ひみつのお嫁ちゃん

himitsu no oyomechan

ひみつのお嫁ちゃん
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
10
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
小冊子
出版社
リブレ
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
ひみつのセフレちゃん 初回限定生産「ひみつのEROセット」

あらすじ

「今日から1週間、コースケさんの奥さんになります!」
コースケさんのために頑張って仕事して、
1週間のオフをゲットしたトモくん。
愛するリーマンのコースケさんにエッチで尽くして尽くしまくる
トモくんの奥様ウィーク。
チューとエッチのしすぎで危うくハッピー死に!?
初回限定生産「ひみつのEROセット」でしか読めない
描き下ろし限定マンガ本?

表題作ひみつのお嫁ちゃん

上村智樹
福本幸助

評価・レビューする

レビュー投稿数3

新婚だもの、帰宅したらまず…ねw

初回限定生産のCDのセット、
「ひみつのEROセット」に付いている小冊子です。
シリーズ2巻目の恋人編(セットで付いてくるコミック)の中程で、
アイドルのトモ(攻め)がゲットした1週間のお休み、
その小冊子はその休みの間に実はこんなことが~~~という内容です♪

新婚生活ってこんな感じ?という、
とってもラブラブな日々を送っているふたりのお話♡

ラブラブなんだけど、ラブラブすぎる!?

受けのおっさんが仕事から帰宅すると、
裸にフリフリのエプロンを付けたアイドル(攻め)が、
右手にローションを持ってバーーンとお出迎え☆

「 お風呂でする?
 ごはんの前にする?
 それとも、こ・こ・で? 」

お風呂 “に” する? じゃなくて、お風呂 “で” する?ですよーw
帰宅後すぐにヤる!っていうのは決定なのねww

ヤった後お風呂に浸かって、
きっつい…もうだめだ、体力の限界だ…と放心状態になっている、
受けのおっさんが可笑しいw

でも、なんだかんだ言って、
攻めの一生懸命なところと、可愛い笑顔にほだされて~~…

1週間を待たず続きして分かったようですよー
どっちがお嫁さん向きかww

でもなんだかんだ言っても幸せそうで、可愛くて、見てて楽しい♪

あ、そうそう、
楽しいけど、楽しいと言っちゃいけないような、
自分に置き換えて考えると血の気が引く、ヤマヲミさんの過去の傷エピソードも、
「はじめに」のコメントに載ってますーー☆
心臓の強い人しか読まないで頂きたい、とのことww

2

お話はラブラブ、作者コメントはガクブル(笑)

CD特典の小冊子ですね。

…コレ、CDで聞きたかったな。
どこかの付録とかでCD化とかしてくれないかな?
非常に楽しそうなんですが(笑)

時系列としては、CD→コミックス2巻→小冊子。
新婚さんのラブラブ話ですね。
アフォな智樹がかわいいです。
でも、お風呂でのコースケの顔が非常に好きかも。

あとは、最初の作者さんのコメントにある若き日の悲劇が悲劇すぎて、なんか不憫にさえ思えてくる(笑)
丁重に差し出されるまではあっても、まさか家族のだんらんの場で音読されるなんて!!
なかなかのお母様ですね。
わーお。

1

新婚といったら

新妻が裸エプロンで、旦那様の帰宅をお迎えするのは、男の最大の夢でしょう。
ってことで、
トモくんが、裸エプロンでコースケさんをお出迎え。
でも、なんだか、それって、ちょっと変。
まず、トモくんが手に持っているのはローションのビンだし、
お出迎えのセリフは
「お風呂でする?
ごはんの前にする?
それとも、こ・こ・で?」
そして、そもそも、嫁にされているのはコースケさんの方で、、、

体力の有り余っている若いトモくんに愛され過ぎてボロボロのコースケさん。
それでも、幸せなようです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ