秘密のゴミ箱で恋をして

秘密のゴミ箱で恋をして
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
19
評価数
8件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
関根奈美
音楽
ドリーム・フォース
脚本
中野睦
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
インターコミュニケーションズ
収録時間
73 分
枚数
1 枚
ふろく
初回特典トークCD (鈴木達央・成田剣・てらそままさき・梶裕貴)
フリートーク
別ディスクであり
発売日
価格
¥3,000(税抜)  ¥3,240(税込)

あらすじ

敏腕ハウスキーパー悠人と、元・汚部屋のプリンス修一郎。
晴れて結ばれ、甘い毎日を過ごしていた二人に波乱の予感が。
新たな汚部屋の主・広崎が現れ、あの手この手で悠人に迫り始めた!
誘いを撥ねつけつつも、悠人は彼の凄まじく散らかった部屋を片づけたくて仕方がない。
けれど、心配のあまり過剰に干渉してくる修一郎とは、すれ違いの末に、なんだか気まずい雰囲気になってしまう。
行き違いが重なって、寂しさに堪えかねた悠人は、つい広崎の誘惑に乗ってしまうが…。

キャスト 】
鈴木達央(佐藤悠人)/成田剣(秋原修一郎)
てらそままさき(田上慶吾)/梶裕貴(誠)/川原慶久(広崎)他

表題作 秘密のゴミ箱で恋をして

秋原修一郎 → 成田剣

佐藤悠人 → 鈴木達央

その他キャラ
田上慶吾[てらそままさき]/ 誠[梶裕貴]/ 高橋[宝亀克寿]/ 吉城[前野智昭]/ ウエイター[高橋伸也]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

迷ったけど中立で

萌えか中立かで迷いました。
面白かったところもたくさんあるんですが、ストーリー的に変な箇所がありすぎたので、中立評価にしました。
キャラの一貫性のなさとか。
テンプレ通りなのに妙にブツ切れ感のあるストーリー展開とか。
説明不足すぎる脇役の存在とか。
そもそも恋する過程がよく見えないとか。
綺麗好きで口うるさいハウスキーパーと汚部屋製造が得意な変人攻めという面白そうなコンビだし、ストーリー的にもっとどうにかならなかったのかなァ。

でも面白いのは面白いんです。
攻め(成田さん)の揺るぎない変人っぷりに笑わされたり。
ヤンチャキャラから乙女キャラへと変貌をとげる受け(たっつん)がやたら可愛いとか。
てかたっつんはドコから声を出してるんだろ?女でもこんな演技できねーよ!と言いたくなるほどの乙女声に脳ミソがくらくらしてしまいました。

フリトも当たりでしたね。
和気あいあいとしてて、現場の雰囲気のよさが伝わってきて、聴いてて楽しかったです。

1

あっまぁ~~~い キャンディーみたい

威嚇したり、甘えたり、クルクル変わる、悠人@たっつんがメチャ可愛い
悠人にベタ惚れな修一郎@なりけんさんも楽しそうなこと

たっつんって、
年上相手にキャンキャンしていたり、
タメ年相手に暴君しているのが似合う。
この役なんか、特に「本人イメージ」とダブル感して、
聞いてて、
あっまぁ~~
って、身悶えしたくなるような。


チョビットしか出てこないけど、てらそまさんの、上品なエロ親じっぷりもなかなか
でも、惜しむらくは、田上と誠のラブラブシーンが無いことかなぁ
てらそまさんが、ガッツリ、ネットリ、梶君泣かせるのとか、聞いてみたかった。
原作未読だけど、そんなシーンは本編にもないのかな?
フリトの感じだと、てらそまさん自身、ガッツリエチシーン、やってみたかったぽいのに。

1

変態とかわいこちゃん

原作未読です。
「成田さんは変態役が上手い!」
という評を、ネットでよく見かけましたが。
それを実感したCDでした!!

ハウスキーパーと超汚部屋に住む依頼人の恋物語なのですが。
この依頼人(攻)の修一郎さんが、超笑いを誘うキャラで最高です!!
ハウスキーパーとしてやってきた悠人を見て、
飛ばしまくる修一郎さんのモノローグがもう笑えて、笑えて。

『威嚇寸前の猫 いや!あれは虎だ 
柔らかそうな髪と 釣り上った瞳が可愛くてたまらない 
とてつもなく毛艶のよい虎だ 
俺には虎耳と虎の尻尾が見える 見えるとも!!!』

虎耳と虎の尻尾……私にはサッパリ見えないんですけど!!と、
思わず突っ込みを入れてしまいたくなるほどの、飛ばしまくり大暴走。
CDの最初から最後まで、こういう大爆笑な台詞を吐きまくる修一郎!!
成田さんのカッ飛んだ演技が最高で、メロメロです。

そんな彼に対峙するのは「三度の飯より家事が好き!」綺麗好きな悠人。
悠人が元気で乙女で可愛いんですけど!!
実はこのCDで私は鈴木達央の可愛さに目覚めました…。

とにかく修一郎と悠人続きの会話のテンポがよく、
大爆笑の連続です!!!!こりゃたまらんコメディだ!!と、
ヒーヒー笑いながら聴いていたのですが。
濡れ場は色っぽかったです……

初回特典として付いていたフリートークCD。
成田剣さん・鈴木達央さん・てらそままさきさん・梶裕貴さんの4人で
繰り広げられたトークが、また大爆笑!!
凄く楽しそうな現場の雰囲気が伝わってきましたよ。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ