運命の恋。それは同時に禁断の愛──だからずっと秘めていた……。

ボーイズラブリーディングCD「今宵、義兄とアバンチュール」【BLCD】

koyoi anata to aventure

ボーイズラブリーディングCD「今宵、義兄とアバンチュール」
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
4
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
BLCD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
Brilliant Prin
収録時間
枚数
ふろく
フリートーク
発売日

あらすじ

小説「今宵、義兄とアバンチュール」のドラマティック朗読
聴く「BL小説」第2弾登場!!

ボーイズラブ小説を声優がドラマティックに読み上げる「ボーイズラブリーディングCD」。
会話部分はドラマとして、地の文章は朗読スタイルで小説1作を丸ごと楽しめるCDです。
第2弾は、秀香穂里・著の書籍未収録作品「今宵、義兄とアバンチュール」。

相澤慎一朗は、長年温めてきた恋をなくし、一人傷心旅行に出かけた。
十四年間思い続けていた義理の兄・亮の結婚が決まり、
彼が婚約者と一緒に楽しく過ごしていると考えたら、
無性に東京を離れたくなってしまったのだ。

沖縄に降り立った慎一朗は、ナンパされて困っていたところを義兄そっくりの男・羽柴亮に助けられる。
一緒に沖縄を回ってくれるという羽柴の申し出に甘え一緒に過ごしているうちに、彼に義兄の面影を重ねるようになる。
すると、羽柴から優しい言葉をかけられるだけでなく、身体を求められてしまい……。

表題作 今宵、義兄とアバンチュール

羽柴亮 → 新垣樽助

相澤慎一朗・朗読 → 天﨑滉平

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

天崎くん、待ってました!

素敵な作品だったのに感想がなかったので書きます。

気になる声優さんのBLメインデビューということで購入しました。朗読CDは初めてだったので、視聴の時点ではあんまりかなあと思っていたのですが、聞くとすぐ慣れました。
お芝居が上手なので、天崎くんのBLデビューを心待ちにしていたのですが、とても良かったです!絡みのシーンも初めてとは思えない上手さ。これからも大いに期待できると思いました。
新垣さんはさすがです。安定でした!

本編ではセリフ以外の本文の部分は天崎くん、有償特典では新垣さんが担当しています。
いい声でしっとりと読まれるのは心地よく、3時間と長いですが、内容が重いわけではないのでスッと聞けます。本編は沖縄旅行がほとんどを占めるのですが、有償特典での絡みは必聴です!

ゆるーく萌えられて、素敵な声とお芝居を堪能でき、気軽にリピートできる個人的に好きな作品でした。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ