帝国千戦記

teikoku sensennki

帝国千戦記
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
作品演出・監督
大沢つむぎ
音楽
飯嶋治
脚本
ゆうま
原画・イラスト
由良
オリジナル媒体
ゲーム
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
78 分
枚数
1 枚
ふろく
ポストカード
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

だから、俺も、史鋭慶のことを信じている。だけど……

歴史を変えた運命の決戦その後、ゲームでは語られなかった青樺たちのオリジナルエピソード!!

史鋭慶と青樺のお互いを信じることの大切さを描いたラブストーリー「雲間の月影~見えない心を言の葉にのせて~」。青樺と朱緋真の甘い夜を描いたドキドキラブストーリー「月に叢雲~夜明け前に抱きしめて~」の2話を収録。

戦国ADVボーイズラブゲーム「帝国千戦記」が、オール書き下ろしでついにドラマCD化!!

表題作 雲間の月影~見えない心を言の葉にのせて~

史鋭慶 → 緑川光

陶青樺 → 石井一貴

その他キャラ
李暫嶺[藤原満]/ 孟元堅[古賀寛之]/ 貴沙烙[鈴木千尋]/ 燕旺珂[金子亮太]/ 朱緋真[下野紘]/ 氷霧[羽吹梨里]/ 李琉舜[柊みかみ]

同時収録作 月に叢雲~夜明け前に抱きしめて~

陶青樺 → 石井一貴

朱緋真 → 下野紘

その他キャラ
孟元堅[古賀寛之]/ 貴沙烙[鈴木千尋]/ 燕旺珂[金子亮太]/ 氷霧[羽吹梨里]/ 李琉舜[柊みかみ]/ 白怜迅[高橋あきお]/ 彰欄[高城元気]/ 隷邪単于[藤原満]/ 洪顔怜[高橋あきお]/ 煉邦[高橋享]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

完全ファン向け

ムービックさん(PC版キャスト)のドラマCDです。史鋭慶編と朱緋真編が入ってます。

史鋭慶編
まず思ったのは「皆に公認なのかよ」ですね。痴話喧嘩する二人を皆がフォローしてたのが面白かったです。

そしてなにより李暫嶺が生きてる設定だったのが嬉しい。藤原さんの李暫嶺最高です。穏やかな声が落ち着く。

ストーリーは、青樺が「もしかして李暫嶺は史鋭慶が好きなんじゃ」とか勘違いしてぐるぐるする話です。

旺珂と白や李琉舜相手に恋愛相談してフォローされてるのが可愛すぎました。二人とも青樺に甘いよね。仕事の邪魔されて怒らないなんて。

ところで本編のときからちょっと思ってましたが男同士という意識が微妙に薄いですよね。このゲーム。元堅ルートと貴沙烙ルートくらいじゃないかな悩んでたの。

そして私が愛する貴沙烙!出番は少ないですが美味しいとこ持っていくのは相変わらず。今回は朱緋真編のほうが立ち位置美味しかったと思いますが。

あれ史鋭慶編なのに史鋭慶の話してない(笑)。史鋭慶はやっぱり青樺への好意がわかりやすくて良いですね。あんなわかりやすい嫉妬するなんて可愛いなあ。

でも李暫嶺の言う通り青樺の気続き持ちも考えてあげようよ。あなたみたいな面倒な人の側に自分からいるんだからさ。

最後貴沙烙の助言を受けて「青樺を信じたい」と思う史鋭慶は成長したなと嬉しくなりました。
そして青樺への溺愛ぶりも更に加熱しそう。貴沙烙のセリフじゃないけど愛されてるねえ青樺。


朱緋真編
とある洞窟での一夜のドタバタ。史鋭慶編と違いこちらはコメディ。ずっと笑ってました。

貴沙烙から夢に見たことが叶う洞窟のことを聞かされ、早速二人で向かう青樺と朱緋真。そこでラブラブな雰囲気になり、エロ突入かと思いきや次々と邪魔が入って・・・というストーリー。

旺珂様と白を筆頭に邪魔者が次々出てきてムードぶち壊し(笑)。

意地になってなんとか済ませれば今度は氷霧が現れて、一連の犯人は実は・・・というオチ。まあ最初の段階でなんとなく想像はついてた(笑)。

内容的にゲームしていないと話がわかりづらいですがファンなら楽しめるはず。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ