されど不敵なヤツら

されど不敵なヤツら
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
73 分
枚数
1 枚
ふろく
なし(ブックレット書き下ろしSS)
フリートーク
なし
発売日

表題作 されど不敵なヤツら

大槻煉嗣 → 成田剣

仲原航 → 鈴村健一

久谷信明 → 立木文彦

仲原航 → 鈴村健一

その他キャラ
山野英輔[笹沼尭羅(旧 笹沼晃)]/ 朝宮圭吾[緑川光]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ナリケン不足。

変態じゃないナリケンなんて…

立木さんの声で妊娠しちゃう!

と、いうのが聴き終わった後の感想でしたw

キャスト目当てで購入し、原作未読です。
弁護士事務所で働く4人のワイワイガヤガヤした明るいBLかと思いきや、
鈴村さん演じる主人公仲原の過去の男、久谷の登場で一気にシリアスムードに。

その久谷を演じるのが立木さんなんですが、これがまた!絶品!
仲原の通っていた学校の先生で、元恋人、しかも仲原卒業後は
男女関係なく教え子に手を出しまくり、奥さんに離婚でもめて訴えられている…
というクセのある男なんですが、まー、立木さんが演じたら深みがあって
エロくて、こいつただの教師じゃねーな?って期待して聴いていたら
そんなに重要で凄い役ではなかったという\(^o^)/www

ナリケンさん演じる大槻は、ナリケンさんが演じている割にはまともな
弁護士で、変態度ほぼゼロ。
(まぁ、元ヤンキーでやんちゃしてたという設定がありますが)
ナリケンさんのハンサムボイスは堪能できますが、
変態演技は期待して聴くと肩透かしくらいます。
一応、仲原と大槻のカップルが続きメインのはずなんですが、
あんまり印象に残らないカップルで、脇の緑川さん演じる朝宮や
上記の久谷の印象が強くて、ストーリー的にはいまいちでした。




0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ