淫らにふしだら

midara ni fushidara

淫らにふしだら
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
3
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス・リンクスコレクション
発売日
価格
¥660(税抜)  ¥713(税込)
ISBN
9784344843257

あらすじ

父の会社の御曹司である海外育ちの海藤は、勉強のため入社した日本の企業で美貌の社員・鳥羽に一目惚れ。鳥羽を教育係りに指名し、出会ったその日から猛アタックを開始するけれど、顔に似合わず毒舌で不愛想な鳥羽は超塩対応で取り付くしまもない。困り果てていたある日、海藤は会社の会議室で男と絡み合う鳥羽の姿を目撃してしまう!! 問い詰める海藤に鳥羽は「セックスしたそうだからやった。お前もどうせ三か月も経てば去っていく」と意味深な言葉を言い放ち…!?

表題作淫らにふしだら

海藤 史音(海藤HD社長ご子息)
鳥羽 燿(海藤の教育係)

その他の収録作品

  • 淫らに淫ら(描き下ろし)
  • 電子限定おまけ「ウサギと亀」
  • カバー下おまけマンガ2P

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

彼氏が DQN だったなら。

上川きち先生の所謂会社社長、御曹司ものは、『菅波ホールディングス・グループ』という一大勢力があるのだが。(詳しくは、「発情獣の躾け方」に相関図(=勢力図)があるよ!)
海藤HDグループとは、菅波HDグループに負けず劣らず、巨大なコンツェルンらしい。
以前の作品中にその名が出てなかったかな? と、「シークレットルール」とか、諸々読み直してしまったよ。うん。出てこなかった。丸っきり新しいグループらしい。
だとすると、『菅波HDグループ』の色々スピンオフが良く出来ていて楽しかったので。
もう似たようなのは要らないかな、って思ってしまった。

という、先入観を抜きにしても。これはなぁ〜。ちょっとお粗末な気がしました。
その海藤HDグループの御曹司が社会人経験として、いわゆる「預かり」で、関連会社に勤める。
一目惚れした鳥羽を自分の教育係として、逆指名をして、御曹司パワーで、それを認めさせる。
そもそも鳥羽は貞操観がゆるいので、アッサリ受け入れる。
しかし、貞操観ゆるめの人あるあるで、なかなか恋人に昇格させて貰えない。
焦れた御曹司が、鳥羽の自宅に突撃訪問すると、出て来た鳥羽の私服は DQN だった…⁈
鳥羽のこの趣味の為に、散々恋人に振られたという。
分かるんだよ、これはメタファーで、愛しているなら、その人を『そのまま』で受け入れること。
彼の自由を非難したり、変えさせようとしてはいけないし。
そもそも人を服従させようとするのは愛では無いこと。
これまでの恋人が出来なかったこと、ただ受け入れるということ。
を、御曹司である海藤はスルリと、こともなげにやってしまう。
彼はヘタレなんだけど、そこらへんはやっぱりスパダリみ溢れる育ちの良さ、なんですよね。
しかしなぁ、今回のコレ、DQN 云々は、内容が内容だけに、あんまり面白くはなかったかな。
第一、海藤は「着こなしてますね。」などと言うけども、いやいや変だから‼︎
せっかく目が肥えていて、美形なんだから、鳥羽には派手な服もマジで着こなして欲しかった。
フツーの人は着れないけど、鳥羽さんはカッコいい!みたいな。
ダメか。カッコ悪い君でも愛さなくちゃ♡ が、テーマだものね。
エロは通常運転です! トーン薄め。修正免れ。結合部結構見せてます!

電子限定おまけの「ウサギと亀」が気に入ってます。
その解釈はいい! 新しいし、すごくいい!と、思いました。

2
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ