花音ゴージャス 1(アンソロジー著者他複数)

花音ゴージャス 1(アンソロジー著者他複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
発売日
価格
¥838(税抜)  ¥905(税込)
ISBN
9784832282957

表題作花音ゴージャス 1(アンソロジー著者他複数)

いろいろ
いろいろ

その他の収録作品

  • おまもりひとはなな(星野リリィ)
  • カネグラ(神葉理世)
  • 悪甘い蜜(東城麻美)
  • 嘘つきのキス(かぶとまる蝶子)
  • 御曹司の教育係(藤崎こう)
  • 愛はどこに…(門地かおり)
  • 11年目の桜(山田まりお)
  • 守ってダーリン♪(花吹雪桜子)
  • 花仰ぐ(藤本ハルキ)
  • 純粋よりも曖昧な(桜賀めい)
  • シンボライズ・リング(須貝あや)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

BLって…少女漫画界のAVなのか?!

「表紙」
  いかにもゴージャスな紳士が、ゴージャス宝石で飾った男を抱く、
  ありがちで綺麗絵。
「おまもりひとはなな」
  星野リリィ作品だけあって…男の娘っぽい…。
「カネグラ」
  「カネモチグラフィティ」で「カネグラ」なのか???
「悪甘い蜜」
  受・刑事が美人すぎる!
「嘘つきのキス」
  記憶喪失のお坊ちゃまを、色々仕込んでます(笑)
「突撃★セレブレポ!!御曹司」
  成金御曹司の設定に、笑ってしまったわww
「御曹司の教育係」
  Hシーンゼロ、でも攻顔オーラが凄いよ。
「愛はどこに…」
  見た目は青年、実は71歳…これ、もっと読んでみたい☆
「11年目の桜」
  御曹司との出会いは桜の下…って、この設定ありすぎ…。
「守ってダーリン♪」
  西園寺郁…って、「学園ヘヴン」を思い出してしまった。
「花仰ぐ」
  和室H、これって萌えますよね~
「純粋よりも曖昧な」
  布団が一組しか敷けないお部屋って、便利だ。
「シンボライズ・リング」
  攻受共に、童顔だった…。

記念すべき「花音ゴージャス」アンソロジー続きの第1冊目です。
ベタなお話が多いながらも、安心して読めるのが御曹司モノで、
最初の1冊は手堅く「御曹司特集」ときましたか。
だいたいねぇ~今時、タイトルに堂々と「御曹司」なんて出てくるのは、
BLとハーレクインくらいなんです。
(↑中身が容易に想像できて、安心クオリティなジャンルですよね…どちらも。)
ずいぶん前のアンソロジーですが、作家陣が凄くゴージャスです。
今じゃすっかり売れっ子BL作家になった某作家さんとか、
星野リリィ氏のように、BLを半分卒業して、一般作品メインになった人まで様々…。
BL界は、作家さんも(けっこう)流動しています。
BLで売れたら一般に移る人とか(←今回の星野リリィ氏とかね。)
BLで売れたら終生BLを書き続ける人とか(←このタイプが1番多いけど…)
BLと一般ラノベと両方書いてる人とか(←剛しいら氏がコレ。)
一般少女漫画で売れてから満を持してのBLとか(←渡瀬悠宇氏ですね。)
なんだか…BLと作家の関係って、女優とAVの関係に似ています。
それでもBLファンとしては、BL作品続けてくれると嬉しいなぁ。


1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ