ご主人様系ダーリン

ご主人様系ダーリン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
3
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784403662485

あらすじ

ごく平凡な高校生・鳥取が屋上で昼寝をしていると、UFO研が唱える怪しい交信呪文が聞こえてきた。当然、異星人など来るわけもない。だが、彼らが去った後、鳥取の上に発情中のイヌミミ異星人が降ってきて――!? そのほか「ポーカーフェイス・ラバーズ」シリーズなどを収録した、キューティ・ラブ・アソートv
出版社より

表題作ご主人様系ダーリン

鳥取(人間・高校生)
ししまる(イヌミミ異星人)

その他の収録作品

  • ポーカーフェイス・ラバーズ
  • どうしてもダメ?
  • キミに会えたら
  • あたたかい場所
  • タイミング
  • 発情期再び
  • あとまん

評価・レビューする

レビュー投稿数2

愛は種族を超えるのか?!

 少年たちのHがいっぱいです。
 おっさんの心を持つ自分にはまぶしくてまぶしくて、もう直視できない。(と言いつつ全部読んだけど)どころか、表題作にいたってはエロいしかわいすぎるしで、読んでいるうちにだんだん罪悪感すら抱いてしまって。
 食わず嫌いだったら損だ、と思ってとりあえず節操なくなんでも読んでみちゃうんですよね。

・高校生×イヌミミ異星人の少年
・高校生の友人同士
・高校生の従兄弟同士
・高校生・先輩後輩
・中学生?(年齢的にバイト出来ないと言っていたから)同士
こんな感じの作品が並んでいます。

 ショタでも多分ストーリーとかキャラが良ければ良いんだろうケド、表題作は主人公がキライすぎた。もっとししまるに翻弄される系だったら良かったかも。ちなみにししまるのようなエロエロな子供も苦手。このCP、自分がイメージしてたのと全然違っていたから残念。
 途中から登場したマキの方がよっぽど良かった。性格も見た目も。だからマキの前でHをはじめる二人が許せなかった。(←どの作品でもそうだけど、このシチュは本当に苦手)

 というわけで、主人公CPが好きになれなかっ続きた作品であり、全体通しても萌えるところはなかったので、このような評価とさせていただきましたが、かわいい絵柄やショタがお好きな方には充分楽しめる内容だとは思います。

 ちなみに「どうしてもダメ?」の二人のお姉さんと弟のギャップが面白かったです/笑

1

ご主人様はあなたですwわんw

もともと可愛いえがらで描かれる作家さんなのは知ってましたが、しばらく見ないうちに格段パワーアップしてるヽ(*´Д`*)ノウヒョw
や~ウマウマでしたwwwストーリーもこんなにしっかり描かれてる作家さんだっけ?
これまでナニをみてたんだワシwえ?ナニしかみてなかったんだろうって?
・・・・即座に否定できないのが悔しい。
表題作『ご主人様系ダーリン』
ある日のまだるみ。昼ねをしていると、目の前でUFOを呼ぶ儀式をする集団。
なにあほなことを・・とあくびをしながら眺めていた。
ところが、そんな鳥取の前に突然落ちてきたのはぷりっと丸いUFO!?
しかも中には、イヌミミショタなししまるクン。
あげく「発情期なんだ!」って言われても・・・・!?
もぅいっそのこと、鳥取受でもわたしはいっこうにかまわなかったのですが、空気読まない可愛い系ワンコがかわいくもありました。
発情期最高です!!!
衝撃的だったのは、ししまるの両親。ちょっww
ししまるがこの姿で生まれたのはまさに軌跡ww
その後、黒ワンコなマキというのが現れるんですが、個人的にはこっちのマキくんの方がタイプです。し続きしまるの事が好きで、ししまるには従順w
マキには鬼畜系なししまるも意外性あってよかった。
しかし、エロにはもっと慎みを持ったほうがよいとおもいます。
マキのケツが処女のままだったのが心残りのひとつ。
■キミに会えたら
いとこ同士。昔はチビだったのに、数年たったら大きくなりやがって!!
なありがちなパターン。
しかも、昔の小さいのが可愛くて、エッチないたずらもしちゃってたのが記憶にあるから、どうも今現在もどかしい。
ところが、ヤツは大きくなったら逆にエッチな攻撃をしかけてきて・・・!?


そのほか短編いくつか。
エロも多めかわいめな一冊。
エロが多い割りにいまいちエロくないのは色気がたりないのかな。。。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ