狼少年とハムの人

ookami shounen to hamu no hito

狼少年とハムの人
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
13
評価数
3
平均
4.3 / 5
神率
33.3%
著者
一十 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
フューチャーコミックス
レーベル
電子発売日
ISBN

あらすじ

「人のチ〇コ触ってキモくねぇの?(オレも触りてぇ…)」本当は心も体も同級生の公和(きみかず)を求めているのに、口から出るのは嘘ばかり…自分がゲイであることを自覚している勇大(ゆうだい)は、周りににバレないために嘘を重ねた学生生活を送っていた。もちろん、片思い相手の公和に告白なんて論外!眺めるだけの淡い恋を胸に、無事に迎えた卒業式の夜。酔った勢いで同級生にキスをしまくり、いい思い出にしようと思っていたら…気付けば公和と舌を絡めたキスを交わし、遂には最後まで…!?

狼少年とハムの人(1) 31ページ
狼少年とハムの人(2) 32ページ
狼少年とハムの人(3) 34ページ

表題作狼少年とハムの人

公和(高3)
勇大(高3)

レビュー投稿数1

しっかりした内容

リアルな高校生のノリと方言がイイ感じです。性的マイノリティに悩む少年の心理をコミカルに描写されていますが、受けのヘタレっぷりが何とも言えない感じでそこがまたリアルで切なくなりました。

好きな事がバレないようにHシーンで耐える受けがエロく、攻めの押しっぷりが優しくてカッコよくてキュンキュンしました!
2話とも受け目線での話なので、攻め目線の話を是非見たいです!!!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う