スノーホワイト~花咲く頃に~SS

スノーホワイト~花咲く頃に~SS
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
10
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
二見書房
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
スノーホワイト~花咲く頃に~

あらすじ

雪山アルバイトで再会した幼馴染みの翔に恋した雪弥。
しかし翔は過去のトラウマから雪弥を拒絶して…。

翔が見たいならなんでも見せてあげる。身体の奥だって心の中だって全部――。
大学生の雪弥はシーズンになると雪山アルバイトに来るスノーボーダー。そこへ現れたのが幼馴染みの翔だった。プロ並みのダイナミックなメイクに心惹かれる雪弥。しかし翔はなぜか雪弥を拒絶する態度をとる。二年前の辛い経験が翔をかたくなにさせていると知った雪弥は、一途に翔の心に寄り添おうとするが…。白銀の世界で繰り広げられる献身愛!

(出版社より)

表題作スノーホワイト~花咲く頃に~SS

鳴海翔 /再会をしたスノーボーダー 
尾白雪弥/ホテルバイトのボーダー 

評価・レビューする

レビュー投稿数3

好きだから苛めたくなるのです

大好きな本編のその後のお話です。こちらは、本編と違って、攻めの翔視点です。雪弥の何気ないしぐさや言葉に、好きな気持ちがあふれてる翔に、ニヤニヤしちゃいます。

お話は、翔が退院して、一緒に過ごせるのはあと1週間という時の、イチャイチャしてる内容です。

一緒に過ごせるのは嬉しいけどまた離れるのは寂しいと、態度で示す雪弥が可愛くて萌えます。そんな雪弥を見て喜んで、わざと意地悪なことを言う翔にもキュンとなります。
これから始まる遠距離恋愛も、この二人なら大丈夫だろうな~と思える幸せそうな様子に、胸がホッコリします。

1

らぶらぶ補完。

本編と違い、こちらは翔(攻)視点です。

本編は、翔のキャラクターや背景から、どうしてもあまあまになりきれなかったので、それを補うかのような甘さ全開のSSです。退院してきた翔と、入院中ずっと通ってくれた雪弥(受)。遠距離恋愛になる2人は、次に会えるのは夏休み(今は春休み)になってしまうので、この一週間がすごく貴重なんですね。

雪弥のなんとも健気な台詞に、心の中で『可愛い、可愛い』と思ってる翔。いいね、らぶらぶだね、2人とも。でも、やってる(やらせている)ことは結構Hです・・・

でも、この2人なら、距離は離れていても大丈夫、という感じでしたね。

0

甘いふたり

本編ではあまり甘々な雰囲気にならなかった
二人の攻め様が退院後の甘いストーリーでした。
ホント本編の暗さが嘘のようにベタ甘な展開
これぞまさしくバカップル状態なんですね。
受け様の言う事がいちいちツボに入りまくり
可愛くて可愛くて仕方のない攻め様の気持ちが出てます。
ギブスが無ければいきなり押し倒してしまうところ(笑)
そして攻め様が案外Sですねぇ~受け様の素直さに
付け込んで会えない間は俺の事考えて一人でする?なんて
オヤジ的な発言しちゃって受け様も恥ずかしながら
応えちゃってる。
そして言質をとった攻め様が受け様に一人エッチをねだる・・・
う~んエロ甘な恋人同士の展開です。
そして最後はロマンチックに逢瀬の約束を・・・

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ