天狗だって恋をする

tengu datte koi wo suru

天狗だって恋をする
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×25
  • 萌6
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
45
評価数
14
平均
3.4 / 5
神率
7.1%
著者
林マキ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
価格
¥659(税抜)  ¥712(税込)
ISBN
9784799740941

あらすじ

匂いが! 体温が! これが発情期か…脳まで溶けそうだ

小天狗は雨の日に拾った不機嫌な黒い犬クロが大好きv
でもクロの正体は災いを運ぶという<犬天狗>だった!
「俺はお前を不幸にする」「それでも一緒にいて、クロ」
人型になったクロは、恋する小天狗の甘い匂いに気持ちを抑えられず…!
初めてのつがい、初めての発情期。
満足するまで止められない!

表題作天狗だって恋をする

クロ(幻の犬天狗と呼ばれる)
小天狗(村の学校の先生)

同時収録作品湯に入りて、恋に入らざる温泉郷

山吹 有陽(失恋傷心旅行に来た男)
昇(バックパッカー)

同時収録作品まぬけのまりく

陸(真理久の従兄弟・会社員・25歳)
高木 真理久(二浪中の受験生)

その他の収録作品

  • 疲れに一本! 天狗だって恋をする petit(描き下ろし)
  • 平和が一番!
  • 犬型でエッチできるの?
  • あとがき(描き下ろし)
  • 初めての髪結いー電子限定描き下ろしー

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

褐色肌のケモ耳萌えと、小天狗のプリッとしたお尻♡互いの発情を持て余す!

人里離れた村でのお話。時代感も特にない。
小天狗は、村の子供たちに勉強を教えている。子供たちの背にも小さな羽が生えているので。
そもそも此処は天狗の村なのだと思う。特に説明は無い。
小天狗は山で怪我をした犬を助けて世話をしているが、クロと勝手に名付けたその犬は、犬天狗という、他所の村では忌み嫌われる存在だった。
初めて優しさに触れたクロは、小天狗を愛してしまう。という、ロマンティック展開です。
小天狗はその背に羽を付けていて、犬天狗は、犬型にもなるが、ケモ耳+尻尾付きの萌え系人型にも変身するという。なかなかの…その、うーん。フェティッシュ展開と言うか。
小天狗の方はほぼ人なのですが、犬天狗は発情期があるという設定。
なので、クロは小天狗を発情期のままに犯してしまう事を恐れて出て行きますが、小天狗が追って行く。
自分たちは発情期は無いけれど、想いがあればいつだって…、と言い淀む小天狗が恥ずかしがっているところが可愛い♡ 可愛いといえば、小天狗のそのプリンッとしたお尻が描かれることが多い。
このお尻を見れば、クロだって年中発情するに違いありません‼︎
特に当て馬も無く、平和です。

同時収録は、幼馴染もの「まぬけのまりく」天然系の真理久に煽られっぱなしの従兄弟の陸。
そして、バックパッカーとのつかの間の恋「湯に入りて、恋に入らざる温泉郷」というショートストーリーと、描き下ろしにはミニミニ小天狗とクロの4コマ漫画付き。犬型の時にエチしたいと迫るクロ(獣姦⁈)に心の準備が出来てないと一応断る小天狗が‼︎ 押されると弱い子なので、カウントダウンでしょう。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ