COMIC Be 1号(雑誌著者等複数)

COMIC Be 1号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ
COMIC Be(コミック・ふゅーじょんぷろだくと)
発売日
価格
¥467(税抜)  ¥504(税込)
ISBN

あらすじ

オリジナル漫画雑誌「COMIC Be」!記念すべき1号に、のばらあいこさんのインタビューと、秋山君の描き下ろし漫画(1P)を掲載しています!

表題作COMIC Be 1号(雑誌著者等複数)

雑誌の為割愛
雑誌の為割愛

その他の収録作品

  • のばらあいこ+モチメ子 インタビュー
  • 那貴りんご 「SPREE KILLER #8」
  • イノセ 「Armiy DOGGY's」
  • 永井三郎 「スメルズライク グリーンスピリット 第四話」
  • 牧 「日本海軍菊花聯合艦隊」
  • ナリ 「ファンキーヤンキーベイビーくん 第1話」
  • モチメ子 「符号令息誘拐の恐怖」
  • コンドルの腐思議発見 オネェ編
  • 梶本レイカ 「高3限定 第一話開く皮膚」
  • のばらあいこ 「秋山くんのTシャツ」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

休刊になった「baby」スピリットを引き継いで統合された感じの雑誌です。

「COMIC BOX ジュニア」が新装して「コミック・ビー」として新たに出ました。
同人作家さんを中心に、ちょっと色々あった前誌ですが、新装となってどうなったかというと・・・
以前から連載のものが、
那貴りんごさん、イノセさん、永井三郎さん、牧さん。
baby掲載作品の再録が、ナリさん、モチメ子さん
babyから引き継ぎでコンドルさんのマンガエッセイ
同人誌の再録が梶本レイカさん。
という具合に、連載を除いて作品や作家宣伝のような様相はあまり変わってないかも?
ひょっとして「秋山くん」でのばらあいこさんさがブレイクしたので、そういったプッシュ体制をとっているのかな?という感じもします。

冒頭カラーでのばらあいこさんとモチメ子さんのインタビューあります。
のばらんさんには、秋山くん関連の話の構想がまだあるそうで、これから小出しに発表していきたいと書かれておりました。期待☆
そして描き下ろし漫画1P←ちょっとがっかり(涙)
柴くんが、秋山くんのTシャツを借りて着るとブカブカでそれがまた愛おしいというラブラブ話。
モチメ子さんイタンビューでは東雲家について語られ続きていましたが、作者さんジェンダーにはこだわりがないようで、、それを読むと東雲家の関係のフリーダムさに納得できますね。
そして作品は「四畳半一間の内緒話」に収録されているドMで変態なお坊ちゃまが誘拐されたくて、ヤンチャな先輩が手名付けられてしまうという、おかしくも変態チックな学園ものの再録でした。

個人的に梶本レイカが大好きなのだが、「高3限定」の第1話が掲載されています!
「2」は現在完売で入手不能ですので、こちらの雑誌で継続して連載されると全部よめることになるのだろうか?
年度末になると傷だらけになって痩せてくる先生にある噂「高校3年生限定」
興味本位でからかった高校生が、先生にはまりそれはそれは痛い執着愛に変わって行く、始まりの冒頭部分です。

ナリさんのは、「ヤンキー特集」に載っていた、先生×生徒の話。
次号からこれの続きが掲載されるので、その予告みたいになってます。

永井三郎さん「スメルズライクグリーンスピリット」
これは女装癖のある男子高校生がその性癖からいじめにあっているのですが、
彼を毛嫌いする一人の同級生、彼もまた女装癖があり・・・という、一見シリアスなのに何だかコミカル展開を見せるとても注目の作品です。

牧さんの「日本海軍菊花聯合艦隊」は今回、あの奇妙な艦橋の形の戦艦「扶桑」の最後の話です。
4コマギャグ漫画とシリアスストーリー漫画の両方があるこの軍艦擬人化漫画、大好きなのだ!!

イノセさん「Army DOGGY's」は筋肉フェチの科学者と、筋肉オカマと、科学者に一目ぼれする王子との変な三角関係ww

那貴りんごさん「SPREE☆KILLER」ゲヘナ(地獄)の人気バンドのボーカルの人間界にいた時の悲惨な過去とメンバーとの出会いの話が切ないです。

そしてそして!!
次号、何と!続きはもうないと思われていた本仁戻さんの「高速エンジェルエンジン」の続編短編が掲載の予定!!!!
どんな雑誌になったのか様子見で購入にしましたが、本仁さん掲載となってはもう、購入するきゃないでしょう♪
テーマアンソロではないですが、どうも、Babyとの統合を図ったような雑誌になったのかもしれないですね。

3
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ