
5
平均
4.8 / 5
神率
80%
著者
ゼック 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
レジンコミックス
レーベル
電子発売日
ISBN

あらすじ

「ゆーくんのことが好きです」

幼い頃から真っ直ぐに向けられる好意。
目を背けられても、何度傷ついても、それでも好きだと豊を追いかけ続ける悠斗。
紆余曲折を経てようやく掴んだ幸せも束の間、旅行先で「ここまでにしよう」と豊から一方的に告げられた悠斗の取った行動は…?
恋する少年の行く末を辿る、切なく甘いラブストーリー

【本コミックは、いわゆる成人向けコミックではありませんが、一部暴力的または性的な描写が含まれておりますので、ご購入はご自身の判断と責任において行なって下さい】

表題作恋スル少年

榎谷 悠斗(大学生・3歳~23歳)
佐伯 豊(アトリエオーナー・11歳~31歳)

レビュー投稿数1

一本の映画のような話

初めてレジンコミックスで課金したのがこの話でした。好きなところは大きく分けて2つです。

まず絵が綺麗です。体がガッチリめで、狂った構図もないので思わず見惚れてしまいます。たくさんエッチーンがあるのですが(受けは攻め以外の人ともヤります)どのアングルからも絵が上手い。特に悠斗。小さい頃の描写もあるので成長をすごい感じます!

つぎにセリフ回し。もとが韓国語なので翻訳がたまに違和感がありますが、その違和感がかえって良いときがあります。
しかも、それは胸にグッとくるような名言を言う時です。おそらく翻訳家の方が日本の漫画文化に合うように…よりかは、韓国の話し言葉特有のオリジナルの感じを残すように翻訳したんでしょう。

前半は切なくてつらいですが、結ばれたあと(なかなか結ばれませんが辛抱です)は甘々で読者へのご褒美のようです。
まるで一本の映画のような話でした。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ