木乃ひのき RE:sKEY

木乃ひのき RE:sKEY
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ピクト・プレス
シリーズ
ピクト・コミックスdeluxe(コミック・ピクト・プレス)
発売日
価格
¥900(税抜)  ¥972(税込)
ISBN
9784904312261

あらすじ

笑いも切なさもMAX!!かつてないラブゲーム・ストーリー★描き下ろし16P収録。
ギャグの隙間に見せるシリアスな表情にドキドキ!読めばハマることうけあいです。

表題作木乃ひのき RE:sKEY

六道 骸 雲雀恭弥
沢田綱吉

その他の収録作品

  • 家庭教師に来ました
  • 聞いた俺が馬鹿でした
  • 勝手にやらせて頂きましたが
  • おまけ
  • 報酬
  • 表紙について。
  • Primo Primavera ANEMONE
  • ●ラ・ヤ●ト意識です。
  • ボスと旅するイタリア旅行 ボンゴレ式ファミリー親睦紀行ふぁみのり
  • Amaro
  • 優しい世界
  • 絶対条件
  • PROMESSA
  • ぶっちゃけ話。
  • アルストロメリア
  • ★書き下ろし★ Innocent World

評価・レビューする

レビュー投稿数1

がっつり笑えます(^^)v

全体的に、笑い要素がふんだんに含まれております!
そして、骸からツナへの恋心もふんだんに含まれております!!
骸×ツナがメインCPですが、骸VSヒバリ×ツナの三つ巴もあり、ツナ君がすごく愛されております(*>o<)が、木乃さんの描かれるツナ君…性格が、ちょい黒です!多分、ツッコミ担当によるプレッシャー!ボケ担当が、骸とヒバリだから!?そりゃ、苦労も含まれたうえでのちょい黒化にιι(+_+)でも、話全体の面白可愛さは極上ものです♪♪♪
一応シリアスな話もありますが、こっちはこっちで、ウルッとさせてくれます。
ツナに好きになってもらいたいのに、上手くいかないもどかしさや、つい冷たくしてしまう切なさ、受け入れてほしいつらさ…あまりにも骸が健気で、思わず応援したくなる一冊です。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ