ゆかりおさんのマイページ

レビューした作品

女性ゆかりおさん

レビュー数24

ポイント数171

今年度145位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

なんだか他人事とは思えないし、これは私のための連載だと思った!

もう完全に冬の落ち葉のごとく肌も心も枯れきった私ですが、大学入学と同時に地元を離れて横浜の超おしゃれな住宅街に出てきたときは、見るもの全てが新しくて、みーーんながおしゃれで毎日お祭りみたいに人いるなーと驚きの連続でした。

承認要求もそれなりにあって、明日は何を着てこうか、何を話題しようかとワクワクと不安で心が爆発しそうになりながら、大学通ってたなーとこちらの作品読んだら思い出しました。

なにやら過去に陰キャでハブられた苦い思い出のある主人公潤は、大学デビューし、みんなかれ先輩、先輩と慕われてゲームサークル楽しんでたら、なんとイケメン非童貞の新入生が入ってきて、自分の立場が危うく、、

そんなストレス発散とばかり、会員サイトでエロ配信している潤先輩。褐色の肌に花咲く乳首!!最高だ!!!俺はこれを待っていたよ!!へそピーもエッチだし、不特定多数に見られて、もう乳首は爆発しそうに育ってる!!!!!

そんなところに、部屋を間違たイケメン非童貞の新入生颯太くんが入ってきちゃった!!!

お決まりのなんでも言うこと聞くからエッチな配信してたことサークルのみんなに言わないでと涙ぐむ潤先輩。
このひと、イキがっているように見せてますが、とにかく昔の自分を払拭したくて、とってもとっても頑張っているんですよ。
そこがすごくかわいい。褐色乳首もかわいいし、泣いてる姿もかわいいし、ぜーんぶかわいい。

はやく颯太くんと信頼し合った関係になってほしいと願ってなりません。

早く2話目読みたい!!
次も乳首多めでよろしくお願いします。

乳首の分だけ元気になれる腐民より

リコ先生って、かわいい動物描かせたら右にでるものいない

冊子開けてすぐあま〜く激しい夜のシーン!!!
すごいエッチだから、待って待ってなって、一回閉じました。(こういうシーン見たくて堪らない、厨二マインドなのに実際でてきたら躊躇するってなんなんだろう)

深呼吸してから、もう一度。
とでーーーーも大きいキングサイズ以上のベッドの上で、うしろから(とにかくみてほしい!)!!!!アミルさまの華奢な二の腕には煌めくバングルがらされていて、腕の隙間からみえる乳首が雪の中に輝くの赤い果樹のようです。いつの間にこんなに熟れてしまったのでじょうか。それを摘むサイくん。紳士的でいてなんともエロティック!!!

翌朝、突然出かけると連れ出された先には、
アミル様がみてみたいと思っていた念願のパンダが!!思いの外デカかったとワクワクのアミルさま。ここに登場するパンダさんが、リアルよりでいながら、ふわふわ感とパンダが熊であることを忘れさせない目のバランス!!
リコ先生最高です。リコ先生って、どんな動物もかわいいく描けるだなーと改めて感動しました。パンダBLとかみてみたいかも。

忙しいのに自分のために時間を取ってくれたサイくんに、出掛けたりしていいのかと気遣うアミルさま。
それに、1日くらい休んで回らないような国ならそちらの方が問題だと真に上に立つものらしい頼もしいお言葉をいうサイくん。
本当に素晴らしい王さまなんだなー

王冠とともに成就した恋。最高です!

ちちちちちちちちちち......

お互いに癒し導き合う
運命の逃避行BL の謳い文句そのままの傑作。政略結婚から逃れた皇子アミルが褐色ヘルシーボディにグリーンの瞳!世間知らずで食いしん坊なのがかわいい。とんでもない秘密を隠してる旅商人サイ。ずーと眺めていたい最高カップルです。

アミルさまの登場シーンがおてんばさんで今までのリコ先生にはいないキャラ!世間知らずで、市場に売ってるジャンクフードみたいのが大好き!両手いっぱいにもって頬張ってます。(これ攻めのそれじゃないですよ。最初はほとんどエッチなシーンありません。)
王族で世間知らずでいながらもとても心根の優しい皇子。常に周りに迷惑かけてないか、怪我してないか気にかけてるんです。

そんな優しさと笑顔で最初から恋におちてたんだろうならと思う謎の商人サイの11ページの瞳みてほしい!!
名優が演じているようなシーン。
ドキッとか擬音入れずに瞳の絵柄だけで表現できるなんて!!
リコ先生天才では!!!

アミルさまの最強⁈ボディガードうさぎのティオちゃんがこれまたかわいい。
おみみとくびまわりもふもふふわふわがついていて本当にかわいい。これ見るだけでも価値ありだし、ケモミミ描かせたらリコ先生の右にでるものいないなーという納得至極のキャラです。(ティオちゃんのぬいぐるみ欲しいーーーー)

アミルさまの逃亡した理由がまたまた健気なんですよね。
自分は男だし相手はジジイだし、子供は当然つくれない。興味もたれるのは若いうちだけだから持ちかけられた条件なんていつ反故にされるかわからない、みんなが幸せになるなら無駄じゃないけれど、そうなったら自分は何のために嫁ぐのかと。知らない国で生きがいもなく一生死んだように過ごしたくないと、、
その言葉に商人サイは完全に心を動かされます。サイも実は似た理由で生まれ故郷をでてるから!そして、最後の最後でわかるサイの正体が凄すぎる!!

リコ先生といえばかわいい乳首を描く作家さまとして、わたしはつねに尊敬しておりますが、今回も裏切りません!!

わたしは素晴らしすぎて乳首曼荼羅がみえたほどです!27ページのお礼になればと衣服を差し出すため脱ぐアミルさまの蠱惑的な瞳と輝く熟成するのをまっているかのように硬く実っている乳首が!!!!!!!!!
ほんとにみてほしい!!
電子の単話で読んでいたときも素晴らしいと思いましたが、紙でみると感動ひとしおです!!!乳首好きの皆さんならわかってくださるはず!!

自分の居場所を見出すため、慣れない力仕事を頑張るアミルさま!!
尊い!!わたしが持ってあげるよーっていいたくなっちゃう!

またあるときは、サイに元気になってほしくて市場でプレゼントを買うも、相談したお店のひとが違う意味にとらえて、とんでもないものを買ってしまいます。もちろん箱入りのアミルさまはそれがなになのかはわからず、、とんでもない皆さんご期待の展開に!

サイの昔話をきいて自分のことのように悲しんでサイを抱き寄せるアミルさま!
聖母か、、、ミケランジェロのピエタ超えたよ!!!!!

そんな楽しい旅を続けていたふたりに追手が!!!
アミルさまは自分が居ては迷惑がかかると、ついってくるなよ、楽しかったという言葉だけ残して自分の国に帰ることにを決意。

同じ頃、サイも一大決心して自分の国に帰ることに!!

本筋にはあまり関係ないのですが、サイのパパさんが病に臥してる姿が美しすぎて激しく萌えました。リコ先生イケおじも描けるの!!って絶叫しました。

最後のサイが正装するとき髪をかき分けてる御髪がカッコ良すぎて言葉を失いました。

そして、そして、おまちかね!!!
初めての夜!!のアミルさまの衣装!!
やべーーエッチすきるよー!
乳首か薄衣押し上げてるし、下の面積もめちゃくちゃ少なくて、サイが容赦なく指をその秘部に出し入れするわ、同時にお乳首はんでるわで、ページをめくる手が止まる!!!
紙でみると神作画なのが本当にわかります。
ゲットしてから、毎日寝る前にみて、マインドフルネスでございます!

かわいいとエッチさが鬩ぎ合ってる、
リコ先生やっぱり大好きだ!と再確認した作品でした。

世間に疲れて、自分を見失いそうなひと、優しさに触れたいひと、tkbestの方に絶対読んでいただきたいです!!!



ピュア過ぎて汚れた自分を反省した

本日有休ということでなんかこころ癒させる溺愛漫画ないかなーとBLに限らず探していて、出会ったのがこちらの作品。

発行元媒体が10代のとき慣れ親しんだマーガレット関連ということで読み出したら、あれ?これBLじゃねえ?って笑笑

絵柄が優しくて少女漫画風なのも読みやすくて最高。

会社と家の往復だけで、定時に帰れても特に寄れるとこもなく、かといって仕事に志があるわけでもないリーマンさんがパンの妖精に出逢った!!!

聞けば、パンの妖精はバイトくんではなく、亡き祖父の意志をついで脱サラでパン屋さんを始めたという。リーマン時代ストレスでひどい毎日を送っていた妖精さんは主人公の気持ちがよくわかるようで、、

パンの妖精さんが作ったパンを大切に食べようとコーヒードリップしでみようかなとか、自分の生活を大切にしようとし始めるリーマンさん。
本当は毎日パン屋さんに行きたいけどキモがられるかもと週ニに決めてるリーマンさん。

ぜーぶ他人事とは思えない親近感を覚えました。
両想いと知るお鼻キスシーンがピュアピュアでかわいい!!!

いつもどエロBLばかり読んでいた自分には目が潰れるかと思うほど眩しいふたりでした。

人生に疲れいる人に是非読んで欲しい。
自分を変えるチャンスはすぐそこにある。
そして変えるか変えないかはあなたのその一歩だけ。

閻魔の寵愛 電子 コミック

雨宮かよう 

新しい閻魔像とち、、

あるチケットの落選通知をみて力が抜けてしまったわたしが元気を出す為に読みました。

そう、元気がでる乳首収穫祭りです!!!

表紙のえちな構図に惹かれてポチりましたが、わたしの勘は間違ってなかった!!!

閻魔大王さんが、常にはだけててえちなんですよ。え、死んだら逢いたいよ!

書記の司録さんは真面目で清らかな様子。
そんな彼を無理やり地獄散歩に連れ出す、大王さま。

ただ歩いているだけでは済まないのはみなさまおわりですよね?

有刺鉄線のようないやらしいとげとげの蔓で、乳首を強調した状態でしばられて、あんなことやこんなことされまくります。
それを地獄の亡者どもが指咥えてみてるという!!
小声でいいますけど、亡者たちにモブられる書紀さんをみたいです。。。


わたしの命を助けると思って、
かよう先生、何卒何卒よろしくお願います!!

ファンの声が届いた本

待ちに待った紙、神本発売日です!

アプリ漫画でなんとはなしに見つけて読みはじめました。あれよあれよといううちに電子単行本が出、読者の熱い要望から紙本発売へ!
紙の単行本がでるのが当たり前じゃないんだという驚きと読者の声が出版社を動かすことあるんだなーと痛感した作品でもありました。

この作品でみてほしいのが
受けの虎谷くんが案外身長高いこと
デート用に選んでくるおしゃれでめちゃエッチなパンツ!布面積極小です!
攻めの犀川さんがかなりの美丈夫で、目を伏せたらまつ毛のかげができるほど!
えちいちゃラブラブの間に臨場感あふれるオフィス風景がバランスよく飽きさせません。

とにかくお顔が美しく



自分がファンだったバンドのボーカルのサブマネになったら、なぜかその息子の超絶美形に迫られるというお話。

攻めの水嶋詩くんの氷のような冷ややかで高潔なビジュアルに惹かれて買いました。

読んでみたら、意外と真面目に業界が描かれてるし、親を越えていく息子の姿もうまく描かれていて物語にひきこまれました。

軽く触れられている詩くんの叔父さんと要さんの話が興味深い!そこだけでご飯三杯は硬いです!!

キキ先生の作品は、独特の明るさというか、
トンネルを抜けるとそこは雪国だったという感じの流れがとても好きです。

やはりそこは1番敏感なところ

ライ様の幼少期のトラウマとなっている翼を今まで触るのを躊躇してシュウくんがついに、その1番敏感なところにさわさわするミニストーリーです。


快感を感じながら顔を真っ赤にして耐えるライ様がかわいい過ぎる!!!
ちょっと胸元がはだけていて乳首ちらしているのが堪らない!!!!!!!!!!!!!!!

また可愛がってあげようとこころに誓うシュウくんなのでした。
最近のフェアでいただけたもので、1番満足度高かったです。

あらゆる液体表現が美し過ぎる!コミックスの感想です!

こちらの作品、雑誌Dariaに、試し読みが載っていて、いつか単行本買うぞと心に決めていた一冊でした。

ぜーんぜん期待してなかった、乳首責めシーンがわりとあり、しかも攻めくんの乳首もしっかりかかれていてそれだけで買ってよかった!
てか、買うの遅すぎたくらいだ!!
だれか教えてよーと地団駄踏み鳴らしました。

舞台は美容学校。新入生と通学で電車にのったはいいがそこは地獄のラッシュ。普通でも耐えがたいのに綾斗は嗅覚過敏という二重苦。
そこにとてつもなくいい香りのひと、甘いけど爽やかで、、初めて感じる匂いが!!

これがピアスバリバリ舌にまでついてるみた目凶暴、しかし悪魔より優しい理央くんとの出逢いでした。

痴漢電車みたいな出逢いをしてしまったふたりですが、ふたりで美容師になるべくロットの巻き方練習したり、理央くんのママのサロンに見学にいったりして、お互いに人となりを知り少しずつ心の距離も近づいていくのがとでよいです。

蜂巣先生の絵柄がとても美しい!
特に声高に語るようなうるうるした瞳、
汗、涙、シャワーの水滴、致した時のいろちろな汁?ありとあらゆる液体表現が今までみたことないくらい美しいです!これをみるだけで買う価値あり!!

綾斗くんのも理央くんのも乳首いっぱい描かれていてわたし得でした。

受けと攻め関係なく乳首丁寧に描いてくれる作家さまは無条件に信用できます。
もう、受けとか攻めとか拘る時代ではない気がしますね。

ここでしか摂取できない養分

寝て起きたらまた日常だ....
そんな日々に疲れ切っている教師 雨谷は夜を引き伸ばしたくて立ち寄ったバーで出逢ってしまう。
生きているだけ、呼吸しているだけで褒めてくれるような相手ヒロトと。

レーベルさんのTwitterプロモーションで出逢った作品で、単行本になるのを待ち望んでいた一冊です。

コロナ落ち着いてきたものの、引きこもり過ぎて出掛けるのかほとほと面倒になってしまったわたしは、週末はもっぱら溺愛漫画を読むのがルーティン化しております。
少女漫画も読むのですが、やはり、
男✖️男の溺愛しか摂取できない養分がある!!そんなわたしの気分を満足させてくれました。最高です。

攻めのヒロトくんがとても謎めいていて、そして、相手を甘やかす言動が今までみたことない価値観とセンスで迫ってきます。

大変だったんだね、頑張っててえらいね

他の攻めなら、こんなので気持ちよくなってと責めれるところ、
気持ちよくなれてえらいね

もう、いれていい?ありがとう!

気持ちよくなるの上手だね
でも、あとちょっとがんばれる?

こっちすわって、お尻ごめんね。

全部が優しさに包まれてて、嘘がなく思えて大満足しました。

心のビタミン不足の方是非!